{{ toastMessage }}
{{ campaign.text }}
{{ section.label }} 開く
{{ categoriesBarTitle }}

テレワークブース4選 自宅やオフィスで簡単に!

個室のテレワークブース

新たなワークスタイルとしてテレワークが多くなっています。
自宅で仕事をされる方も多くいるのではないでしょうか。

テレワークはパソコンなどが手元にあればどこでも仕事が出来てしまいますが、在宅での仕事はオフィスでないために周りの騒音などに悩まされることもあるのでは?

オフィス内であっても、一人の空間が欲しい、電話やオンラインでの会議を静かに行いたいと思われている方も少なくないのではないでしょうか。

今回はテレワークにおすすめするオフィスや自宅に作れる個室テレワークブースの情報をたっぷりご紹介します!

1. テレワークにおすすめ、個室ブースの導入のメリット
2. 【自宅・オフィス】個室テレワークブースを作るには?
3. 自宅・オフィスにおすすめ!個室テレワークブース4選
4. 個室テレワークブース、おすすめの導入方法とは?

テレワークにおすすめ
個室ブースの導入のメリット


■会議・電話などのプライバシー保護
オフィスや自宅であっても、電話や会議など、人と話す際に騒音があるのは仕事に集中出来ませんよね。

会議室などは一人で使うには広すぎるし、一人だけのちょうどいいスペースがあると便利ではないですか?

個室ブースなら、会議や電話の声が外に聞こえないので人と話す際に支障をきたしません。

また他の人に声が聞こえないということはプライバシーの保護にも繋がるのです。

■防音
「一人で静かに仕事をしたい」「オフィスの中で一人になれる空間がほしい」という方に個室ブースをぜひ利用していただきたいです。

個室ブースは防音機能もしっかり付いている優れもの。
一人の空間を誰にも邪魔させません。

■仕事にメリハリを
個室ブースでは、一人で黙々と仕事をして、休憩時間になったらオフィスの人たちとお話をしたり、コーヒーを飲んでゆっくりしたりと、ブースできっちりと仕事とリラックスする時間を分けることで、仕事に集中出来て、効率も上がる。

また、このブースは仕事をする場所だと決めることで、仕事へのスイッチの切り替えもしやすくなることでしょう。

【自宅・オフィス】
個室テレワークブースを作るには?


自宅とオフィスでは空間の大きさや人数で違いがあります。
そこで、自宅とオフィスそれぞれ個室テレワークブースを作るにはどうすればよいのか、ご紹介します。

■自宅のテレワークブース

《パーテーション/卓上ブース》
自宅にはあまり大掛かりなものは置くことが出来ませんよね。
ですから、自宅ではパーテーションや卓上で空間を仕切ることが出来るものをおすすめします。

《簡易的なブースの設置》
家の空間に少し余裕があるようなら、簡易的なブースを作ることも良いかもしれませんね。

少し場所を取ってしまうかもしれませんが、全身隠してくれますし、目の前に大切なメモなどを貼ったり、写真などを飾ったりして、自分だけの集中できる空間を作り上げることが出来ます。

■オフィスのテレワークブース

《キャビン型》
オフィスは自宅に比べて広いので、空間的にも余裕があります。
なので、少し大きめで防音もしっかりしている個室を設けることも可能です。

キャビン型のテレワークブースは、これで一つの小さなお部屋のようなものになり、人がたくさんいるオフィスの中で自分だけの空間で仕事をすることが出来るのです。

そして、防音機能もバッチリなので、電話や会議の声が外からでも中からでも気になることはありません。

《コワーキングスペースでの設置》
コワーキングとは、場所の縛りがない環境で働いている人たちのことで、そんな方たちが利用する空間がコワーキングスペースです。

コワーキングスペースにはさまざまな方たちが利用されるため、そこに個室テレワークブースを置くことにより、周りを気にせずに電話をしたり、会議をしたりすることが可能となります。

自宅・オフィスにおすすめ!
個室テレワークブース4選


自宅・オフィスにおすすめするテレワークブースを厳選して4つご紹介します!

《簡易型フォンブース「C-0206」》

簡易型フォンブース「C-0206」
9,900円/月(税込)
商品詳細はこちら

ちょっとしたwebミーティングや電話に対応出来るような、手軽に使えるシンプルでミニマムなフォンブース。
大人2人で移動させることが出来るので、空間のレイアウトも簡単!
正面のパネルはホワイトボードになっているので、メモなどをささっと書ける。


《個室型フォンブース Remote cabin(リモートキャビン)》

個室型フォンブース Remote cabin(リモートキャビン)
トライアルプラン
31,900円/月(税込)
商品詳細はこちら

2時間以上の利用を想定して作られているため、閉塞感を感じにくく、快適に作業が出来るようにと、ブースやデスクのサイズにこだわっています。
また、大掛かりな工事不要の組み立て式。
防音設計もしっかり施されており、ゆったりと使えるL字のデスクでテレワークも快適に。


《個室型フォンブース Kolo》

個室型フォンブース Kolo
トライアルプラン
31,900円/月(税込)
商品詳細はこちら

スタイリッシュでどんな空間にも合うデザイン。
また、遮音設計・吸音設計が施されており、換気ファンやLED照明も搭載しています。
中が見えるので、今誰が使用しているのかもすぐにわかる。


《cowaku》

cowaku
商品詳細はこちら

コワクは「コの字のワク」でできた家具シリーズ。
コワクでスペースを囲うことで、大きな空間に「小さな枠=コワク」を作り出し、枠の外との空間を区切りながら、柔らかく繋げていく。
角が丸い曲面でできたソファーやテーブルは、身体に優しいだけでなく、この場所を利用する方たちの気分までも柔らかくしてくれるのです。

個室テレワークブース
おすすめの導入方法とは?


個室のテレワークブースを自宅やオフィスに導入したくても、大きいし自分で運んだり組み立てたりすることは大変ですよね。

それに、個室テレワークブースが必要なくなり処分したいときも、別に費用がかかってしまい、処分するのも大変です。

そこで、家具を購入するのではなく、レンタルするという方法はいかがでしょうか。

個室テレワークブースを導入する方法としておすすめするのは、「CLAS」の家具・家電がレンタルできるサブスクリプションサービスです。

サブスクリプションとは月々一定額お支払いいただくだけで、チェアやデスクだけでなく個室テレワークブースまでレンタルすることが可能です。

CLASは家具の選定から配送・設置・返品・交換までCLASが一手にお引き受けします。
また、個室テレワークブースを置きたいけれど、どこに置けば良いかわからないといったようなオフィスの家具のレイアウトもCLASがお引き受けします。

そして、必要なくなった家具はまたCLASが引き取らせていただきますので、処分に余計な費用も時間もかかりません。

オフィスは日々変化していきます。オフィスを変化させるごとに家具を買い換えるよりも、必要なときにレンタルして、必要なくなったら返品する。

CLASを利用していただくことで、楽に簡単に商品を導入することが可能になるのです。


今回はテレワークにおすすめな個室テレワークブースについてたっぷりご紹介しました。
快適に集中した作業を行うためにも、CLASを利用して個室テレワークブースをオフィスに導入してみては?

CLASのオフィスサブスク

問い合わせ&相談ページ

詳しくは、こちらをご参照ください。 https://clas.style/biz

2021/10/19 00:00

CLASを友達に紹介しよう!

あなたの招待URLからお友達が登録するたびに、あなたと紹介したお友達の両方に500ポイントをプレゼント!

あなたの招待URL

{{ referralUrl }}