{{ toastMessage }}
心地よく、うつくしいsirocaの家電
12月31日までお求めやすく
詳しくはこちら
【期間限定】今頼むと月額¥100〜で人気家具家電がおうちに到着!全員対象のキャンペーンとは?
詳しくはこちら

ロボット掃除機のメリットデメリットとは?ブラーバ体験記

i robot ver.ささげ

水拭きもできるロボット掃除機ブラーバ体験記!
使用感からメリットデメリットまで徹底解説!
仕事に疲れて帰ってきた夜。今日はのんびりしたい休日の朝。
ああ、魔法で勝手に綺麗になってもらえないだろうか…。
そんな想いをマジで実現したのが「i Robot 床拭きロボットブラーバ」。
掃除が嫌いの私よりも有能かつ、高性能。
なんならちょっとロボットなのに愛らしくなってくる…。
「i Robot 床拭きロボットブラーバ」。と私の生活を今回は綴りたいと思います。


1.ロボット掃除機「i Robot 床拭きロボットブラーバ」が我が家に
2.ロボット掃除機「i Robot 床拭きロボットブラーバ」のある生活〜平日〜
3.ロボット掃除機「i Robot 床拭きロボットブラーバ」のある生活〜休日〜
4.ロボット掃除機メリットデメリット
5.ロボット掃除機が¥3,520で手に入る方法って
6.ロボット掃除機の水拭きが毎日を快適にしてくれる!


ロボット掃除機「i Robot 床拭きロボットブラーバ」が我が家に

i robot ver.ささげ

「i Robot 床拭きロボットブラーバ」はひと言でまとめると、自動で床をきれいにしてくれるロボット。
寝ている間に、いつも通りの作業中に、ボタン1つピッと押しておけば床がきれいになっているというシロモノ。
いや、そんなうまい話がある訳ないと、うまい話には裏があると私もお母さんに教わりました。

それが、そんなことないのです。

上手い話だらけだった私と 「i Robot 床拭きロボットブラーバ」との生活を赤裸々に綴りましょう。

プラーば


ロボット掃除機「i Robot 床拭きロボットブラーバ」のある生活〜平日〜

1説によると、1LDKのお部屋を常に清潔な状態を保った状態に部屋をするためにかかる掃除の時間は、1日1時間。
まず家の中を整理整頓するのに10分。 キッチンやリビングの家具や家電にたまったホコリをキレイにして20分。
床を掃き掃除してすべて水拭きすると20分。
最後にテーブルや棚などを拭くのに10分。

そんなに毎日時間をかけられる訳がない!

i robot ver.手順

さて、では 「i Robot 床拭きロボットブラーバ」のある生活でどれだけ短縮されるか。
まず上記の画像のように、水を入れ、専用のフロスを取り付けます。(クイックルワイパーなどで代用してもよし!)
ちなみにこちら、白のフロスが乾拭き。青のフロスが水拭き。
乾拭きの方では、まるで掃除機のように髪の毛などのゴミを集めてくれます。
そして水拭き機能はもちろん水拭き。

i robot ver.手順

フロスを本体に取り付けたらスイッチオン。
音がなり、スイーっと 「i Robot 床拭きロボットブラーバ」が動き始めます。
ちなみに本体の作動音はほとんどなし。
スーッとなんだか優雅にも見える動き方で、床を進んでいきます。

i robot ver.手順

ちなみにですが、我が家は床が白いのですが、これが長所でもあり短所。
入居する際には、「可愛い!お洒落!」なんて意気揚々と決めたのですが、気を抜くとすぐに床が真っ黒に。
その度に黒くなった箇所をゴシゴシ雑巾で水拭き。
これがまた体力がいるのです。

そんな汚れの上も、「i Robot 床拭きロボットブラーバ」がしれっと通ると…?

i robot ver.手順

まるで光沢のような輝き!!魔法みたい!!
前述の通り、作業工程は、つけてボタンを押すだけ。
ものの30秒程度で、40分以上の短縮に!
これが、例えば毎日だとすると1週間で280分→4時間40分の短縮。
これだけ時間があれば何ができるか…。
「i Robot 床拭きロボットブラーバ」ちゃん、恐るべし。

ロボット掃除機「i Robot 床拭きロボットブラーバ」のある生活〜休日〜

i robot ver.ささげ

おやすみの日と言うと、いつものルーティンは午前中は掃除、午後から休日始動。
トイレ掃除に、お風呂掃除に…溜まってた掃除を一気に片付ける!
本音言うと休みの日くらいもっとゆっくりしたい…。
「i Robot 床拭きロボットブラーバ」はトイレ、お風呂掃除をしている間に、拭き掃除系は全て片付けてくれる!

充電しておけば勝手に動いてくれるので、ポートで充電はかかさずに。

i robot ver.ささげ

トイレとお風呂で大体合計20分ほど、いつもはここからまた1時間ほどかけてしっかり床掃除をしますが、
「i Robot 床拭きロボットブラーバ」がやってくれるのでこの1時間も短縮。
ちなみに私は、週末はいつもより念入りに綺麗にしたい派なのですが、
専用洗剤を使用すれば、いつもより頑固な汚れを落としてくれるのも「i Robot 床拭きロボットブラーバ」のいいところ。

いつも掃除している1時間、気になってる漫画を読む時間に充てられて、充実すぎる気分…♡
また、駆動音がほとんどないので寝ている間に仕掛けておくのもおすすめです!
複数回チャレンジしましたが、眠りを阻害されることなく朝になったらとても綺麗になっていました◎

プラーば


ロボット掃除機「i Robot 床拭きロボットブラーバ」のメリットデメリット

i robot ver.ささげ

「i Robot 床拭きロボットブラーバ」のメリット


・めちゃくちゃ時短になる
・ながら作業ができる
・正直人の手でやるより綺麗になる
・いつもできないところが綺麗になる ・裸足で過ごすのが気持ちいい
・部屋が快適になる

「i Robot 床拭きロボットブラーバ」を導入したことでメリットはこれだけ。
正直私がやるよりも掃除がうまいです(笑)
あとめちゃくちゃ助かったのはベッドの下。
いつも綺麗にしているつもりでも、最初大量の埃を「i Robot 床拭きロボットブラーバ」が持ってきたときは
「この上で寝ていたのか…」と引きました。

ズボラな私でも、手放しで家を快適綺麗にしてくれたのが「i Robot 床拭きロボットブラーバ」なのです!

「i Robot 床拭きロボットブラーバ」のデメリット

・ラグやマットの上は使えない。
・値段がお高め

「i Robot 床拭きロボットブラーバ」のデメリットはこの2つ。

まず「i Robot 床拭きロボットブラーバ」は床拭きロボットなので、ラグやマットの上では使えません。
ツルツル系の床でないと使用ができないのでお気をつけください。

値段は公式HPからの購入だと4万円以上、アウトレット品でも、2~3万円程度。
また正規品でないと修理対象外になってしまうので、こちらも注意が必要です。


ロボット掃除機「i Robot 床拭きロボットブラーバ」が¥3,520で手に入る方法って

i robot ver.ささげ

ただ、値段が高いというデメリットを解消してくれる方法があるのです。 それが、家具のサブスクリプションサービスCLAS。
サブスクリプションを使えば、月々¥3,520〜で自宅に「i Robot 床拭きロボットブラーバ」を導入できます!
しかももし気に入らなければ、返却することもできるので、お試しで使ってみる!なんてことも。

また修理についてのデメリットも、基本故意による破損以外は補償付きで商品を提供しているため、心配がいらない!
詳しくは下のボタンからクリックして確認してみてくださいね。

プラーば

ロボット掃除機の水拭きが毎日を快適にしてくれる!

実際「i Robot 床拭きロボットブラーバ」を家に導入してみて。
とにかくいろんなことが楽になりました。
ああこの時間を使って掃除しなきゃ、ああモップがけしなきゃそんなことを考えることが少なくなったので、
心に余裕ができた気がします。
寝ている間に、全てきれいになっている瞬間なんて快適そのもの!
是非ともこの感覚、ご覧のあなたにも味わっていただきたいです。
1度試しにあなたも「i Robot 床拭きロボットブラーバ」を家に迎え入れてみて。
きっと目の前の世界が快適になりますよ。

2020/12/04 08:00

CLASを友達に紹介しよう!

あなたの招待URLからお友達が登録するたびに、あなたと紹介したお友達の両方に500ポイントをプレゼント!

あなたの招待URL

{{ referralUrl }}