{{ toastMessage }}
いつでも身軽なお引っ越し。
新生活応援20%OFFキャンペーン!
詳しくはこちら

家具とインテリアって何が違うの? 最新トレンドまで教えちゃいます!

『家具とインテリアって、言い方が違うだけで、意味は同じでしょ?』

そう思っている方も多いのではないでしょうか。


しかし実は、これらは全く意味の違う単語なんです!


この記事では、その気になる“家具とインテリアの違い”を分かりやすく説明します。

また今年流行る、2020年のインテリアトレンドをご紹介いたします。

 ・引っ越しを考えている方
 ・古くなった家具を新調したい方
 ・気分転換にインテリアでお部屋の雰囲気を変えたい方

新しい住環境で新生活をスタートしようという方も今のお部屋の雰囲気を変えてみたいという方も、インテリアをうまく活用しておうち時間を楽しく快適に過ごしましょう!



1 ズバリ!「家具」と「インテリア」の違いとは?
2 最新トレンド!流行りのおしゃれ家具&インテリアをご紹介!
3 おしゃれなお部屋を作るための価格相場は?
4 今は家具やインテリアもネットで買う時代⁉
5 おすすめオンラインサイト
6 通販サイトの不安を解決する新サービス!
7 おすすめサブスクリプションサイト
8 まとめ






1 ズバリ!「家具」と「インテリア」の違いとは?


?

「家具」と「インテリア」

さっそくですがみなさんはこの2つの違いがよくわからないのが正直なところなのではないでしょうか。

場合によっては「インテリア家具」といった表現があったり、ちょっとおしゃれな家具が「インテリア」とカテゴライズされていたりと2つの言葉の境界が曖昧になっているのが現状です。

ここで辞書でこの2つの言葉を引いてみると

「家具」   ・・・家に備え付け、日常使用する道具類。たんす・机・いすなど。

「インテリア」・・・建物の内部。室内。また、壁紙、床材、照明器具や家具類など室内を装飾するもの。

となっています。

辞書

でもこれだけではいまいちどういうことかよくわからないですよね。

そこで「家具」と「インテリア」についてより詳しく定義していきます!


辞書の定義から「家具」とは日常生活で用いる衣食住のための単なる「道具」です。

具体的には食事をするために使う、机や椅子であったり、睡眠や休息をとるためのベッドやソファ等が挙げられます。


これに対して「インテリア」は家の中を「飾る」ものです。

具体的には壁紙や床のタイルといった建物の内部、室内そのものであるものや花瓶、絵画といった室内装飾が挙げられます。

一方、「家具」は「室内を飾るもの」という見方もできるので家具はインテリアというカテゴリーに含まれる、一種の道具類という分類ができます。

デザイン性の高い、いわゆるおしゃれな家具に時折、「インテリア」という表現が使われる理由がこれで分かります。



2 最新トレンド!流行りのおしゃれ家具&インテリアをご紹介!


次に最近流行りのおしゃれ家具・インテリアを『素材』・『形』・『色』の3つの観点からご紹介していきます!


天然素材系のインテリア


植物

木や麻、コットンなどといった天然素材を使ったインテリアは暖かみがあり安らぎのあるナチュラル空間を作るのに最適です。
そのためストレス社会の現代において自宅に安らぎを求めたいというニーズの高まりに伴い、このようなインテリアがトレンドとなっています!

例えばソファの生地をコットンのものにしたり、ひじ掛けや脚の部分も木製のものを選んでみましょう。

また観葉植物などちょっとしたものを部屋に置くだけでも安らぎ空間を演出することができます。

かご編みのインテリア雑貨や小物などで生活用品を収納することによって生活感を隠してより統一感のある空間にみせるというテクニックもあります!


曲線インテリア


鏡

これまではスタイリッシュなデザインに合うようにシャープで直線的な形状のインテリアが流行していましたがこれからのトレンドは一転、丸みを帯びた曲線インテリアになっています。

例えばソファやローテーブルといった部屋の中心となる家具を丸みを帯びたデザインのものを選ぶことによって部屋全体が優しい雰囲気に包まれます。

また丸い形をした掛け鏡であるサークルミラーは海外でも流行っているおしゃれ曲線インテリアです。鏡に部屋が映り込むことによって奥行きを感じて部屋を広く感じられるという効果もあります。


2020年の流行カラー「クラシックブルー」を用いたインテリア

月

世界的な色見本帳ブランドであるPANTONEは、毎年12月に「カラー・オブ・ザ・イヤー」と称して、翌年のトレンドカラーを発表しています。
2020年のカラーは「クラシックブルー」という暗めの青系の色が選ばれました。

PANTONEは、この「クラシックブルー」を

 ・集中力を高める色

 ・レーザーのような明晰さをもたらす色

 ・思慮深く、回復力を培う色

と表現しています。


この色のインテリアでお部屋をコーディネートすることによって落ち着きのあるオトナな雰囲気を作り出せるのではないでしょうか!

部屋


3 おしゃれなお部屋を作るための価格相場は?


苗

ところでおしゃれな家具やインテリアでお部屋をコーディネートするにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

1人暮らしのお部屋を1からコーディネートするために必要な家具・インテリアで代表的なものの相場価格をまとめてみました!

※相場は一般的な家具・インテリア販売店での大まかな価格です。ご購入の際は各サイトでご確認ください!

家具・インテリア 価格相場
ソファ 20,000円~60,000円
シングルベッド 20,000円~40,000円
カーテン 5,000円~10,000円
ローテーブル 5,000円~20,000円
収納棚 10,000円~20,000円
3,000円~10,000円
観葉植物 1,000円~5,000円
テーブルランプ 1,000円~3,000円


上記すべてをそろえると6,500円~16,800円くらいかかることが分かります。

やはりある程度の費用がかかってしまいます。


でもできるだけお得に家具・インテリアを手に入れたいですよね。

そこで次は家具・インテリアを手に入れる方法について注目してみます。

部屋


4 今は家具やインテリアもネットで買う時代⁉


パソコン

さて、みなさんは上記のような家具やインテリアをどのように買っているでしょうか?
パッと思いつくのはニトリや無印良品店、IKEAといった店舗で実際に商品を選ぶ方法です。しかしそういった店舗ではテナント費用や人件費の分が価格に上乗せされていることが多いです。

その一方で最近ではテナント費用、人件費のかからないオンライン専門の家具・インテリア販売サイトがたくさん存在し、多くの人が良質な家具・インテリアを格安で購入しています。

お部屋のコーディネート費用をできるだけ抑えるためにもこういったオンラインサイトを有効に利用することも重要です!



5 おすすめオンラインサイト


LOWYA
大型雑貨からおしゃれなインテリア雑貨まで幅広く取り扱った総合通販サイトです。ネットストアで色々と物色したい人などにおすすめです。
https://www.low-ya.com/

e-finds
家具だけでなくインテリア雑貨も豊富に扱っているサイト。リーズナブルなものが多いので小物を仕入れるのにおすすめなサイトです。
https://www.e-finds.net/

KAGU-350
350という数字は年収350万円でもおしゃれな家具を楽しんでもらいたいという思いからつけられました。そのためセール品が多数取り扱われていて、時にはMAX80%OFFという掘り出し物もあるので要チェックです。
https://kagu350.com/

IDEE
「生活の探求、美意識のある暮らし」をテーマにユニークなオブジェやアートといったインテリアが豊富で見ているだけでも楽しいサイトです。
https://www.idee.co.jp/

Sterior
ほとんどの家具を製造工場から直送されるため中間コストが省かれる分、安く商品を購入することができます。
https://kagu350.com/


これらのサイトはほんの一部なのでいろんなサイトを見てまわってワクワクできるのもオンラインショッピングの醍醐味だと思います!



6 通販サイトの不安を解決する新サービス!

女性

「思ってたのと違ったらどうしよう…」
「自分で組み立てられるか心配だな…」
「ネットで気軽に買いすぎて引っ越す時とかに処分に困ったらどうしよう」
そんな不安からお買い物をするのが億劫になったりしますよね。


オンラインサイトは確かにスマホ1つで手軽に安く購入できるし便利ですが、実際のイメージと違ったりすることも多いでしょう。確かに普通のオンラインサイトで後悔しない納得のいく買い物をするのは難しいです。

「だったら買わずに借りればいい。」

そこで新たな選択肢に入ってくるのが 「サブスクリプション」 です!


スマホ

サブスクリプションとは気に入った家具やインテリアを月額定額制によって借りられるサービスです。ネットフリックスやLINEミュージックなどの音楽や映画の月額定額サービスで知っている方も多いかもしれませんが家具・インテリアのサブスクリプションサービスはあまり馴染みがないかもしれません。そこでまず家具・インテリアのサブスクリプションサービスのメリットを挙げていきます。

メリット①・・・おサイフに優しい月額料金


普通に買うよりもはるかに低額の初期費用で借りることができます。


メリット②・・・生活環境の変化に柔軟に対応


運搬から回収までがオプションサービスにはいっているので転勤や結婚などによる引っ越しにすぐに対応することができます。


メリット③・・・気軽に気分転換ができる

最低借入れ期間が数か月程度なので気分が変わったり部屋の模様替えをしたい時でも気軽にデザインの違う商品に変えることができます。



7 おすすめサブスクリプションサイト


CLAS
ここでおすすめのサブスクリプションサービス、 「CLAS」 を紹介します。
「CLAS」「暮らすを自由に軽やかに」 を掲げる家具サブスクリプションサービスです。
全体的にシンプルで上品なデザインのものが多いのでどんな部屋の雰囲気にも合わせやすく、他の家具やインテリアとも組み合わせやすいです。
先に挙げた3つのメリットはもちろん、他にも便利なオプションサービスを満たしています。

デスク

・おしゃれなスツールやサイドテーブルがなんと440円/月からレンタルできます!

・配送から返却、さらには組み立てと分解もオプションサービスにある!

・最低レンタル期間は3ヶ月!さらに今だけアイテム交換が無料!

今なら登録するだけで1000円分のポイントが貰えちゃう!
https://clas.style/←今すぐクリック!
ベッド


8 まとめ

いかがでしたか?

この記事ではあなたのお部屋を「飾る」家具やインテリアについて最新トレンドも含めてご紹介しました!

インテリアは今回紹介したものだけでなく、たくさんの種類があるので工夫しだいで世界に1つしかない、あなただけの理想のお部屋がきっと出来上がるでしょう!

さらに最後に紹介したサブスクリプションサービスでは今までにない感覚で家具・インテリア選びができます!

あなたの思い描く理想のお部屋を作るためにぜひ利用してみてください!


2020/07/10 00:00

会員登録はこちらから

\今だけ!/お得なキャンペーン実施中

CLASを友達に紹介しよう!

あなたの招待URLからお友達が登録するたびに、あなたと紹介したお友達の両方に500ポイントをプレゼント!

あなたの招待URL

{{ referralUrl }}