{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

家電のまとめ買いはどこが安い?家電量販店より安くそろえる方法も解説

2024/02/29

進学や就職、結婚、単身赴任、家の建て替え、セカンドライフなど、さまざまな理由で新生活を始める際には、家電をまとめて安く買いたいもの。

だけど、家電のまとめ買いはどこが安いか、よく分からないですよね。

そこで今回は、家電のまとめ買いはどこが安いのか、家電を安く買う方法や家電量販店より安く家電をそろえる方法などを交えてご紹介します。

気持ち良い新生活をスタートするために、安くてもいいものを手に入れる参考にしてください。

家電のまとめ買いはどこが安い?

家電のまとめ買いはどこが安いか
家電のまとめ買いはどこが一番やすいのか。
本当に安い場所を知るために必要な情報をチェックしていきましょう。

家電量販店の安いランキングは価格だけで測れない

安いランキングの家電量販店
ちまたには家電量販店の安いランキングがありますが、実際は単純に価格だけでは、測れないもの。

どの家電量販店が安いかは、製品によっても差がありますし、セットの場合はスペックやメーカーブランドによっても本当に安いのかが分かってきます。

だから「家電量販店 安いランキング」だけを信頼すると損してしまうことも・・・。

家電のまとめ買いの安さを比較するなら、以下の2つのポイントが重要です。
  • 同レベルの家電セットの価格で比較する
  • 店独自の割引方法を確認する

同レベルの家電セットの価格で比較する

家電セットの価格を見る際は、まず同じ容量・サイズのもので比較しましょう。
そこにプラスして、スペックやメーカーが良いかといったコストパフォーマンスも確認すると損しません。

店独自の割引方法を確認する

お店によって割引方法が異なるので、それぞれの割引率を確認することが大切です。

主な割引方法

  • 現金で値引き
  • 次回以降使えるポイントで還元
  • 今使っている家電の下取り価格をサービス
  • 関連製品やサービス(コードや設置費用など)を割引
  • 保証期間を無料で延期
  • セット商品(店が売りたい商品)で指定
  • まとめ買いキャンペーン
これらを比較するのは、なかなか難しいもの。
家電を安く買うなら、買い方を知っておくことが大切です。
次の章でポイントをお伝えします。

家電を安く買う方法

家電のまとめ買いを値引きする店員
では、どうすれば家電を安く買えるのでしょうか。

家電を安く買う方法

  • まとめ買いする(セット商品を利用する)
  • ポイントを上手に活用する
  • 型落ち機種を狙う
  • 値引き交渉する
家電量販では、まとめ買いの場合、割引してくれる可能性があがります。
また、まとめ買いをせず、
あえて購入のタイミングをずらして、最初に買ったポイントを次の買い物で使用する などの活用方法も。

型落ちでも前のモデルなら十分な性能があり、安くなっているので、
新商品が出た後の型落ちを狙う のもおすすめ。

他店の価格をチェックして店員に交渉 をしてみると、近隣の店舗の価格を把握しているため、値引きしてくれるでしょう。

ただ、家電量販店にこだわる必要はありません。
もっと安く家電を手に入れられる方法も知っておきましょう。

損しないように家電量販店以外の選択肢も知っておこう

家電を安く買う方法
家電量販店で選ぶのは安心感がありますが、家電を安く手に入れたいならほかの方法も確認しておきましょう。

家電を安く手に入れる方法

  • ネットショップ
  • アウトレット
  • 大型インテリアショップのオリジナル家電
  • ホームセンターの在庫処分
  • 初期費用が抑えられる家電のレンタル・サブスク
ネットショップは安い家電を家にいながら探せて便利。比較して安いものが見つかります。
ただし、信頼できるショップかどうかの確認が必須。実績を確かめてください。

ほかにも大手インテリアショップでは最近、リーズナブルなオリジナル家具を販売していることも。家電も扱うホームセンターでの在庫処分も、市場より安くなっていることがあるのでチェックを。

もっと初期費用を抑えて家電をそろえたいなら、「
家電のレンタル・サブスク 」という選択肢があります。家電のレンタル・サブスクには、初期費用を抑えるだけでなく、嬉しいメリットがいろいろ。次の章でお伝えするので、家電のまとめ買いを安くしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

初期費用も処分代金も節約できる家電のレンタル・サブスク

安く家電がそろう家電のレンタル・サブスク
家電のレンタル・サブスクとは、定額の月額使用料を支払い、家電をレンタルするサービスのこと。
CLAS は質がよくおしゃれな家電を、手頃な価格で提供する家電のレンタル・サブスクです。

CLASで家電を借りるメリット

  • 新生活の初期費用がぐっと安く抑えられる
  • 引っ越し費用も節約できる
  • 面倒な家電処分の手間と費用がいらない
  • 「毎年新しい家電に借り換え」なんて使い方も
  • 家電と家具がまとめてそろえられて便利
家電を安くそろえたいあなたにぜひ知ってほしい、 家電のレンタル・サブスクCLAS のメリットを解説していきます。最後まで読んでみてくださいね。

新生活の初期費用がぐっと安く抑えられる

新生活の初期費用が抑えられる家電のレンタル・サブスク
新生活を始めるには、賃貸契約料や引っ越し費用のほか、何かとお金がかかるもの。

そんな初期費用を抑えながらも素敵な新生活をスタートできるのが
家電のレンタル・サブスクCLAS です。

CLAS は、“いいもの”なのに価格が手頃なので、新生活の部屋を費用をかけずに快適にすることができます。

たとえば、一人暮らしの必要な家電(洗濯機・冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・掃除機・テレビ)を買った場合と、
CLAS で借りた場合の初期費用を比較してみましょう。
購入した場合の参考価格 122,869円
CLASでレンタルした場合の初期費用 16,600円/月
CLAS は月額使用料の定額制だから、始めにまとまったお金がなくても、好きな家電をそろえることが可能。

新生活が落ち着いてから購入してもいいし、そのまま借り続けてもOKです。

引っ越し費用も節約できる

引っ越し費用も節約できる家電のレンタル・サブスク
CLAS で家電を借りれば新居に家電を届けてくれるから、大きな荷物が減り、引っ越し代を節約することができます。

暮らしの変化で不要になったときも、返却すればいいだけ。
次の引っ越し先に持っていく必要がないから、引っ越し代を節約できます。

さらに、次の引越し先に合うものをレンタルし直すこともできます。

面倒な家電処分の手間と費用がいらない

家電処分の手間が不要の家電のレンタル・サブスク
新居に合わせて家電をそろえたいとき、今使っている家電の処分には費用と手間がかかります。
CLAS には、今使っている家電の引き取りサービス(有料)があります。また新居には新しい家電がまとめて届くから便利。

また、期間限定の新生活のために家電をそろえる人も、期限が終わって、家電が不要になると家電リサイクル法に従って処分しなければなりません。
CLAS ならそんな家電の処分の手間が不要。返却するだけでOKです。

「毎年新しい家電に借り換え」なんて使い方も

家電好きにうれしい家電のレンタル・サブスク
CLAS は月単位で期限なしのレンタルが可能だから、気軽に借りて、手軽に返却できます。

だから毎年、新しい家電に借り換えるなんて、購入では不可能な使い方も。
購入したら何年も同じ型を使うことになりますが、新しいものにでき、大掃除の手間も省けるかも。

逆に、店舗からなくなってしまった人気モデルが手に入ることもあるので、ぜひ一度チェックしてみてください。

家電と家具がまとめてそろえられて便利

家具も家電もまとめてレンタルできるCLAS
CLAS なら家電だけでなく、家具もまとめてそろえることができます。

新生活に必要なものは家電も家具もいろいろ。
自分で「安くていいもの」を見つけるには、情報を調べて、いろいろな店舗を歩き回る必要がありますが、
CLAS なら「いいもの」がお手頃価格で手に入ります。

家電のまとめ買いを検討している人には、
CLASのセット がおすすめ。
まとめて借りて、不要になったら返すだけ。暮らしがもっと軽やかになります。

家具のレンタル・サブスクCLASの家電セットで新生活

CLASバイヤーが厳選したおすすめの家電セットをご紹介します。
価格も併せて、参考にご覧ください。
セットじゃなくてもお手頃な月額使用料で。そのほかの家電は、 こちら からご覧いただけます。

家電のまとめ買いは「どこが安い」だけでなくポイントを抑えておトクに

家電をそろえて快適な新生活
今回は、家電のまとめ買いはどこが安いか、家電を安く手に入れるためのポイントや方法をご紹介しました。

家電を買う理由や今後の使い方も見据えて、安くてもいいものを手に入れることをおすすめします。

この記事を参考に、ぜひ快適な新生活をスタートさせてくださいね。

おすすめの記事