{{ toastMessage }}
{{ campaign.text }}
{{ section.label }} 開く
{{ categoriesBarTitle }}

引き算のホームオフィス。

ダイニングや床座で仕事をする人も少なくないかもしれない
でも、オフィスだけでなく、自宅で仕事をする時間が長くなった今だからこそ、見た目も使い勝手もいいデスクを使いたい。

無駄な物を置かないシンプルな環境は、仕事とプライベートの境界線にもなります。

”着替えるように暮らす”CLASの冬支度
ホームオフィスの提案をお届けします。

まっさらなキャンバスのようなデスク。

痛くない程度にエッジを削った四角い板に四角い脚がついただけの無駄な装飾も機能もないシンプルなデザイン。

多くは語らないけれども、チープなデザインでもない。
それでも、使う人のクリエイティビティを優しく刺激するような存在でありたい。
そんな事を考えながらデザインしました。

誰もが知る名作に身をあずけて。

家具好きなら一度は憧れるセブンチェアはアルネ・ヤコブセンにより1955年にデザインされました。
家具の歴史におけるアイコン的な存在となったスレンダーなフォルムは適度な柔軟性で背中を支えてくれます。

FRITZ HANSEN セブンチェア

2021/12/20 19:00

CLASを友達に紹介しよう!

あなたの招待URLからお友達が登録するたびに、あなたと紹介したお友達の両方に500ポイントをプレゼント!

あなたの招待URL

{{ referralUrl }}