{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

肌の悩みを解決する美顔器 人気ランキングと失敗しない選び方をご紹介

2024/03/14

毛穴の開きやシワ、ほうれい線など、人によってお肌の悩みには違いがあります。しかし、美顔器といってもさまざまな種類があり、「どれを選べば良いのか分からない」「自分に合う美顔器の種類が分からない」など、悩みもあるはずです。

そこで今回は、美顔器の選び方をマスターするためにも、肌悩みから選ぶ美顔器の種類を解説していきます。

CLASおすすめの美顔器もランキング形式でご紹介していくので、自宅でケアできる美顔器選びで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

美顔器の選び方

「リフトアップしてたるみを抑えたい」「毛穴のないつるんとしたお肌を目指したい」など、お肌の悩みを抱えている方もいるはず。そんな時、美顔器があれば、自宅で気軽にお肌のケアが可能です。

しかし、美顔器といっても種類はさまざま。求める効果によって必要となる美顔器の種類は異なるので、悩みに合わせた美顔器の選択が必須です。

そこでまずは、お肌の悩みから選択すべき美顔器の種類を解説していきます。

肌悩みから選ぶ美顔器の種類 

肌にハリを与えたい
毛穴の悩みを改善したい
シワを目立たなくしたい
乾燥肌で悩んでいる
目立つほうれい線をケアしたい

といった悩みに合う美顔器の種類を解説していきます。自身の悩みに沿った美顔器を探して、ケアをしていきましょう。

【ハリの悩み】「RF」や「EMS」を使ったリフトアップ美顔器

美顔器の効果別機能 ハリ悩み
肌を指で押しても跳ね返ってくるような弾力がない、瑞々しさやツヤ感がないといったハリ不足があると、たるみやキメの乱れ、毛穴の目立ちといった問題も浮上します。
そんなハリ不足にお悩みであれば、リフトアップを目指せるRFやEMS機能のある美顔器がおすすめです。

表情筋といった肌の内部にアプローチをすることで、肌の引き締め効果や肌にハリを与える効果が期待できます。

RF美顔器は、ラジオ波と呼ばれる高周波を照射して、肌を深部から温めて血行促進やリンパの流れを促進する作用が期待でき、ハリや弾力アップをもたらします。

EMS美顔器は、皮膚に微弱の電気刺激を与えることで普段鍛えにくい表情筋を刺激し、肌の引き締め効果を期待できる美顔器です。

美顔器の種類によって刺激の強弱に違いがあるので、調節可能なアイテムの活用がおすすめです。

【毛穴の悩み】つるんとした肌になるイオン導入器

美顔器の効果別機能 毛穴悩み
毛穴の開きや黒ずみ、毛穴の詰まりなど、毛穴の悩みといっても症状には違いがあります。クレンジングや洗顔、保湿など、日々のケアで悩みの改善を図れない場合は、イオン導入器の活用がおすすめです。

イオン導入器であれば、電気のパワーによって美容成分を角質層まで届けてくれる作用が期待できるので、使用する成分によってさまざまな肌悩みに効果的にアプローチしてくれます。

化粧水を肌に塗った場合、自然に浸透していくのを待つだけですが、イオン導入器を活用すれば成分をいち早く肌に浸透させることが可能です。
短時間で肌に吸収されるため、参加しやすいビタミンCといった成分の変質を最小限に抑制することも可能です。

コードレスタイプや防水機能付きのものなど、さまざまなイオン導入器があるので、使いやすいものを選んで使用しましょう。

【シワの悩み】血行を促してくれるレーザー美顔器

美顔器の効果別機能 シワ悩み
おでこや目じりなど、シワがあると老けて見えるので悩んでいる方も多いのではないでしょうか。毎日のケアを入念に行っていても消えないシワで悩んでいるならレーザー美顔器を用いて改善を目指してみましょう。

レーザーによる照射によって肌の老廃物や古い角質の除去を促すため、肌の新陳代謝の促進が期待できます。また、スキンケアでは届かない肌の奥にある線維芽細胞に直接働きかける作用もあります。
線維芽細胞は、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促し、古くなったものを分解する肌細胞の一種です。

レーザーを照射することで肌の修復作用が働くため、コラーゲンの生成やターンオーバーの促進につながり、シワの改善作用が期待できます。

【乾燥の悩み】潤いを与えるスチーム美顔器

美顔器の効果別機能 乾燥悩み
肌が乾燥していると、肌にツヤがなくなるだけではなく、化粧のノリも悪くなってしまいます。乾燥が進めば少しの刺激でも刺激感や痒みを引き起こしてしまうため日常生活にも悪影響を及ぼすでしょう。

肌に潤いを与えて瑞々しい肌を目指すためにも、スチーム美顔器の使用を検討してみてください。スチームで肌に上記をあてれば、肌が温められるだけではなく柔らかくなります。

ケアの効果をより得るためには、クレンジングや保湿の前に使用しましょう。肌に水分が浸透し、毛穴が開くことで汚れが落ちやすくなります。
化粧水や美容液でケアをすれば、美容成分が角質層まで浸透しやすくなるため、いつもよりも高い効果が得られるはずです。

メンテナンスのしやすいアイテム、移動させやすいアイテムなど、使いやすさにこだわって美顔器を選んでみてください。

【ほうれい線の悩み】手軽にケアできるローラー美顔器

美顔器の効果別機能 ほうれい線悩み
老けて見える最大の要因とも言えるほうれい線。メイクで目立たせなくするにも限界があるので悩んでいる方も多いはずです。
手軽に自宅でほうれい線ケアをしたいならローラー美顔器がおすすめです。

顔のラインに沿ってコロコロと転がすだけでケアができる美顔器で、優しく刺激を繰り返すだけで気になるエイジングサインのケア改善が期待できます。

電源を使用せず、空いた時間に手軽にケアができる点が大きな魅力です。

美顔器でのケアにかかる時間やコスト

美顔器でのケアにかかる時間やコスト
上記でご紹介した美顔器でのケアは、種類によってケアにかかる時間やコストに違いがあります。ここでは、それぞれの目安を解説します。

【RF・EMS美顔器】
週に1~2回、1回につき10分程度の目安で使用します。 RF美顔器の場合は、週に3回ほどを目安にケアをすべきアイテムもあります。専用のジェルを使用する美顔器も多いので、購入費用が発生します。
【イオン導入器】 製品によって異なりますが、週に1~2回、1回につき30秒~5分程度がケアをする目安です。
長時間使用し続けると電気の影響によって肌に刺激を与えてしまう危険性もあるため要注意。肌に合う美容液を使ってケアを行いましょう。
【レーザー美顔器】
週に2~3回、1回のケアで20分ほどの照射が目安となっています。専用のジェルや化粧水を用意している美顔器もあるので、使用の際には購入が必要です。
また、効果を感じられるまでには時間がかかるので、最低でも1ヶ月程度は使用するようにしてください。
【スチーム美顔器】
毎日使用しても問題はありませんが、1回のケア時間は12分程度に留めることをおすすめします。長時間使用し続けると角質層がふやけてうるおいが蒸発しやすくなる危険性があるためです。
また、種類によっては水道水ではなく精製水の使用が推奨されています。
【ローラー美顔器】
「やればやるだけ効果が得られる」と考える方もいますが、擦り過ぎてしまうと肌に刺激を与えてしまうので、1日10分を目安に使用しましょう。
電気代もかからないのでランニングコストを抑えられますが、ジェルを使用すると摩擦による刺激を抑制できます。
美顔器によっては専用のジェルや精製水など、特定の消耗品が必要になる可能性があります。コストがかかるものもあるので、長くケアし続けるためにも自身に合った美顔器選びが大切です。

お肌の悩みに効果抜群な美顔器ランキング

ここからは、肌の悩みに効果的な美顔器をランキング形式でご紹介していきます。美顔器選びで悩んだ際の参考にしてください。

YA-MAN メディリフト 3Dマスク型美顔器 | ヤーマンの人気商品でリフトアップ

美顔器のおすすめ YA-MAN メディリフト
顔の筋肉は、使わないと年齢と共に衰えてしまいます。それと共に皮膚も下がってしまうので、適度な刺激を与えてケアをすることでリフトアップ効果が期待できます。

YA-MAN メディリフト 3Dマスク型美顔器 は、顔の印象を左右すると言われている顔の下半分をケアできるアイテムです。

1日10分使用するだけで電気刺激によって効果的なリフトアップ効果が期待できます。また、「筋肉の位置が分からない」「使い方が分からない」といった方でも、マスク型の美顔器なので、取り付けるだけでケアが可能です。

顔の下半分のみのケアなので、家事をしながらやスマホやテレビを観ながらでも美容ケアができます。シートマスクとの併用も可能です。

Panasonic RF美顔器 | ハリを与えてくれてエイジングケアが可能

美顔器のおすすめ Panasonic RF美顔器
Panasonic RF美顔器 は、エイジングサインの出やすい目元や口元、フェイスラインといった部分のケアを行うための美顔器です。

お手入れの時間は1日約10分で、フェイスライン・口元~こめかみ、くちもとの順でケアをしていきます。それぞれ時間が決められており、電子音で知らせてくれるため便利です。

付属品として、ウォータークリアジェルが用意されていますが、代わりに日ごろ使用している美容液や乳液といったアイテムを使用することも可能です。
ただし、使用する頻度は1日以上あけ、週3回までを目安に使用してください。

Panasonic マスク型イオン美顔器 | 美容成分が角質層まで浸透

美顔器のおすすめ Panasonic マスク型イオン美顔器
Panasonic マスク型イオン美顔器 は、マスク型になっているので、装着するだけでシートマスクやスキンケアアイテムの美容成分の肌への浸透を手助けしてくれます。


美容クリニックが行う高分子浸透技術に着目し、手塗りでは浸透しにくいヒアルロン酸も角質層まで浸透しやすくなります。また、温感ヒーターも搭載されているので、顔全体に温かさが広がり、心地よくケアできますよ。

マスク型ですが、目の周辺はあいているので家事や在宅勤務、テレビやスマホを見ながらのケアも可能です。専用のスキンケア商品はないので、別途アイテムを購入する必要がありません。

日ごろ使用している化粧水や乳液、美容液やシートマスクなどをそのまま使えるので、自分に合うケア商品を使用し続けられます。

アクリアルピーリングプロ | モード選択・イオン導出の機能が一台で可能

美顔器のおすすめ アクリアルピーリングプロ
肌のザラつきや毛穴の黒ずみなど、毛穴に関する肌悩みをお持ちであれば、 アクリアルピーリングプロ がおすすめです。超音波によるピーリングとイオン導入の作用といった4種5つのモードによって、クリアな肌に導いてくれます。

使い方も簡単で、電源ボタンを押してモードを選択するだけでケアを行えます。「美顔器は使い方が面倒そう」などと考えているからでも安心でしょう。また、防水機能が搭載されているため、お風呂に浸かりながらのケアも可能です。

コンパクトで軽量なので持ち運びにも便利です。

Panasonic スチーマー ナノケア ダブル保湿 | ナノケア史上初化粧水ミスト搭載

美顔器のおすすめ Panasonic スチーマー ナノケア
肌の乾燥や化粧のノリの悪さなどでお悩みであれば、 Panasonic スチーマー ナノケア ダブル保湿 がおすすめです。

温スチームと化粧水ミストによるダブルの保湿作用で、潤いのある肌に導いてくれ、温スチームを浴びることで肌の表面が緩み、角層の吸水性がアップします。そこに化粧水ミストがなじんでいくので、角層まですばやく浸透していき、潤いを導いてくれる仕組みです。

クリア肌コース・ハリ/弾力コース・温スチームコース(単独)・化粧水ミスト(単独)・冷ミスト(単独)の5つのコースが搭載されています。気になる肌悩みややりたいケアに合わせて選択しましょう。

また、専用の化粧水を用意することなく使用できるため、普段から使用している化粧水でのケアが可能です。自分の肌に合う製品が使用できる点は大きなメリットです。

Panasonic スチーマー ナノケア コンパクト | クレンジングで毛穴の汚れをしっかりと落とす

美顔器のおすすめ Panasonic スチーマー ナノケア コンパクト
毛穴の汚れを落としたいなら Panasonic スチーマー ナノケア コンパクト がおすすめです。

蒸気によってメイクが浮き上がるので、クレンジング剤のみでは落とし切れないメイク汚れが落としやすくなります。毛穴に詰まったファンデーションも落としやすくなるので、素肌美人の肌へと導いてくれます。

Panasonic スチーマー ナノケア コンパクト は、コンパクトなサイズなので、出張や旅行時にも自宅から持っていき、ケアすることが可能です。アロマホルダーが搭載されており、別売りのアロマタブレットを使用すれば、スチームと一緒にアロマも楽しめます。
肌ケアをしながら香りによるリラックス効果も得られるでしょう。

Panasonic 目もとエステ アイウォーマー | 3段階で目元に潤いを与える

美顔器のおすすめ Panasonic 目もとエステ アイウォーマー
Panasonic 目もとエステ アイウォーマー を使用すれば、目元ケアだけではなく目元のリフレッシュも可能です。

小型のファンが搭載されているため、乾きがちな目元の潤いを補給してくれます。約38度・約40度・約42度と温度設定は3段階です。好きな温度で潤いを与えてすっきりとしたリフレッシュを目指します。

コースは3種類から選択可能です。
自宅での寛ぎ時間におすすめなのがリフレッシュコースです。強弱のあるスチームとリズムによって疲れた目元がすっきりとします。
リラックスコースでは規則的な優しいスチームとリズムで癒しのひと時が過ごせます。
クイックコースは短めのコースとなっているので、仕事の合間や休憩時間におすすめです。

Panasonic 温感かっさ 美顔器 | フェイスラインの肌を引き締める

美顔器のおすすめ Panasonic 温感かっさ 美顔器
Panasonic 温感かっさ 美顔器 は、自宅で手軽に温感かっさケアができる美顔器です。

4つのカーブはエステティシャンのタッチを再現していて、目元や頬、ほうれい線だけではなく、首筋やデコルテ、フェイスライン、頬やボディなど、さまざまな部分のケアが可能です。

温度設定は約37度・約40度・約42度の3段階から選択できます。リズムのオンオフも選択でき、心地よい感覚でのケアが可能です。

専用のクリームは必要なく、日ごろ使用している美容液や乳液、マッサージクリームなどを使ってケアができます。リンパの流れを良くして老廃物を排出し、たるみやくすみのない肌を目指しましょう。

お気に入りの美顔器を見つける方法

ここからは、自分に合う美顔器を見つける方法を解説していきます。

失敗したくないなら家具のレンタル・サブスクがおすすめ

美顔器のおすすめの入手方法
美顔器やネットや家電量販店などで販売されています。店舗やネットでの購入、レンタル・サブスクの利用における、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

【ネット購入のメリット・デメリット】

メリット ・市販されていない美顔器の購入が可能
・別売りの美容液とセットで購入できる
・自宅に美顔器が届く
デメリット ・実際に目で見て購入できない
・商品の重さや形をイメージしにくい

【家電量販店といった市販購入のメリット・デメリット】

メリット ・自分の目で見て購入できる
・スタッフに美顔器について相談できる
・購入したらすぐに手に入る
デメリット ・美顔器の付属品(専用の美容液など)が売っていない場合が多い
・美顔器に詳しいスタッフが不在の可能性もある

【レンタル・サブスクのメリット・デメリット】

メリット ・使用感に問題があれば気軽に交換できる
・最低限のコストで利用できる
・買う前に試して効果を検証できる
デメリット ・レンタルの場合、新品ではない可能性がある
・長期間レンタルすると購入より高くなる可能性がある
さまざまな商品の中から使いやすいお気に入りの美顔器を見つけることが大切ですが、購入してから「使いにくい」「効果を感じられない」といった不満が生まれる可能性もあります。

購入してから後悔したくない、失敗したくないのであれば美顔器のレンタル・サブスクがおすすめです。

「CLAS」ならいろんなタイプの美顔器が使える

美顔器のおすすめの入手方法 レンタル・サブスク
美顔器は、「使いやすいもの」「自分に合う製品」の使用が重要です。店舗での購入やネットでの購入の場合、実際に使用することができないため、購入してから後悔する可能性があります。

レンタル・サブスクを活用すれば最低限のコストで美顔器を試せます。「自分には合わない」「使いにくい」と感じれば交換が可能なので安心です。

家具家電のレンタル・サブスクサービスを実施している
CLAS では、美顔器も取り扱っています。月々数千円ほどの月額利用料を支払うだけで気になる美顔器を試せ、お気に入りの商品はそのまま使い続けたり、違うタイプの美顔器を探したりすることも可能です。

サブスク・レンタルの場合は「期間に縛りがあるのでは?」と考える方もいますが、
CLAS であれば自分の都合に合わせて期間を選べます。返却した場合はマイページから申し込んで集荷を待つだけなので手間なく返却できます。

またレンタル・サブスクには、新品ではない点に不安を抱えている方もいるでしょう。しかし、
CLAS ではすべての商品に対して丁寧に検品を行い、クリーニングも入念に行われています。作業担当者とは違うスタッフによる確認作業も実施されるので、安心してご使用いただけます。

美顔器選びでの後悔を避けたい方は、ぜひ
CLAS の利用を検討してみてください。

おすすめの記事