{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

ダイニングチェアおすすめ10選 おしゃれで座り心地の良いダイニングチェアの選び方

2023/10/04

ダイニングスペースは毎日食事をおいしく食べる場所。
そして、テレワークや趣味、いろいろな作業をすることも。

だからこそ、長時間座っても疲れない、座り心地の良いダイニングチェアを選びたいですよね。

さらにリビングに隣接していることが多いダイニングは、人目に付きやすいので、おしゃれなデザインにもこだわりたいところ。

理想のダイニングチェアを見つけるために、今回はダイニングチェアの選び方と、厳選したダイニングチェアのおすすめ10脚をご紹介します。

さらに、
後悔しないダイニングチェアの入手方法 もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

座り心地の良いダイニングチェアとは

座り心地の良いダイニングチェアとは
座り心地の良いダイニングチェアは、主に以下のような特徴がある椅子です。
  • 背もたれや座面が身体のカーブに沿った造りのもの
  • 長時間座っても疲れにくいクッション性があるもの
  • 寄りかかれるひじ掛けがあるもの
ただし、ダイニングチェアを置く状況によっては、これらが当てはまらないことも・・・。

ダイニングチェアは置く環境やデザインによって座り心地が変わるので、ダイニング空間をどんな風に使うかを考えて、選ぶことが大切です。

ダイニングチェア選びで後悔しないために、選び方の4つのポイントを抑えていきましょう。

ダイニングチェアの選び方 4つのポイント

ダイニングチェアの選び方・3つのポイント
ダイニングチェアには、シンプルなものから1脚でもオシャレなものなどデザインもいろいろ。木製からファブリックなど素材も豊富で、それによって座り心地も違ってきます。

今回は おしゃれで座り心地の良いダイニングチェアを選ぶ方法を、4つのポイントに絞って紹介します。
  • ダイニングテーブルのデザインと合わせる
  • ダイニングテーブルの高さとのバランスを見る
  • 素材で選ぶ
  • 使い勝手や機能で選ぶ
それぞれについて見ていきましょう。

ダイニングテーブルのデザインと合わせる

おすすめのダイニングチェアのデザイン
ダイニングチェアのデザインをダイニングテーブルと合わせると、統一性のあるおしゃれな空間になります。

ダイニングテーブルとダイニングチェアをセットで選べば、統一感が取れて間違いないでしょう。

もし、すでにお気に入りのダイニングテーブルがある場合は、ダイニングテーブルと色やデザイン、素材のいずれかを合わせると、しっくりと馴染みます。

ダイニングテーブルの高さとのバランスを見る

ダイニングテーブルの高さとのバランス
ダイニングチェアを選ぶ際は、ダイニングテーブルとの高さのバランスを合わせることが大切です。

特にアームレスト付きのチェアを選ぶ場合は、ひじ掛け部分がテーブルにぶつからない高さか確認することを忘れずに。

また、ダイニングチェア全体の幅が、テーブル脚の間に収まるかどうかもチェックしましょう。

素材で選ぶ

ダイニングチェアは長時間疲れない素材選びが大切
ダイニングチェアを選ぶ際は、そのチェアに使用されている素材も確認しましょう。
ダイニングチェアには、さまざまな素材が使われています。
革製 本革のダイニングチェアは高級感があり、使いこむほどに馴染みます。 ただし、お食事をとるダイニングには、合皮の方が水拭きが気軽にできて安心です。
ファブリック 布張りのダイニングチェアは座り心地が良く、ナチュラル系インテリアに合わせやすく人気です。 ただし、食事をする場所なので汚れが心配なところ。カバーリングタイプなら、外して洗えるので安心です。
木製 木製のダイニングチェアは温かみがあり、ナチュラル系や北欧風インテリアに合わせやすく、デザインも豊富。 座面が硬いため、長時間座るとお尻が痛くなることもあるので、クッションを敷くとよいでしょう。
樹脂製 樹脂製のダイニングチェアは、シンプルモダンなお部屋にピッタリ。カラフルな色が多く、お部屋のアクセントになります。 お手入れのしやすさもあり、小さいお子さんのいる家庭でも安心して使えます。
アイアン・スチール製 フレームにアイアンやスチールを使用したダイニングチェアは、近年人気。座面や背もたれが優しい雰囲気でも、フレームがアイアンやスチールだけでスタイリッシュな印象に。 ただし、フローリングに置く場合は、フロアに傷がつかないようラグを敷くのがおすすめです。
ダイニングチェアは、上記の素材を組み合わせたデザインも多く、見た目や使い心地、使用頻度なども考えて選ぶとよいでしょう。

使い勝手や機能で選ぶ

重ねられるダイニングチェアのおすすめ
ダイニングチェアには、形や機能がいろいろあり、その使い勝手などで選ぶことができます。

アームレスト(ひじ掛け)
アームレストがあれば、体重を預けてゆったりできます。
アームレストなしは、見た目がコンパクトで、スッキリした印象に。

回転式
回転式とは、座面全体が平行に回転して向きを変えられるダイニングチェアのこと。
立ち上がるときに回転してラクに外側を向けるので、出入りがしやすく便利です。

キャスター式
キャスター式は、椅子の脚にキャスターが付いているので、座ったままで移動ができます。
こちらも立ち座りが楽にでき、テレワークのデスクチェアと兼用するのにもおすすめです。

スタッキングチェア
スタッキングチェアとは、積み重ねられる設計の椅子のこと。
スタッキングチェアなら積み重ねてしまっておけるので、使わないときにはコンパクトに収納できます。来客が多い家にもおすすめです。

ベンチ式
座面が長いベンチ式のダイニングテーブルは、チェアを並べるよりも見た目がスッキリ。
また、座面に区切りがないので、複数人で座ることができます。
ダイニングテーブルの選び方も知りたい方は、以下の記事も併せてご覧ください。

おしゃれで座りやすいダイニングチェアおすすめ10選

ダイニングチェア選びのポイントを抑えたところで、ここからは、おしゃれで座り心地の良いダイニングチェアのおすすめ10脚をご紹介します。

あなたのダイニングにぴったりの理想のダイニングチェアを見つけてください。

シンプルナチュラルな2サイズの CIRCLE ダイニングチェア 01と02

ダイニングチェアのおすすめCIRCLE ダイニングチェアの2サイズ
CIRCLE ダイニングチェア は、ナチュラルな明るい色の木製チェア。
細身の01としっかりとした02からサイズを選べます。座面は高めなので、背の高い方にもおすすめです。

特に
CIRCLE ダイニングチェア02 は、幅が広くゆったりと座れるので、ずっと座っていても疲れにくい快適な座り心地です。

木製ではあるものの、丸みのある背もたれと座面が座りやすいデザインとなっています。
ダイニングチェア4脚セットおすすめ安い
無駄のないシンプルなデザインは、組み合わせ次第でいろいろなインテリアに合わせられます。

カラーはナチュラル・ブラックの2色。2脚ずつ色違いでそろえるのもおしゃれ。

少しコンパクトなタイプの
CIRCLE ダイニングチェア 01 と、座面の幅が広い 02タイプ を、サイズ違いの2脚ずつでそろえて、家族で使い分けてみるのもおすすめです。

気取らないデザインが人気のCLASSE ペンタ ダイニングチェア

長時間座っても疲れないダイニングチェアのおすすめCLASSE ペンタ ダイニングチェア
CLASSE ペンタ ダイニングチェア は、レグナテック社のオリジナルブランド『CLASSE』のチェア。材料選びからデザイン、加工、仕上げまですべてレグナテックで行う、こだわりのハイクラスブランドです。

木目の美しさが映える直線的なデザインは、ほかにはないシンプルな上質感が。
気取らないなかにも、ワンランク上のダイニング空間にしてくれるスタイリッシュデザインが光ります。
長時間座っても疲れないダイニングチェアのおすすめ
木材はビーチ、ブラックチェリー、ハードメープルの3種類。

ビーチの木目は細かく、白いカラーがコーディネートしやすい風合い。
ブラックチェリーはスベスベした肌触りで、使い込むほど味のある色味に。
ハードメープルは、重くて硬くて丈夫。傷が付きにくく、使うほどに愛着が沸きます。

2脚ずつ別素材を選んで、4脚で使ってもおしゃれです。

シンプルモダンでスタイリッシュな FRITZ HANSEN セブンチェア

ダイニングチェアのおすすめダイニングチェア おしゃれ 座りやすいFRITZ HANSEN セブンチェア
FRITZ HANSEN セブンチェア は、北欧デンマークを代表するフリッツ・ハンセン社の世界的ベストセラー。
鮮やかなカラーリングと華奢なフォルムは、1955年にデザインされたアルネ・ヤコブセンの代表作です。

成型合板を使用し、人の身体の形に添うように立体的なカーブでつくられたフォルムは、体のラインに優しく沿って自然な座り心地を実現。

滑りにくく、すっぽりとお尻の位置が安定する座面と、 包まれるような背中のカーブはホッとする座り心地です。
ダイニングチェア 4脚セット 安い
FRITZ HANSEN セブンチェア はスタッキングチェアなので、使わないときは重ねてしまっておけるのも魅力のひとつ。

どっしりとした重厚な椅子も、
FRITZ HANSEN セブンチェア と組み合わせることで、圧迫感のないダイニング空間に演出できます。

北欧風インテリアのアクセントに カラメリ チェア

北欧風インテリアにおすすめのダイニングチェア
北欧家具との相性が良い カラメリ チェア は、落ちついた色と丸みのあるフォルムが親しみを感じさせるデザイン。横から見ても角がなく全体的に優しい印象です。

背もたれとアームが丸くひとつながりとなって、優しく身体を包み、長時間座っても疲れにくい設計になってます。

丸い木脚は、ハの字に開いて抜群の安定感。可愛らしく床に踏ん張ってます。
ダイニングチェアのおすすめ北欧風家具ダイニングセット
表情のあるファブリックカラーは、グレー・ブルー・ブラウンの3色。
明るい木脚は、ナチュラル系インテリアや北欧風インテリアにぴったり。

ブルーやブラウンをお部屋のアクセントにしたり、淡いグレーでなじませたり、好みに合わせたコーディネートが楽しめます。

曲線のフィット感がすごい カペル ダイニングチェア

ダイニングチェアのおすすめカペル ダイニングチェア
シンプルなデザインが魅力の カペル ダイニングチェア

背もたれは背中のカーブに沿った成形合板で、包み込むように体を支え、ひじ掛けにも。
ポリウレタン塗装で、もしもお食事で汚れてしまってもお手入れしやすく安心です。

コンパクトなスタッキングチェアなので、使わないときは重ねておくこともできて便利。
おしゃれで座りやすいダイニングテーブル とイス
カラーは、落ち着きのあるブラウンとナチュラルの2色。

天然木の温かみと、ブラックアイアンの繊細な脚が特徴的なフォルムは、ブルックリンスタイルやレトロなインテリアにも合わせやすいでしょう。

アームレスト×クッションで長時間でも疲れない 優しい木目のセミアームチェア

ダイニングチェア 座り心地がおすすめのセミアームチェア
優しい木目のセミアームチェア は、カーブした背もたれが背中を包みこむ、木目も座り心地も優しいチェア。

半分だけのアームレストは、かさばらずにダイニングテーブル下にもしまいやすく、出入もスムーズと良いことづくめ。

長時間座っても疲れない秘密は、55cmという広めの座面幅とクッション性のあるシートのおかげ。

肌触りの良いファブリックは、カバーを外して洗えるから汚れても安心です。
ずっと座れるダイニングチェア
木製フレームの色は、ブラウンとナチュラルの2色展開。

スッキリしたベンチをダイニングチェアと合わせれば、空間が重くならず、“ちょうど良いバランス”に仕上がります。

1本脚のテーブルと組み合わせれば、出入りがよりスムーズに。

座り心地とおしゃれさを叶えた北欧風家具 ルス チェア

ダイニングチェアのおすすめ おしゃれ座りやすいルス チェア
目を引くデザインがおしゃれな ルス チェア は、「布張りの上品な家具」といわれるアップホルスターとしておすすめのダイニングチェアです。

織り感のある生地は、ポリエステル100%とお手入れしやすい素材。
背もたれに施されたボタンのアクセントもとってもおしゃれです。

クッション性のある座面は、座り心地が抜群。
長く座っても疲れにくいので、食事はもちろん、テレワーク用のチェアとしても活躍します。
おしゃれで本当に座り心地がいいおすすめのダイニングチェア
ファブリックカラーは、明るいグレーとブラックの2色展開。
天然木の脚は、北欧インテリアにもぴったりのオークカラーです。

素材感と美しいフォルムは、1脚で飾ってもお部屋が一気におしゃれな雰囲気に。
ダイニング以外にも置きたくなるおすすめのチェアです。

レトロな雰囲気と回転する利便性が人気 エデル チェア

ダイニングチェアのおすすめエデル チェア
上品でシンプルなデザインの エデル チェア は、座面がクルクルと回る回転式。テーブルからの出入りがスムーズにできます。

また、食事をするダイニングでは、手入れのしやすさも気になるところ。
合成皮革の座面シートは高級感がありながら、サッと拭き取れるお手入れしやすい素材です。

さらに程よいクッション性のある座面は、快適な座り心地。
ダイニングだけではなく、テレワークや作業用としても使いやすいチェアです。
ふたり暮らしにおすすめのダイニングチェア
シートカラーは、ブラックとブラウンの2色展開。

2色のチェアを組み合わせて、お部屋の中をブラックとブラウンの2トーンカラーのインテリアに仕上げると、かっこいい男前インテリアに。

木製の背もたれがおしゃれな コールⅡ チェア

おすすめのダイニングチェアコールⅡ チェア
アンティーク風の背もたれがおしゃれな コールⅡ チェア は、無垢材がぬくもり感を演出する、どこか懐かしさのあるダイニングチェア。

ひょうたん型の座面はユニークでほっこり。
シートの掘り込みと、背もたれの丸みで、包まれるような座り心地です。

座面高は45cmと、普通のダイニングチェアより少し高め。背の高い方にもおすすめです。
おすすめのダイニングチェアを使ったインテリアコーディネート
無垢材の素材感を引き立たせるオイル塗装は、ナチュラルインテリアと相性もピッタリ。

ホワイト系の家具や明るいカラーと合わせれば、ナチュラルで明るい雰囲気のダイニング空間となることでしょう。

レザー風の高級感が魅力の カーナ チェア

ダイニングチェアのおすすめカーナ チェア
シンプルな大人デザインの カーナ チェア は、レザー風の高級感と座り心地を叶えた贅沢なダイニングチェア。

どっしりとした重厚感がありながら、座面は回転式するので立ち座りはスムーズ。
取っ手が付いているので移動もラクラク。お掃除のときにささっと動かせるのは嬉しいですね。

合成皮革のシートは、お手入れのしやすい安心感と座り心地の良さを実現。
デスクとの相性もいいので、テレワークに兼用するのもおすすめ。
おすすめのおしゃれなダイニングチェアとダイニングテーブル
カラーは、落ち着きのあるブラック。

チェア全体で身体を受け止めてくれるフォルムが、落ち着きのある大人ダイニングにぴったり。

レザー風の素材は高級感があり、ヴィンテージ風インテリアとも相性がよいでしょう。

後悔しないダイニングチェアの入手方法

ダイニングチェアで後悔したくない方家具のレンタル・サブスクCLAS
ダイニングチェアは、デザインも大事ですが「座り心地」が最も大切。
でも、座り心地はしばらく座って使ってみないとわからないもの・・・。

もしも「どんなチェアが自分に合うのかわからない」「しばらく使って試したい」と思っているなら、家具のレンタルサブスクを利用してみてはいかがでしょうか。

家具のレンタル・サブスクとは、月額使用料で気になる家具をレンタルできるサービスです。

とくに、
家具のレンタル・サブスクCLAS には、ダイニングチェアで失敗したくない人に、おすすめのメリットがいろいろ。

家具のレンタル・サブスクCLASのメリット
  • 家で使って試せる
  • デザイン性と機能性を兼ね備えたチェアが多い
  • ほかのチェアへの交換や返却もラクラク

どんないいことがあるのか、チェックしていきましょう。

家で使って試せる

ダイニングの座り心地を家具のレンタル・サブスクで試す女性
家具のレンタルサブスクCLAS なら、気になるダイニングチェアを買わずにレンタルして、座り心地や使い心地を、実際に生活のなかで試せます。

月額利用できるので、いくつかのチェアをしばらく使って試すことも可能です。

デザイン性と機能性を兼ね備えたチェアが多い

ダイニングチェアのおすすめは家具のレンタル・サブスクCLAS
CLAS は、デザイン性と使いやすさを両立した“こだわりの家具”をそろえる、家具のレンタル・サブスクサービスです。

幅広いデザインから、あなたの好みのダイニングチェアを見つけてください。

CLASのダイニングチェアは
こちら からご覧いただけます。

ほかのチェアへの交換や返却もラクラク

ダイニングチェアのおすすめをチェックする人
申し込みや交換、返却は、WEBから簡単に行えます。
まずは無料の会員登録をして、雑誌を読むように好みのダイニングチェアを探してみてください。

「テーブルを買い替えたから、チェアも合うものに変えたい」
「家族が増えたから、ダイニングを変えたい」
そんなときは、気軽にほかのデザインやサイズの家具と交換。

お気に入りの洋服に着替えるように、
CLAS で自分の好みやサイズにあった家具をご自宅にそろえてみませんか。

おしゃれで座りやすいダイニングチェアを選ぼう

ダイニングチェアのおすすめ4人掛けダイニングセット
毎日使うダイニングのチェア。いつも目に入る空間に置くからこそ、おしゃれさにもこだわりたいところ。

さらに座り心地の良いダイニングチェアを選べば、食事はもちろん、テレワークや作業で長時間座っても疲れません。

ダイニングチェアで失敗したくない方は、
家具のレンタル・サブスク を利用してみるのもおすすめ。

ぜひ、あなたのダイニング空間にピッタリのダイニングチェアを見つけて、おいしい時間をもっと素敵に、快適にしてくださいね。

おすすめの記事