{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

テレビサイズの大きさと選び方 サイズ別おすすめ10選

2024/02/22

テレビを新しくする際、「自宅には、どのテレビのサイズが合うのか」と悩みますよね。

テレビのサイズが部屋の広さに合わないと、見づらかったり、目を悪くしたりすることもあるので、サイズ選びには注意したいもの。

そこで今回は、基本的なテレビサイズの選び方をご紹介します。

テレビのサイズ別に「ちょうどよいテレビとの距離」や、テレビインチの測り方、テレビのサイズ表についてお伝えし、さらにサイズ別に人気のおすすめモデル10選をご紹介します。

また、
家電を自宅で試せる家電のレンタル・サブスク についてもお伝えしますので、ぜひ参考にして、テレビ選びで後悔しないようにしてくださいね。

テレビサイズの選び方

お部屋に合わないサイズのテレビを選んでしまうと、見えにくかったり、部屋に圧迫感を与えてしまうことも・・・。

テレビを置いてから後悔しないために、お部屋の広さに合う適切なテレビサイズの選び方のポイントをご紹介します。

テレビインチの測り方

テレビの大きさの測り方
はじめに、そもそもテレビサイズを表す「インチ(型)」とは、どのようなものかを知っておきましょう。

インチ(型)は「画面の横幅」ではなく、「画面の対角線の長さ」で表示されます。
ちなみに、1インチは2.54㎝です。

対角線の長さを測り、それをインチに直したものがテレビのサイズになります。

テレビサイズ表

テレビの大きさを比較
テレビサイズには、どんな種類があり、それぞれどのくらいの大きさなのでしょうか。

ここでは「テレビのサイズ」ごとの「画面の対角線の長さ」をまとめました。
テレビ選びの参考にしてください。
テレビのサイズ(インチ) 画面の対角線の長さ(cm)
19インチ 48.26cm
24インチ 60.96cm
32インチ 81.28cm
37インチ 93.98cm
40インチ 101.60cm
43インチ 109.22cm
45インチ 114.30cm
48インチ 121.92cm
49インチ 124.46cm
50インチ 127.00cm
55インチ 139.70cm
58インチ 147.32cm
60インチ 152.40cm
テレビサイズの大きさが分かったところで、では、どのようにテレビを選べばいいかを見ていきましょう。

ちょうどいいテレビとの距離は?

テレビとの距離は画面の高さの3倍以上
テレビの大きさを決めるには、テレビサイズごとに「ちょうどよい距離」を知っておく必要もあります。

画面がしっかり見えて、目が疲れないちょうどよい距離にテレビをレイアウトできるよう、テレビサイズを選びます。

テレビを見る際に「最低でもこのくらいは離れて見るべき距離(許容最短観視距離)」は、テレビ画面の高さの約3倍 といわれています。

例えば、43インチのテレビの場合、画面の高さは約53.5cm。
この場合、最低でも160.5㎝の距離にテレビをレイアウトするようにします。

各サイズのテレビ画面の高さと許容最短観視距離は、次の通りです。

実際にテレビを設置するときは、以下の許容最短観視距離の数値より、距離を取るようにしましょう。
テレビのサイズ(インチ) 画面の高さ(cm) 許容最短観視距離(cm)
19インチ 23.7cm 71.1cm
24インチ 29.9cm 89.7cm
32インチ 39.8cm 119.4cm
37インチ 46.1cm 138.3cm
40インチ 49.8cm 149.4cm
43インチ 53.5cm 160.5cm
45インチ 56cm 168cm
48インチ 59.8cm 179.4cm
49インチ 61cm 183cm
50インチ 62.3cm 186.9cm

参考:薄型テレビの人間工学設計ガイドライン,一般社団法人日本人間工学会

テレビサイズを決める際は、自分の部屋の広さと、ほかの家具のレイアウトも考えながら、テレビサイズを決めたり、設置する位置を調整したりするとよいでしょう。

人気の32インチ~65インチサイズのおすすめ

たくさんあるテレビサイズのなかでも、人気が高いのが、32インチ〜65インチのテレビです。各サイズごとにおすすめのテレビをご紹介します。

32インチ テレビサイズのおすすめ

32インチは画面が適度に大きく、部屋に圧迫感を与えないため、人気の高いテレビサイズです。

【32V型】AQUOS(アクオス) 液晶テレビ

テレビサイスで人気の【32V型】AQUOS(アクオス) 液晶テレビ
【32V型】AQUOS(アクオス) 液晶テレビ は、大き過ぎず小さ過ぎないため、人気のサイズのテレビです。

音声がクリアで聞き取りやすい、「音抜けのよさ」が特徴。
スピーカー開口部に、音を前面に届けるリフレクター構造を採用しています。

また、リモコンの「くっきり」ボタンを押すと、高音や低音を調整でき、声が聞きやすくなります。

画面には、直下型LEDバックライトを採用しているため、画質もクリア。

「明るさセンサー」機能搭載で、部屋の明るさに合わせバックライトを調整。電力消費を低減できる省エネモデルです。

高画質・高音質で映像を楽しみたい方、省エネしたい方におすすめです。

39インチ テレビサイズのおすすめ

39インチあると迫力のある映像を楽しめます。おすすめのモデルをご紹介します。

【39V型】A-stage(エーステージ)HD液晶テレビ

39インチのテレビサイズでおすすめの【39V型】A-stage(エーステージ)HD液晶テレビ
【39V型】A-stage(エーステージ)HD液晶テレビ は、少し大きめサイズなので、迫力ある映像を楽しみたい方におすすめのテレビです。

39型は、広めのワンルームやリビングダイニングにもおすすめです。

市販の外付けHDDにも対応。録画したい番組がある場合は、併せて使用できます。

また、LANケーブルの接続もできるので、ネットに接続した状態で番組中にDボタンによるクイズへの参加などもできます。

40インチ テレビサイズのおすすめ

40インチは、大きな画面で、高画質の迫力ある映像を楽しみたい方へおすすめのサイズです。

【40V型】REGZA(レグザ) FHD液晶テレビ ネット動画ボタン付き

40 インチでおすすめの【40V型】REGZA(レグザ) FHD液晶テレビ ネット動画ボタン付き
【40V型】REGZA(レグザ) FHD液晶テレビ ネット動画ボタン付き は、大画面なのに、お部屋に置いても圧迫感が少ないおすすめのテレビです。

リモコンにネット動画ダイレクトボタンがあるため、ネット検索しなくても、動画配信サービスがすぐ楽しめます。

自動で環境に適した画質に調整する機能付き。
日中の太陽光や夜間の照明など、部屋の明るさに合わせて画質を調整。いつでも見やすい輝度で映像が楽しめます。

お部屋を圧迫したくないけど、高いコントラストと自然な色彩で映像を見たい方におすすめのモデルです。

43インチ テレビサイズのおすすめ

43インチは、横幅が1mくらい。大きめの画面で映像を楽しみたい方におすすめのテレビです。

【43V型】maxzen(マクスゼン)FHD液晶テレビ

43インチでおすすめの【43V型】maxzen (マクスゼン) FHD液晶テレビ
【43V型】maxzen (マクスゼン) FHD液晶テレビ は、ダブルチューナー搭載モデルだから、裏番組の録画も可能。

国内最高峰といわれるコストパフォーマンスを実現。
日本設計エンジン搭載の「メインボード」を採用しているから、必要な機能に妥協なし。

圧倒的な美しさのコントラストVAパネルで、黒の表現が優美。

また、ゲーマーにうれしい「ゲームモード」を採用。
美しい画質でストレスのないスムーズな動きで、ゲームを楽しめます。

スリムなフレームはお部屋にあってもすっきり見せるスタイリッシュさです。
充実した機能と、美しい映像にこだわるかたにおすすめのテレビです。

50インチ テレビサイズのおすすめ

50インチの横幅は1mを超えます。広めのお部屋で大画面を楽しみたい方におすすめのサイズです。

【50V型】REGZA (レグザ)4K内蔵LED液晶テレビ

50インチでおすすめの【50V型】REGZA 4K内蔵LED液晶テレビ
【50V型】REGZA 4K内蔵LED液晶テレビ は「レグザエンジン パワードライブ」で、高画質な画像を快適な操作で楽しめる大型テレビです。

4K・地デジ・ネットも、より高精細な画像処理で、ノイズを抑えた本来の美しさを表現してくれます。

さらにユーザーに嬉しい「みるコレ」ボタンがリモコンにデフォルト装備。
AIが「推し」や好きなジャンルのテレビ番組や動画配信などをおすすめしてくれるから、「あなたの見たい」を逃しません。

別売りのURBハードディスクを接続しておけば、外出先からでも、4K衛星方法を録画できる嬉しい機能も搭載。

テレビが楽しみ、動画を綺麗に見たい方におすすめのテレビです。

55インチ テレビサイズのおすすめ

55インチサイズのテレビは、広めのリビングに最適なサイズです。

【55V型】REGZA (レグザ)4K内蔵LED液晶テレビ

55インチテレビでおすすめの【55V型】REGZA (レグザ)4K内蔵LED液晶テレビ
【55V型】REGZA (レグザ)4K内蔵LED液晶テレビ は、大画面で迫力あるきれいな映像を見たい方におすすめのテレビ。

4K放送とネット動画に対応した高機能テレビです。リモコンのボタンひとつで切替可能。

映像のノイズを軽減して、自動で映像を常に最適画質へ調整してくれます。
光がまぶしい昼間でも、ほの暗い照明をつけた夜のリビングでも、環境にぴったりの画質で映像を楽しめます。
また、お好きなテーマをおまかせ録画に登録しておくと、AIが解析して、おすすめの番組や4K放送を自動録画してくれる便利なテレビです。

65インチテレビサイズのおすすめ

65インチのテレビは、幅140㎝を超えるので、広めのリビングに合うサイズです。大画面で、まるで映画を見ているような迫力の映像を楽しみたい方におすすめです。

【65V型】BRAVIA(ブラビア)XR

【65V型】BRAVIA(ブラビア)XR は、圧倒的な映像美とソニー独自の高音質技術を搭載した、大型4K液晶テレビです。

従来のLEDバックライトの約1/100の大きさのMini LEDバックライトを搭載しているため、まばゆい輝きと圧倒的なコントラスト表現が可能に。

高音域の音を表現できる「アコースティック マルチ オーディオ プラス」によって、臨場感ある音響を実現。

また、斜めから見ても高画質な映像を楽しめ、明るい環境でも画面の映り込みを防ぎます。

映画館のような迫力ある映像と音質で、ソニー独自のコンテンツサービス「BRAVIA CORE(ブラビア コア)」が配信する最新映画や大ヒット映画を堪能できる大画面テレビです。

かなり大きなサイズなので、十分な距離を取って設置するのがおすすめです。

一人暮らしのテレビサイズ・セカンドテレビのおすすめ

一人暮らしでお部屋が狭い方向けのテレビや、セカンドテレビに最適なテレビ3選をご紹介します。

【10V型】Panasonic プライベート・ビエラ 10V型 防水テレビ

10インチのテレビでおすすめの【10V型】Panasonic プライベート・ビエラ 10V型 防水テレビ
【10V型】Panasonic プライベート・ビエラ 10V型 防水テレビ は、幅25㎝程の持ち歩けるコンパクトサイズです。一人暮らしのテレビやセカンドテレビとしても人気のモデル。

防水仕様で、濡れた手でリモコン操作ができるので、お風呂に入りながらテレビを楽しむことも。

「お部屋ジャンプリンク」対応機種なので、アンテナ線と電源をつなげば、アンテナ線のない部屋でもテレビ番組を楽しめるのも特徴。

ほかにも便利な機能がいろいろ。たとえば、USBハードディスク(別売) を付けて、録画が可能。
さらにタイマー機能があるので、調理時間を測ったり、でかける時間前にお知らせしたりなど、便利に使えます。

【19V型】A-stage(エーステージ)HD液晶テレビ

テレビの大きさ19V型のA-stage(エーステージ)HD液晶テレビ
【19V型】A-stage (エーステージ)HD液晶テレビ は、寝室でのビデオ鑑賞や子ども部屋でのゲームなどに最適なコンパクトサイズのテレビです。

本体に外付けHDDを接続すれば、見たい番組を録画することも可能。
留守の間も、見たい番組を逃さないので便利です。

コンパクトなのに、HDMI入力端子を2口搭載しているため、ゲームやストリーミングデバイスなど複数の機器を同時につなぐことができます。

また、LANケーブルを使ってインターネットに接続すれば、クイズの回答やショッピングも楽しめます。

コンパクトでありながら、テレビの楽しさを広げてくれるモデルです。

【24V型】maxzen(マクスゼン)HD液晶テレビ

24インチテレビでおすすめの【24V型】maxzen (マクスゼン)24V型 HD液晶テレビ
【24V型】maxzen (マクスゼン)24V型 HD液晶テレビ は、個人の自室に置くのに最適な大きさだから、プライベートテレビとして人気です。

黒の表現に優れたVAパネルを搭載し、奥行きのある映像美を楽しめます。
全面にLEDを配したことで、従来品に比べて色ムラのない発色の豊かさを実現。

外付けのHD(別売り)を接続するだけで、録画もできます。

市販の壁掛け金具を使えば、壁に取り付けることも可能。
デザインもスタイリッシュなので、一人暮らしのお部屋にもおすすめのテレビです。

大型家電を自宅で試せる家電のレンタル・サブスク

テレビを月額使用料で試せる家電のレンタル・サブスク
テレビをはじめとする大型家電を選ぶとき、お部屋の広さに合わないサイズを選んでしまうと、失敗することも。

そんな家電選びの失敗を防げるのが、家電のレンタル・サブスクです。
家電のレンタル・サブスクとは、家電を購入せずに、手頃な月額使用料で自宅で試せるサービスのこと。

CLAS は、機能性に優れたデザイン性の高い家電をそろえる、家電のレンタル・サブスクです。
CLAS のメリットはいろいろ。
  • 手頃な価格で自宅に置いて試せる
  • 暮らしに合わせてサイズや機種を変更できる
  • 不要になったら返却するだけ
ここからは、 CLAS のメリットについてみていきましょう。

手頃な価格で自宅に置いて試せる

初期費用を節約できる家電のレンタル・サブスク
テレビを購入すると、初期費用がかかります。
しかもテレビはサイズが大きくなるにつれ、価格も高くなります。

大画面のテレビが欲しいけれど値段に悩むときや、サイズ選びや機能選びに悩むときに役立つのが
CLAS です。

CLAS なら、テレビを購入しなくても、リーズナブルな月額使用料でテレビをご自宅で試せます。

CLAS は、初期購入費用を抑えながら、欲しいテレビを手頃な値段で入手できる家計に優しいサービスです。

暮らしに合わせてサイズや機種を変更できる

サイズや機種の交換ができる家電のレンタル・サブスク
テレビを購入すると引っ越して間取りが変わったり、住まう人数が増えても、なかなか買い替えられないもの。

CLAS なら、手軽に違うサイズや機種に交換することができます。
小さめのテレビを少し大型に変えたり、4K対応のテレビに変更したり、そのときの必要に合わせて、手軽にテレビを交換できるのはうれしいですね。

不要になったら返却するだけ

申し込みが簡単な家電のレンタル・サブスク
テレビを購入してしまうと、不要になったときに処分に手間取ります。
CLAS なら、不要になったときは返却するだけ。

スマホやパソコンから連絡すれば、返却予定日に業者が引き取りに来てくれます。
その際、梱包も不要です。

CLAS は申し込みも、返却もとても簡単。
CLAS を利用して、気になるテレビを手頃な値段で入手して、自宅で楽しんでみませんか。

テレビの大きさを選んでお部屋をスマートに

部屋を手頃な値段でコーディネートできる家具と家電のレンタル・サブスク
テレビは存在感があるので、お部屋のインテリアのひとつにもなります。
また、見やすい大きさにすることで、テレビを快適に楽しめます。

そんなテレビの大きさを選ぶポイントは、「お部屋の広さにマッチするかどうか」です。

今回は、ちょうどいいテレビの大きさを選べるように、テレビサイズの選び方についてお伝えし、サイズごとにおすすめのテレビをご紹介しました。

ご自分のライフスタイルに合うテレビの大きさを選んで、スマートで自分らしい暮らしを楽しんでくださいね。

おすすめの記事