{{ toastMessage }}
対象ソファ20%OFFキャンペーン!秋は快適なリビングでのびのび過ごそう♪
詳しくはこちら

インダストリアル家具で実現! シンプルおしゃれなお部屋の作り方


棚

部屋の雰囲気を作り出すインテリアテイストって、結構種類が多くて迷ってしまいますよね。

そんな数あるテイストの中で、シンプルで無機質、だけどどこかあたたかみを感じられる「インダストリアルテイスト」が近年注目されています。

「どんな雰囲気?」とピンと来なかった方も、
もしかしたらおしゃれなカフェなどで見かけたことがあるかもしれません。

そこで、この記事では「インダストリアル家具」の特徴やお部屋作りのコツ、
さらにお得に家具を揃えられる方法を伝授いたします!




目次

1.インダストリアル家具ってどんなもの?
2.インダストリアルなお部屋作りのコツ
3.「買う」「作る」だけじゃない!新たな選択肢とは?
4.まとめ




1.インダストリアル家具ってどんなもの?



「インダストリアル家具」という言葉、あまり馴染みがないという方も多いかもしれません。
そもそもインダストリアル(=industrial)という言葉は、「工業用の」という意味です。

モデルとなったのは19 世紀後半から 20世紀前半の工場や倉庫。
そこでは、仕事の効率化のために余計な装飾は必要なく、実用的かつスタイリッシュな環境が求められていました。

そんな実用性や歴史を感じるようなヴィンテージ / アンティーク感を残しつつ、今風に進化させた、いわば良いとこ取りのものが現在のインダストリアル家具であると言えるでしょう。最近では、その雰囲気から「男前」や「カフェ風」と言い表されることも多いです。

では、具体的にはどんな特徴を持った家具・スタイルであるのかを見ていきましょう!

工場

「素材」の特徴 〜異質同士のコントラスト〜


インダストリアルスタイルを作る上でよく使われる素材は、

・木
・レンガ
・鉄
・銅
・コンクリート
・アルミニウム
・スチール
・パイプ
・レザー

などなど。
組み合わせとしては、「木の温もり」と「金属の無骨さ、無機質さ」という一見異質なもの同士が好まれるようですね!


サイドテーブル
ちょうど良いサイズのソファ
https://clas.style/2


さらに、金属をシェーディング加工して古く見せることで味を出したりします。
ヴィンテージ / アンティーク感を引き出し、それに洗練された新しさを掛け合わせることが多いのも、このインダストリアル家具の特徴です。


ユーズド感やコントラストを上手く使った家具を選ぶことが素敵な空間づくりの秘訣となるでしょう。

また、素材感を剥き出しにそのまま見せるスタイルなため、カジュアルでおしゃれな雰囲気にしたい方にオススメです!

ダイニング


「色」の特徴 〜シンプルな組み合わせ〜


インダストリアルスタイルの色合いで多いものは、

・黒
・グレー
・白

など。

ソファ

工場から着想を得たせいか、あまり派手な色を使わないものが多いようです。

シンプルで合わせやすいこれらの色をベースにして壁や床、家具を揃えることで、
お部屋がすっきりとまとまって見えます。

色的に選択肢も多いと思うので、ぜひたくさん比較して自分好みのインダストリアル家具を見つけてみましょう!



「形」の特徴 〜不完全さを取り入れる〜


全体的には整った「直線」を使うことが多いものの、それらのコントラストとして
「素材そのままの形」を利用している家具もよく見られます。

ベンチ

他のスタイルなどでは普通、きれいにカットされた素材などを使って直線曲線共に完璧な
ラインのものが好まれるかと思います。

しかし、インダストリアルスタイルでは素材そのものの質感を大切にするところがあるため、「粗さ」や「不完全さ」をおしゃれな「ハズし」として利用できるところが魅力の一つとなっています。

DIYをする方も「完璧じゃなくて良い」「むしろ個性が出て素敵」と思えることで、気軽にインダストリアルな家具作りに挑戦できますよね。



2.インダストリアルなお部屋作りのコツ


次に、インダストリアルなお部屋を作る上でいくつか試してみたい・取り入れたいものをチェックしていきます!


カラーコーディネートに注目!


先ほど見たように、ベースカラーを黒、グレー、白といった色を中心に選ぶと統一感が出て、生活感を感じさせないようなおしゃれな空間が出来上がるでしょう。

それはそれでお部屋としてはかっこいいのですが、もう少し温かみがあって柔らかい雰囲気にしたいな…という方は壁紙をレンガ風にするなど、適宜茶色を取り込んでみましょう。
お部屋を広く見せたい方は、淡い明るめの茶色がオススメです。

茶部屋

また、新鮮さを出すためにアクセントとして、カラフルな明るめの色を足しても良いかもしれません。

どんなお部屋にしたいかを想像しながら、自分の好きなように色を足し引きしてみましょう。ベースカラーがシンプルなので、アレンジしやすいかも?



・ソファの実例

ソファは大きめな家具だからこそ、お部屋の印象を大きく左右しますよね。
そこでお部屋レイアウトを見て参考にしてみましょう。


こちらはレザーソファを使った同系色のお部屋例。全体的に暖色系の空間に安心感のある大きなソファ。やはり茶色や黒など落ち着く色味のものは、かっこよくキマりますね。
インダストリアル家具の定番と言えるかもしれません。

暖炉


こちらはシンプルですっきりとしたデザインの、グレーのソファ。 壁やランプとの色の調和が取れていてクールな印象を与えます。 先ほどベースカラーとして見た、黒・グレー・白の組み合わせになっていますね。

グレーソファ


こちらは深みのある、深緑色のソファ。
この色なら派手すぎないため違和感なく置くことができます。
ずっしりとした重厚感があり、どことなく高級感も漂いますね。

緑ソファ


・棚の実例

収納に必須な棚も、素敵な形・デザインのものがたくさんあります。 次に棚を使った例もみていきましょう!


存在感がありデザインもユニークで、これひとつあるだけでおしゃれに見えそう。
素材が木なのでインダストリアルな雰囲気を崩すこともありません。清潔感を出してくれる明るめの色を利用してちょっとしたアクセントにどうでしょう。


シェルフ https://clas.style/



一風変わったこちらの棚。
黒×茶色、そしてパイプと木の組み合わせがまさにインダストリアルですね!
おしゃれな小物を飾りたくなります。

棚


お部屋を彩る「装飾」


雰囲気を作る上で重要である家具や壁などで、大まかに作りたいお部屋のイメージがついてきたらやっぱり細かいところまでこだわりたくなりますよね。
そこで、インダストリアルスタイルを仕上げる相性抜群の小物類をみていきたいと思います!


・ランプ

上から長めに垂らすタイプのランプが、雰囲気作りに一役買います。
フォルムがおしゃれでカフェなどでも見かけたりしますよね。

ババグラス
ババグラス ペンダントランプ
https://clas.style/318


シェード付きランプもよくみられるものです。

オフィス


デスクワークする方に必要なテーブル照明。
机の上に置くとしたら、この形が似合うかもしれません!

デスクライト
ゴシップ デスクライト
https://clas.style/445


・植物

インダストリアルスタイルの家具は、植物との相性がとても良いです。
無機質な素材やシンプルな色味の中だからこそ、癒しを与えてくれる緑が映えます!
濃い緑ではシックで大人っぽい印象に、薄い緑では少し雰囲気を柔らかくしてくれます。
また、ドライフラワーを飾ってみても合うかもしれませんね。

植物


・写真・絵画

インテリアのアクセントとして、写真や絵画を飾ってみてはいかがでしょう?
ヴィンテージ調の額縁に入れたり、抽象画をいくつか組み合わせて飾ってみたり。
楽しみ方はたくさんあります。

絵


他のスタイルと組み合わせてみよう


・モダン×インダストリアル

ソファ

明るく都会的で洗練された印象のモダンスタイルと、あえて磨かれていない金属を好んで使い、古さを求めたりもするインダストリアルスタイル。
一見反発しあって合わなそうにも見えますが、実は組み合わせることが可能です。
どちらも共通しているのは、

・直線的なデザイン
・人工物(スチールやガラスなど)
・非日常感
・シンプルな色合い

を基調としている点です。
上手に融合させることができれば、より自分好みのお部屋が作れるかも!


・シック×インダストリアル

部屋

シックといえば、大人っぽく落ち着いていて上品なイメージ。

シックスタイルで使われるシャンデリアなどの高級感あふれるアイテムに、コンクリートの壁などの無機質さを合わせてみると、かっこよさを残しつつカジュアルなお部屋に変身します。

幅広い層の人から人気のシックスタイルですが、基本的にコーディネートしやすいカラー中心で取り入れやすいものも多いので、インダストリアルスタイルと組み合わせてみてはいかがでしょうか。



3.「買う」「作る」だけじゃない!新たな選択肢とは?


女性

ここまで、インダストリアル家具やインテリアスタイルとしての魅力をみてきました。

しかし、

「インダストリアルなお部屋にしたい…でも少し高いかも。安いのを探さなきゃ。」
「最近はDIYをする人も多いらしいけれど、少し難しそうだし工具も持っていないから、自分で作るのはちょっとめんどくさいなあ。」

という方もいるのではないでしょうか??

そんな方には
家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS」 がオススメです。

サブスクリプションサービスといえば、音楽や映画・動画配信で知っているという方も多いかもしれません。これは、一定期間ごとに一定の利用料を支払うことで製品やサービスが利用できる仕組みのことです。

でも「家具」までできてしまうってこと、ご存知でしたか?
ということで、気になるCLASのサービスや特徴をご紹介いたします!



家具をサブスク?「CLAS」って何?



部屋 https://clas.style/

「CLAS」では元々値段が決まっている家具を、1個1個気軽に借りられるサブスクリプションサービスを運営しています。

「家具・家電を買わない・捨てない・持たない」という驚きのライフスタイルを実現できます。不必要な家具のゴミを出さないことにもつながるため、新たな形で環境への貢献ができるでしょう。


①使った分だけ!
必要な時に必要な分だけ借りることができるので、
購入するよりも初期費用がかかりません。
必要最小限の持ち物で丁寧な暮らしを心がけているミニマリストの方にもオススメです。


②気分に合わせていつでも交換可能!
気軽な交換が可能なため、

「今使ってるこの家具、少し飽きてきた…簡単に変えられたらなあ」
「季節に合わせて模様替えしたい」

という要望を叶えられますね。


③汚れや傷がついてしまっても…
ペットがいたりすると、注意していてもついてしまいがちな汚れや傷。
しかし、「CLAS」なら通常使用の範囲内のものは心配無用。
追加料金なく返却できます!


④忙しくても大丈夫、スマホで簡単
スマホ一つで、注文から返却まで簡単にサービス利用ができます。
忙しくても気軽に借りられますね。


⑤長期利用割引
長く利用するほどお得になります!
・2年目以降(25ヵ月〜):50%OFF
・3年目以降(37ヵ月〜):80%OFF
※商品を交換した場合、カウントはリセットされます。


安く気軽に、インダストリアル家具を揃えたい方はこちら!
https://clas.style/



4.まとめ


いかがでしたでしょうか?
ここでは、インダストリアル家具について色々ご紹介しました。

シンプルで無機質だけど温かい、きれいなラインと素材を生かした形の組み合わせ、重厚感はあるけれどどこかでカジュアルにハズす…
様々なコントラストを利用して、上手にまとめたスタイルであることが大きな特徴だと言えるでしょう。他のインテリアスタイルと融合してみても、個性が出てより快適なお部屋になるかもしれません。

また、買うのは高い、DIYはちょっと…という方にお得に家具を揃えられる「CLAS」のサブスクリプションサービスもご紹介いたしました。ぜひ一度、チェックしてみてください。お気に入りが見つかるかも?


安く気軽に、インダストリアル家具を揃えたい方はこちら!
https://clas.style/



2020/08/31 18:00

会員登録はこちらから

\今だけ!/お得なキャンペーン実施中

CLASを友達に紹介しよう!

あなたの招待URLからお友達が登録するたびに、あなたと紹介したお友達の両方に500ポイントをプレゼント!

あなたの招待URL

{{ referralUrl }}