{{ toastMessage }}
対象ソファ20%OFFキャンペーン!秋は快適なリビングでのびのび過ごそう♪
詳しくはこちら

アイアン家具でお部屋をスタイリッシュに! 安くて手軽な購入方法とは?



シックでモダン、スタイリッシュな空間作りには、アイアン家具がピッタリです。
この記事ではそんなアイアン家具を使ったコーディネートや購入方法を紹介します!

「お部屋のインテリアに統一感をもたせたい」
「おしゃれでスタイリッシュなお部屋にしたい」

そうお考えの方はぜひこの機会にアイアン家具を取り入れみてはいかがでしょうか?

この記事ではアイアン家具を使ったコーディネート例と家具の揃え方、おすすめのサービスとしてサブスクリプションサービス「CLAS」を紹介しています。
CLASを利用すれば安く、手軽に家具を揃えることができます。

本記事を読んで、是非あなた好みのコーディネートを完成させてくださいね。



1章 アイアン家具を使ったコーディネート
2章 アイアン家具の揃え方
3章 サブスクといえば「CLAS」
4章 終わりに





1章 アイアン家具を使ったコーディネート


部屋

アイアン家具とはヨーロッパから伝来した、錬鉄(鉄を高温で鍛え、加工したもの)を使った家具のことです。溶接によって頑丈に作られているため耐久性があり、細工しやすいため、様々な形状の家具を作ることができます。
ただ何と言っても一番の魅力はデザイン性です。アイアン家具は一度お部屋やオフィスに取り入れれば、シックでモダン、スタイリッシュな空間を作り上げてくれます。
そんなアイアン家具を使ったコーディネート例を4種類に分け紹介します。


#ジャンク風スタイル


ライト

ジャンクとは英語で「ガラクタ」や「屑」という意味があり、日本でも壊れて使えなくなった商品をジャンク品と呼んだりします。ただそんなジャンクもアイアン家具や年季の入った木製家具と組み合わせて配置することで、写真のようなクールでアンティークな雰囲気を作り出すことができます。
スマートなアイアンと少し煩雑した小物のコントラストが綺麗に映えるスタイルです。
押入れに眠っている骨董品や芸術品、本などもアイアン棚と合わせれば、インテリアの一部として活躍すること間違えなしです!また観葉植物を取り入れて緑を配置すればジャンクな味わいに明るさを加えることができます。


#カフェ風スタイル


テーブル

シンプルでカジュアルながらも、落ち着きのあるスタイルはカフェ風スタイルと呼ばれます。木材特有の温かみに加え、アイアン家具が空間をキリッと引き締めます。おしゃれで心地良さそうな雰囲気はまるで隠れ家カフェのようです。
またポスターや時計などのビンテージ品、照明などにこだわれば、よりレトロ感を演出できるでしょう。予算が少ない場合、100均などでバスケットやカップを備えるのもおすすめです。あなただけのデコレーションが楽しめること間違いなしです。


#モダン風スタイル


ラック

モダンとは現代風、都会風といった意味の言葉です。写真のように白い壁や床、大きな窓がある現代風のお部屋にもアイアン家具は相性が良いです。スタイリッシュなアイアン家具が白基調のお部屋をより爽やかに演出します。
またスタイリッシュな分、家具がしめるスペースもコンパクトに収まり、部屋を広々と感じることができます。
またアイアン家具は耐久性がバッチリなので、写真のようにラックに服をたくさん掛けても問題なしです!


#ナチュラル風スタイル


ソファ

ナチュラルラルスタイルとは自然素材を生かした、自然で温かみのあるスタイルのことです。主に木材や天然繊維が使われることが多いこのスタイルですが、アイアン家具を取り入れることで高級感を加える他、お部屋全体をスマートに引き締めてくれます。
レザーなどと違い、目立ちすぎないこともアイアン家具の大きな特徴です。



以上アイアン家具を取り入れた4つのコーディネートを紹介しました。
無骨でインダストリアルなアイアン家具には独自の魅力があります。レトロでアンティークな空間づくりにはピッタリのアイテムです。 またスタイリッシュでシンプルなため悪目立ちせず、どんなお部屋に合わせてもまるでスパイスのようにキリッと全体を引き締めてくれます。
アイアン家具を上手く配置することで、お部屋に独自の味わいを加えることができるでしょう。



2章 アイアン家具の揃え方


デッキ

ここではアイアン家具を揃える方法について紹介します。
アイアン家具は購入する方法に加え、自身で製作(DIY)する方法やサブスクを利用する方法があります。順番に説明していきます。


1 購入する方法


ラック

まず既製品を購入する場合について、デザインや鉄材・木材の使用量にもよりますがアイアン家具の相場は高めと言えます。
上のようなシンプルなアイアンラックを想定してみます。(幅80,高さ85,奥行き30)

同程度のアイアンラックの相場として、最安で12,000円、平均的には20,000円程度のものが多いです。一部、格安家具メーカーなどでより安く販売されているものも存在します。ただそれらは鉄部品をネジで止めただけの作りになっており、溶接のものと比べ耐久性が格段に落ちます。また天板木材の材質も悪く、安い分品質は低いと言えるでしょう。

また既製品ではなく、オーダーメイドで作ってもらい購入する方法もあります。
その場合、料金はオーダーによってピンキリです。鉄材や木材の使用量に加え、加工の度合いも大きく料金に影響するようです。 よって具体的に料金を明示することはできませんが、最低でも既製品の倍の価格と言えます。

アイアン家具を買って揃える場合、既製品かオーダーメイドに関わらず、それなりの費用が必要です。しかし高品質で一生モノのアイアン家具は費用に見合った価値があります。予算に余裕があり、こだわりの1品をお求めの方には最適な選択肢と言えるでしょう。


2 手作り(DIY)する方法


テーブル

アイアン家具は購入する以外に手作りすることもできます。いわゆるDIY (Do It Yourself )と言われる方法です。
家具のDIYには以下のようなメリット・デメリットがあります。


メリット

・材料費しかかからないため安く抑えられる。
・細部まで自分好みのデザイン、サイズの設計をできる。
・自分だけのオリジナル家具が作れる。
・家具に愛着がわきやすく、長く使う意識がわきやすい。
・家具作りそのものを楽しめる。

デメリット

・購入する場合に比べて材料確保、作業に時間がかかる。
・十分な広さの作業空間が必要になる。
・アイアン家具の場合、鉄を加工、接着するために溶接機や金属ドリルが必要になる。
・完成度によっては、すぐ壊れてしまうこともある。


アイアン家具の製作は、木製家具に比べて必要になる機材が多く、その点は特に注意が必要です。
例えば上のようなアイアンデスクをDIYするケースを想定してみましょう。


必要な機材・材料

機材・材料 価格
家庭用溶接機(100V程度) 10,000円〜50,000円
電動ドライバー 8,000円〜20,000円
天板用ジグソー 7,000円〜15,000円
鉄工ハンマー 3,000円程度
鉄工ヤスリ 2,000円程度
メジャー・水平器・保護手袋 3,000円程度
鉄材スツール 3,000円程度
木材2枚 5,000円程度
塗料や鉄ネジ 3,000円程度
合計 44,000円〜140,000円



機材を一から揃える場合、必要な費用は44,000円〜140,000円とかなり高めです。
初心者にとってアイアン家具のDIYは敷居が高いと言えます。ただその分愛着は深くなり愛用できるでしょう。
ご自身の予算や意向を踏まえて、DIYも検討してみてくださいね。


3 サブスクを利用する方法


部屋

最後に紹介するのは、サブスクを利用する方法です。
サブスクとはサブスクリプションサービスの略で、月々一定の利用料を払うことで、商品をレンタルできるサービスです。一般的にあまり知られていない家具のサブスクですが、購入やDIYにはない魅力が存在します。

アイアン家具は品質やデザイン性が高く、高価なものが多いです。そのため購入やDIYにはそれなりの費用が必要になります。ただアイアン家具をサブスクする場合、1,000円程度の月額料金の他に費用は一切かかりません。もちろん利用する家具を組立・製作する必要もありませんから、初期投資なしで手軽にアイアン家具を取り入れることができます。

「アイアン家具を気軽に置いてみたい。」
「買うには高いし、DIYは本格的すぎて無理そう。」

という方にはピッタリかもしれません。

またアイアン家具を取り替えたい場合、サブスクであれば追加費用は一切かかりません!
今の家具を解約し、新しいものに切り替えるだけですしね。
アイアン家具を定期的に取り替え、お部屋のコーディネートを変えることも可能です。手軽に安くコーディネートを楽しみたい方にとってもサブスクはおすすめなんです!



3章 アイアン家具のサブスクなら「CLAS」


社長

数多くのサブスクリプションサービスがある中で、今回紹介するのが今人気の「CLAS」というサービスです。サービスを手がけるのは初代バチェラーとしても有名な久保裕丈氏です。
CLASには様々な魅力があり、初めてのサブスクには一押しのサービスとなっております。もちろんアイアン家具も多く揃えているので心配ありません。
また「暮らしを自由に、軽やかに」というビジョンを掲げており、サービスの手軽さも人気の秘訣です。
ここではそんなCLASのサービスについて解説します。


特徴1 お手頃な料金設定


CLASでは高品質なアイアン家具を数多く取り揃えています。
価格もリーズナブルなものが多く、家具の種類やサイズも様々です。
実際にいくつかの商品を載せます。


サイド サイドテーブル 月額660円


テーブル istyleデスク 月額1,210円


デッキ リゾネア 月額1,100円


ベンチ ブレラベンチ 1,980円


これらアイアン家具の他、CLASではベッドやソファ、照明、家電なども多く取り揃えています。ぜひご自身で商品をご覧になってください。

CLASの商品はこちら
https://clas.style/furniture/?p=4


特徴2 サービスの手軽さ


女性

家具を購入する場合、いくつか店を周り商品を選び、購入して持ち帰る必要があります。
面倒だという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ましてやDIYの場合は手間は計り知れません。
ただCLASを利用すれば、ボタン一つで購入から発送、配置まで済ませることができます。また返品や交換の際も連絡一つで対応してくれます。
引っ越しの多い方、インテリアを頻繁に買い換える方には魅力的だと言えそうです。


特徴3 シンプルで高級感のあるデザイン


CLAS

CLASで利用できる家具は半数以上が自社の工場で作られています。よって同じ製品でもかなり細かくサイズが設定されています。またデザインもシンプルなものが多く、多くが自社のブランドのためどの家具を選んでも全体の調和が取れるよう設計されています。異なるブランドから統一感を保ち家具を選ぶのは以外にも難しく、統一性が乱れやすいのですが、CLASの家具から選べば自然と調和がとれた美しいインテリアに仕上げることが可能です。
アイアン家具に合わせて、他家具の利用もぜひ検討してみてください。


特徴4 損傷を気にしなくていい


鍵

商品を借りるとなると

「傷つけちゃったらどうしよう。」
「高額で買取にならないか心配。」

と感じる方もいらっしゃるでしょう。ただCLASを利用する上でそういった心配をする必要はありません。CLASは家具の故障に備えて保険に入っており、その保険料も月額料金に含まれています。よって追加で料金を請求されることはありません。
また修理、修正の上で再貸し出しをすることを念頭に置いているので、多少の傷が付くことを前提にサービスが提供されています。 つまり損傷は気にせず使うことができます!


CLASの注意点


ノート

ここまで読んでいただいた中で

「継続して借りるなら買ったほうが安いんじゃない?」
「届く家具ってセカンドハンド品じゃないの?」

と思った方がいらっしゃると思います。
確かに同じ家具を長くレンタルすると料金はかかり続けます。ただ利用期間によってレンタル料金は安くなり2年目以降は50%OFF、3年目以降は80%OFFと料金は格段に安くなっていきます。気に入った家具を継続して利用されても、損をしにくい料金システムになっています。

また確かに貸し出しされる家具はセカンドハンド品である可能性があります。ただ一度利用された家具・家電の修繕やクリーニング・消毒はしっかり施されているのでよほど綺麗好きの方というわけでなければ、心地よく利用することができます。



4章 終わりに


CLAS

本記事ではアイアン家具を使ったコーディネート例・揃え方・CLASについて紹介しました。 アイアン家具の魅力は何と言ってもシンプルで重厚感のあるデザインです。そんなアイアン家具のデザインを手軽に楽しむにはCLASの利用がピッタリです。
ぜひ一度ホームページから家具をご覧になってくださいね。

CLASのホームページはこちら
https://clas.style/




2020/08/31 18:00

会員登録はこちらから

\今だけ!/お得なキャンペーン実施中

CLASを友達に紹介しよう!

あなたの招待URLからお友達が登録するたびに、あなたと紹介したお友達の両方に500ポイントをプレゼント!

あなたの招待URL

{{ referralUrl }}