{{ toastMessage }}
{{ campaign.text }}
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}

家具と家電の

レンタル・サブスク

{{ categoriesBarTitle }}

置き場のないキッチン家電や食器の収納に、グラナダキッチンカウンター

置き場のない家電をおしゃれに収納 キッチンカウンターでつくる収納レイアウト
炊飯器や電子レンジ、トースター、コーヒーメーカーなどキッチン家電の置き場に悩んだら、グラナダキッチンカウンターがとっても便利。

調理家電を置く専用スペースがあり、用途によって使い分けやすい引き出しや扉付きの収納棚も設けられているので「見せる収納が苦手」という方にもおすすめです。

今回は置き場のない家電の収納でお困りの方へ、グラナダキッチンカウンターの特徴と、家電の収納をスマートにおしゃれに見せるレイアウトのポイントまでお伝えします。

ぜひ快適で使いやすいキッチン・ダイニングづくりの参考にしてください。

グラナダキッチンカウンターでキッチン回りをスマートに

置き場がないキッチン家電収納に最適なグラナダキッチンカウンター

置き場がないキッチン家電収納に最適なグラナダキッチンカウンター

「キッチンに備え付けの収納がない」「収納が足りない」という場合、グラナダキッチンカウンターを置けば、いろいろなものをまとめてスマートに収納することができます。

サイズ

グラナダキッチンカウンターは奥行45㎝とどんなキッチンにも収まりやすいサイズ。また、高さは91㎝と圧迫感がなく、調理家電の置き場としても作業台としても使い勝手がよいのが特徴です。

幅は90㎝、120㎝、140㎝の3タイプがあり、部屋の広さや収納したいものの量、使用用途によってセレクトすることができます。

スペースの少ないコンパクトなキッチンならスリムな90㎝タイプ。ワンルームや1Kでこれひとつで収納をしっかりしたいなら120mタイプ。ダイニングで使うなら存在感があり収納力の高い140㎝タイプがおすすめです。

カラー

カラーはブラウン(ウォールナット)とホワイト(木目)の2色。ブラウンは黒の天板と合わせたモダンなデザインで、生活感のないスタイリッシュなインテリアとしても人気です。

ホワイトは主張しすぎない木目のシンプルデザイン。光が入りづらいキッチンでも明るさをプラスしてくれます。ナチュラルな雰囲気にしたい方におすすめです。

家電も食器も生活感なくおしゃれに収納

おしゃれなダイニングキッチン レイアウト事例
スチールラックやワゴンなどの収納は手頃な価格で便利ですが、生活感が出てしまいがち。

グラナダキッチンカウンターなら「見せる収納」と「隠す収納」の両方があるので、「隠すもの」と「見せるもの」とを使い分けて、おしゃれに収納できます。

たとえば、色や形がバラバラな食器は引き出しに収納して隠し、デザイン性のある家電を飾るように置くと“お気に入りの空間”に。生活感が出やすいキッチン・ダイニングが、思わず写真を撮りたくなるようなおしゃれコーナーに変身します。

食品ストックまで入る深い引き出し

引き出しの深い便利なキッチン収納
グラナダキッチンカウンターなら家電や食器だけでなく、食品ストックや洗剤もまとめて収納できるので、キッチンまわりがすっきり。

下段の引き出しは2リットルのペットボトルを立てたまま入れられる程の深さがあり、高さがあるジューサーミキサーや電気ケトル、魔法瓶などもラクラク収納。調味料や食器用洗剤、キッチン回りを掃除するアルコールスプレーなども入ります。

さらに幅の広い引き出しには、ホットプレートも収納可能。扉付きの収納は棚板の高さが変えられるので、お皿の高さや量によって使いやすく調整することができますよ。

グラナダキッチンカウンターをダイニングに置く場合は、引き出し上段にカトラリーを入れておくと、テーブルセッティングがスムーズに。

キッチン回りのさまざまなものをまとめて収納できるグラナダキッチンカウンターがあれば、余計な収納を増やさず、快適なキッチン回りにできます。

掃除しやすく機能性も充実

コーヒーメーカーやトースターなどキッチン家電置き場として便利な人気の収納
グラナダキッチンカウンターはキッチンでの使用を想定して設計されているため、水や熱に強い素材で作られています。

調理中の料理がこぼれても、汚れをさっと拭き取れて清潔を保ちやすいのが特徴。水や油がついても染み込む心配がありません。

また、セラミック天板を使用しているため、調理中のお鍋をちょっと仮置きしておくことも可能です。

コンセント付き炊飯器スペースのあるキッチン収納
引き出せる収納棚の奥には2口のコンセントがあり、配線を表に見せずにスマートに収納。棚奥の上部には排気口があるので、炊飯器を使用しても熱気を逃がしてくれます。

置き場のない家電でお困りの方は、生活感を隠して便利に収納できるグラナダキッチンカウンターをぜひお試しください。

家電の収納をスマートにするレイアウトのポイント

ここからは置き場のない家電をスマートにおしゃれに収納する+αのポイントをご紹介します。

キッチンカウンターと家具や家電はテイストをそろえておしゃれに

ダイニングキッチンのレイアウト
キッチンカウンターは存在感があるので、どんな色やデザインにするかもキッチン・ダイニングをおしゃれに見せるポイントです。

おすすめはキッチンカウンターと冷蔵庫や電子レンジ、トースターなどのキッチン家電、テーブルや椅子、棚などの家具とテイストをそろえること。煩雑な印象にならず、統一感のある空間になります。

さらにリビングに置く場合は、家具の高さをそろえると視覚的にすっきり整った印象にすることができます。グラナダキッチンカウンターはシンプルでほかのインテリアと合わせやすく、背も高すぎないのでおすすめです。

また、ワンルームやダイニングにキッチンカウンターを置く場合は、デザイン性のある雑貨を置いてインテリアとしての役目を持たせるのもおすすめ。

キッチンとリビングを仕切る役割として利用すれば、カフェのような雰囲気になる上級者のインテリアコーデができます。

レイアウトは生活動線を考えた配置で便利に

デザインがおしゃれなキッチン家電収納
グラナダキッチンカウンターの置き場は「生活動線」から考えると使い勝手のよい空間にできます。

オーブンやジューサーミキサーといった調理で使用する家電を置く場合は、キッチンやシンクの近くがベスト。逆にコーヒーメーカーや炊飯器はリビング寄りが使いやすいでしょう。

ただし、使用頻度も大事な収納ポイント。毎日ジューサーミキサーを使うならキッチンカウンターの上に置くのがベストですが、たまにしか使用しない方は引き出しに収納するほうがホコリをかぶらずすっきり保管できます。

もう一つ気を付けたいのが「配線」です。家電には配線があるので、コンセントの位置や数なども確認してください。

必要があれば数の多いコンセントが付いた延長コードを活用するのもよいですが、生活動線を邪魔しないように。延長コードが水や火のそばを通らないようにしてください。
配線は使い勝手と安全面について考える必要があります。

家具・家電はレンタルサブスクで試して

キッチンカウンターのような大きな家具は、実際に部屋へ入れてみないとサイズ感や使い勝手がよいかどうかが分からず、購入するか決断に悩むこともありますよね。

そこで家具のレンタルサブスクを利用すれば、キッチンカウンターを買わずに試すことができます。「やっぱり別のサイズがいい」「ほかのデザインも気になる」という場合は、簡単に交換することも可能。

気軽に試せるから、自分の暮らしにぴったり合ったキッチンカウンターを見つけることができますよ。季節や気分に合わせて“家具ごと模様替え”をしてみるのもおすすめ。

グラナダキッチンカウンターが気になったら、まずはCLASで試してみませんか?

2022/12/21 19:35