{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

ワークスペースを兼ねるシンプルなダイニング

2024/02/09

画像_1

同棲2年目は二人の生活も安定してきて、それぞれの時間を過ごす余裕も。
一緒の空間にいるけれど自分の時間も充実させたい、そんな二人におすすめしたいお部屋コーディネートです。

広々空間を二人で分け合う

画像_2

シックでシンプルにまとめられたコーディネート。
ひときわ目を引くのが、シンプルなのに存在感のあるテーブルです。

大きくてシンプルなテーブルは食事のときだけでなく、デスクワークをするときも使えます。
ダイニングテーブルとデスクをひとつにまとめることで、余計な家具を置かなくて済むので、お部屋がすっきり広々。

ここが私の特等席

画像_3

ブラックのテーブルに合わせて、チェアもシンプルでデザイン性のあるものをチョイス。チェアは、あえてデザインの異なるものを組み合わせてみましょう。
ひとつのテーブルを一緒に使っていても、チェアを変えることでそこは自分の居場所になるのです。

二人の共有部分を彩る

画像_4

テーブルやチェアに合わせて周りのインテリアにもこだわりを。
必要な小物や仕事の書類などを飾ったり置いたりすることができるシェルフ。
シンプルな音楽プレイヤーがお部屋の雰囲気をより引き立たせます。

画像_5

シンプルなテーブルに合わせて照明もシンプルでおしゃれなものを。
3連にすることで明るさも取れるので作業がしやすくなり、お部屋のおしゃれ感も一気にアップ。

一人の時間も大切にしたい

画像_6

シンプルでクールな雰囲気でまとめられたコーディネート。
テーブルを中心にインテリアの組み合わせを考えることで、二人の空間や時間を共有したり分けたりすることができます。

ずっと一緒にいるからこそ、自分だけの時間も楽しめるように。
それぞれの時間も大切にするお部屋はいかがですか。