{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

加湿器のおすすめ12選 簡単手入れでカビが繁殖しないコスパ最強加湿器とは

2024/01/15

加湿器のおすすめ12選 簡単手入れでカビが繁殖しないコスパ最強加湿器とは
冬は1年のなかでも一番外気が乾燥する季節。
外気だけでなく、家の中も空調を使うため乾燥しています。

空気が乾燥すると、喉や肌のトラブルを引き起こしたり、ウイルスや菌の繁殖を招いたりすることも。

こうしたリスクを防ぐために、冬の乾燥対策としておすすめするのが加湿器です。
乾燥する冬を快適で健やかに暮らせるように、おすすめの加湿器12選をご紹介します。

さらに、必要なときだけきれいな加湿器をレンタルできる方法もお伝えします。

加湿器の種類

加湿器にはいくつかのタイプがあります。
それぞれの特徴を知って、自分の部屋に合う加湿器を選ぶようにしましょう。

・超音波加湿器
・スチーム式加湿器
・気化式加湿器(加熱気化式)
・加湿器機能付き空気清浄機
・ハイブリッド式

超音波加湿器

超音波加湿器は、タンク内の水に超音波振動を与えて、水をミスト状にして加湿します。

メリット

  • 本体が熱くらないため、小さな子どもやペットがいる方でも安心
  • 電気代が控えめ
  • デザイン性が高いものが多い

デメリット

  • 保湿できる範囲がスチーム式よりは狭い
  • 手入れを怠ると雑菌が繁殖する
  • 加湿しすぎると壁やカーテン、床などに水滴が付く
超音波加湿器はコンパクトな卓上用も多いので、場所を取らずに使用したい方におすすめ。
近い範囲を潤してくれるので、デスク上やベッドのサイドテーブルにもピッタリ。

手入れを怠ると雑菌が室内に放出されてしまいます。
簡単に手入れできる超音波加湿器を選ぶと、清潔を保ちやすくおすすめです。

スチーム式加湿器

スチーム式加湿器はすぐに加湿でき衛生的なおすすめのタイプ
スチーム式加湿器とは、ヒーターの熱で水を蒸発させ、発生する高温の蒸気で室内を加湿します。

メリット

  • 水を沸騰させるため雑菌が繁殖しにくく衛生的
  • 短時間で加湿する
  • ヒーターの熱で室温を上げる
  • 広い空間にも対応できる

デメリット

  • ヒーターを使用するため電力を使う
  • 吹き出し口が熱くなる
  • 吹き出し口にカルキが付着しやすく、放置すると加湿力が落ちる
  • 加湿量が多すぎると窓や壁が結露する
スチーム式加湿器は、清潔な水蒸気で早く加湿して、同時に室内温度も上げたいという方におすすめです。

気化式加湿器(加熱気化式)

カビが繁殖しない気化式加湿器
気化式加湿器とは、ファンによる風を水を含んだフィルターに当てて水分を気化し、室内の湿度を高める加湿器です。

メリット

  • フィルターに風を通すため、雑菌の放出が抑えられる
  • 放出する水分が小さいため結露が少ない
  • ヒーターを使わないため、電気代が安い
  • 本体が熱くならないため子どもがいる方も安心

デメリット

  • モデルによっては音が気になることもある
気化式加湿器は、電気代を抑えたい方、清潔に加湿したい方、リビングを長時間加湿したい方、子どもやペットがいる方におすすめのタイプです。

加湿器機能付き空気清浄機

空気洗浄機加湿器付きはあかちゃんがいる方におすすめ
加湿器機能付き空気清浄機とは、空気清浄機能と 加湿器機能が一体になったもの。空気をきれいにしながら、室内の湿度を高めます。

メリット

  • 一台二役で場所を取らない
  • 花粉・PM2.5・ウイルスなどを除去し、風邪予防や花粉症対策できる
  • 年間を通して使える

デメリット

  • 空気清浄機よりもサイズは大きめ
  • 定期的な掃除が必要
  • 加湿しすぎると、水分が窓や壁で結露する
加湿空気清浄機は、空気を浄化しながら室内の湿度を上げてくれるため、赤ちゃんがいる方にも安心です。

また、最高のパフォーマンスを引き出すためにも、手入れしやすいモデルを選ぶことをおすすめします。

ハイブリッド式

一般的なハイブリッド式は、超音波とスチームの両方に切り替えできる加湿器です。使用シーンや湿度に合わせて使い分けができるのが特徴です。

なかには「加湿×空気清浄」など、2つ以上の機能を兼ね備えた加湿器をハイブリッド式というケースもありますので、加湿方式がハイブリッド式かどうかを確認するとよいでしょう。

加湿器のおすすめ12選

加湿器のおすすめ9選

加湿器のおすすめ 手入れが簡単なモデル

室内の乾燥を防ぐ加湿器ですが、カビを繁殖させないためには日頃の手入れが必要です。
手入れが簡単でラクに洗えるモデルをご紹介します。

BALMUDA 加湿器

カビが繁殖しない衛生的な加湿器、BALMUDA 加湿
BALMUDA 加湿器 は、ウイルスの活性化を防ぎ、カビの繁殖もさせない「程よい湿度50%」を作り出す、美しいデザインの気化式加湿器です。

取り込んだ空気内のホコリや雑菌を酵素プレフィルターで取り除き、清潔な空気を加湿して送り出します。

上質なデザイン性と高い衛生度を求める方におすすめです。
加湿器お手入れ簡単ランキング上位で、手入れが簡単なBALMUDA 加湿器
水を上から注ぎ入れるだけで給水でき、給水ボウルを取り出せば、洗剤で丸洗いが可能です。
手入れが簡単なので手間がかからず、衛生的。

また、わずかな消費電力で充分に加湿する省エネタイプです。

SHARP プラズマクラスター25000 加湿空気清浄

空気清浄機と加湿器が一体化したおすすめのSHARP プラズマクラスター25000 加湿空気清浄
SHARP プラズマクラスター25000 加湿空気清浄 は、空気清浄機と加湿器が一体化した加湿器です。

濃度が25,000個/c㎥のプラズマクラスターイオンによって空気を浄化しながら、気化式で加湿します。

一年を通して使えるので、ホコリやウイルス、花粉などが気になる方におすすめの加湿器です。
加湿器衛生ランキングで上位のSHARP プラズマクラスター25000 加湿空気清浄
手入れは、加湿フィルターを取り出し、フィルターを水洗いするだけ。

手入れの頻度は、1ヵ月に1回程度。
清潔さを長期間キープできる、手入れの手間が省けるモデルです。

YAMAZENの超音波加湿器

卓上加湿器として人気のYAMAZENの超音波加湿器
YAMAZENの超音波加湿器 は、上から簡単に給水できる、おしゃれな形の超音波式加湿器です。

1.5Lの水で約6時間運転可能。カートリッジがタンク内のカルキの付着を抑制し、雑菌の増殖を抑えます。

長時間加湿できるコンパクトなモデルを探している方におすすめです。
卓上加湿器としておすすめの超音波加湿器
タンク部分を取り外せるので、手入れも簡単。定期的に洗うことで清潔さをキープします。

A-stageの超音波加湿器

加湿器お手入れ簡単ランキングのなかでも上位の超音波加湿器
A-stageの 超音波加湿器 は、超音波による振動で8μm以下の細かいミストを拡散して加湿します。
微細なミストのため、壁や床に水滴がつきにくいのが特徴です。

5Lの大容量で上から給水可能なタイプ。

シンプルでスタイリッシュなデザインにこだわる方におすすめです。
加湿器のなかでもおすすめの手入れが簡単な超音波加湿器
上蓋を外すだけでタンクの着脱が可能です。
外したタンクは丸洗いできます。簡単に手入れできる衛生的なタイプです。

カラーはお部屋に合わせやすい、ホワイトとブラックがあります。

siroca 温風・冷風扇(加湿機能付)

加湿器でおすすめする手入れが簡単なモデル、siroca 温風・冷風扇(加湿機能付)
siroca 温風・冷風扇(加湿機能付) は、冷風・送風・温風・加湿まで1台で4役をこなす、加湿機能が付いた温風・冷風扇。

冬は加湿しながらぽかぽかした温風で室内を暖め、夏には涼しい風を送ります。

エアコンが苦手な方やエアコンが付けられない部屋におすすめです。
加湿器のなかでも手入れが簡単なsiroca 温風・冷風扇(加湿機能付)
フィルターと抗菌タイプの水タンクは、取り外して水洗いできます。
手入れしやすいため、とても衛生的。

また冷風・送風・温風・加湿と1年を通して使用できるので、オフシーズンがない分、清潔を保ちやすいでしょう。

加湿器のおすすめ 寝室にちょうどいいモデル

寝室で使用する加湿器は、静音性に優れ、長時間使えるモデルがおすすめです。

Dyson ハイジェニックミスト

カビが繁殖しない衛生的な加湿器Dyson ハイジェニックミスト
Dyson ハイジェニックミスト は、扇風機やサーキュレーターとしても使用可能な、年間使える画期的な超音波加湿器です。

2.84 Lの給水で、最大18時間の連続運転が可能。

静音性に優れたスリープタイマー付きなので、寝室でタイマーを使って加湿したい方におすすめです。
カビが繁殖しない加湿器、Dyson ハイジェニックミスト
ミストを放出する前に、タンク内の水の細菌にUV-Cライトを照射して3分間で除菌。
常に衛生的なミストを素早く送り出します。

8畳程度の寝室に最適です。

BONECO 気化式加湿器

加湿器のなかでおすすめする寝室向きのBONECO 気化式加湿器
BONECO 気化式加湿器 は、湿らせたフィルターから水分を気化させて加湿する気化式の加湿器です。

気化式なので結露の心配が少なく、本体も吹き出し口も熱くならないので、小さな子どもがいる方や、結露の心配せずに就寝したい方におすすめします。
加湿器のなかで寝室におすすめのBONECO 気化式加湿器
給水は、上部のフタを開けて水を注ぐだけなのでとても簡単。
コンパクトなボディに6Lもの水が入るため、ひと晩中加湿しても水切れの心配もありません。

スチームファン式加湿器 上部給水可能 大容量タイプ

加湿器のおすすめのなかでも寝室向きのスチームファン式加湿器 上部給水可能 大容量タイプ
スチームファン式加湿器 上部給水可能 大容量タイプ は、10Lもの大容量の水をヒーターで暖め蒸気で室内を加湿するモデルです。

給水できる水の量が多いため、加湿時間が長いのが特徴。

・強で8時間
・中で12時間
・弱で25時間

一度の給水で長時間加湿できるので、広い空間に使用したい方、リビングで長時間くつろぎたい方、給水を心配せずに就寝したい方におすすめです。
加湿器おすすめモデル、スチームファン式加湿器 上部給可能 大容量タイプ
上部が空くので、簡単に水を注入できます。左右ふたつの水タンクは外せるため、水道から水を注ぐことも可能です。

加湿器のおすすめ コスパ最強モデル

数ある加湿器のなかでも、使用時の電気代も、価格に対するパフォーマンスも「コスパ最強モデル」をご紹介します。

SHARP プラズマクラスター7000 空気清浄機(加湿機能付き)

空気清浄機 加湿器付きのなかでもコスパ最強のSHARP プラズマクラスター7000 空気清浄機(加湿機能付き)
SHARP プラズマクラスター7000 空気清浄機(加湿機能付き) は、気化式加湿機能付きの空気清浄機です。

1時間、加湿機能と空気清浄機能を使用した場合の電気代の目安※は、以下の通り。
1時間あたりの電気代
モード 加湿空気清浄機
約0.62
約0.34
静音 約0.11(約0.10)
24時間「強モード」で使用しても、14.88円。
電気代が安いのに、部屋の空気を快適にしてくれる、まさにコスパ最強モデルといえますね。

出典:
SHARP,空気清浄機
空気清浄機 で加湿器付きでコスパ最強のモデル、SHARP プラズマクラスター7000 空気清浄機(加湿機能付き)
お手入れの際は、加湿用タンクを簡単に取り外してお掃除ができます。

2.5Lの水の給水が可能で、プレハブ洋室なら14畳、 木造和室なら8.5畳まで対応できるのもポイント。

加湿と空気清浄機を同時にこなせ、市場の平均価格は2万円台と、本体価格もコスパ最強。
さらに、必要なときだけ借りられる「
家電のレンタル・サブスク 」を利用すれば月額1,760〜3,520円で利用でき、よりコスパ最強になります。

加湿器のおすすめ おしゃれなモデル

よく目に入るリビングに置くなら、デザイン性の高いものを選びたいですよね。
ここでは、おしゃれな加湿器のおすすめモデル3つをご紹介します。

cado STEM 630i

おしゃれな加湿器のおすすめcado STEM 630i
cado STEM 630i は、心と空間を潤す、おしゃれなオブジェのような加湿器。
高さのある吹き出し口から舞い上がるマイクロミストが、お部屋を優しく加湿します。

給水は、スマートな1枚フタをスライドさせるだけ。
角のない水槽内部はスッキリしていて、手入れもしやすいのが特徴。
デザインだけでなく、使いやすさも考えこまれた設計です。

ブルーのLEDライトがおしゃれな雰囲気に。
Wi-Fiを使ってスマホから操作もできるスタイリッシュさも魅力の加湿器です。

cado STEM 300

おしゃれな加湿器のおすすめcado STEM 300
cado STEM 300 は、ホワイトとクールグレーの2色展開で、お部屋のテイストに合わせやすいおしゃれでおすすめの加湿器です。

床だけでなく棚やサイドテーブルにも適した大きさ。
静音タイプなので、寝室にも向いています。

上フタが空くので給水しやすく、たっぷりの水がいれられます。
最大約400mL/hの加湿力があるので、乾燥が厳しい季節もおしゃれにうるおしてくれます。

SHARP プラズマクラスター ハイブリッド式大容量加湿器

広い空間におすすめの加湿器
SHARP プラズマクラスター ハイブリッド式大容量加湿器 は、加湿+プラズマクラスターで、スタイリッシュに健康を守ってくれるハイブリッド加湿器。

強運転で大容量加湿 1200mL/hのパワフル加湿ができるので、55m²の広いリビングダイニングでもしっかり加湿できます。

開放的なデザインの建物やオフィスにもおしゃれに置ける加湿器としておすすめです。

季節家電は家電のレンタル・サブスクを賢く利用しよう

加湿器のなかでもおすすめモデルを扱うレンタルサブスクのCLAS
季節家電は使用しない時期は、収納しておく必要があり、使用前にはメンテナンスが必要。
場所も手間も取ってしまいます。

そんな煩わしさを一気に解消してくれるのが、
家電のレンタル・サブスク です。

家電のレンタル・サブスク とは、家電を購入せずに、リーズナブルな月額使用料で必要な家電が手に入る、便利なサービスのこと。

CLAS は、機能性とデザイン性の高い家電をそろえる「家電のレンタル・サブスクサービス」です。

CLASで季節家電を借りるメリット

  • 必要な季節以外は返却できる
  • 毎年気になるモデルを借りられる
  • 購入せずに家で試せる
CLAS を使うとどんなメリットがあるのかご紹介します。ぜひチェックしてみてください。

必要な季節以外は返却できる

加湿器のおすすめを試してスマホで返却連絡をする人
CLAS の季節家電をレンタルすると、冬が過ぎ加湿器が不要になったら返却できます。

オフシーズンの間、使わない家電を保管する必要がないので便利です。

返却するときは、スマホやパソコンで連絡するだけで、季節家電を引き取りに来てくれます。

毎年気になるモデルを借りられる

コスパ最強の加湿器を借りられるレンタルサブスク
家電は毎年新しいモデルが発表され、次々と新製品が登場しています。

一度家電を購入すると同じ家電を何年間も使い続けることになりますが、
CLAS でレンタルすれば、毎年、気になる新機種を借りられます。

商品は専門職の人が常にメンテナンスをしているので、きれいな家電が届くので、使い始めもメンテナンスの必要がなく、安心です。

購入せずに家で試せる

コスパのよいレンタルサブスク
CLAS を利用すれば、季節家電を購入することなく、リーズナブルな月額使用料で使用できます。

買わずに家で試して、使用感を確かめられるから安心。

CLAS は商品の交換や追加も簡単にできるので、数か月試してほかのものに交換したり、加湿器にプラスして暖房器具を借りたり、自由度が高いサービスです。

自分に合った加湿器で暖かく衛生的な冬を過ごそう

カビが繁殖しない加湿器を置いたリビング
乾燥する冬に欠かせない加湿器。
加湿器は喉や肌に潤いを与えるだけでなく、ウィルスの感染対策としても役立ちます。

しかし、手入れを怠ると雑菌を室内に放出してカビを繁殖させることになるため、こまめな手入れが必要です。

今回は、手入れが簡単なタイプ、寝室におすすめのタイプ、コスパ最強のタイプをお伝えしました。

自分の部屋に合う加湿器をチョイスして、乾燥する冬を快適にお過ごしください。

おすすめの記事