{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

アクアの洗濯機の評判は? 洗濯機の特徴を徹底解説

2024/01/31

AQUA(アクア)の洗濯機は、縦型とドラム式の2タイプがあり、いずれもコストパフォーマンスの良さに定評があります。サイズ展開も豊富なので、幅広い家族構成に対応可能という点も、魅力の1つです。

しかし中には、「壊れやすい」「買ってはいけない」などの口コミ・評判も見られるので、本当に買ってもいいのか不安になってしまう方もいるでしょう。

そこで今回は、AQUA(アクア)洗濯機の評判やメリット・デメリット、機能、おすすめのモデルなどについて解説していきます。
AQUA(アクア)がどのような洗濯機なのか知りたい、どのモデルを選ぶべきか迷っている、と悩んでいる方は必見です。

AQUA(アクア)洗濯機の評判は?

AQUA(アクア)洗濯機は、サイズ展開の豊富さやコストパフォーマンスの良さに定評があります。そのため、洗濯機の買い替えをする際などの候補に入っている方も多いでしょう。

そこでまずは、AQUA(アクア)がどのような洗濯機なのか、実際に使った人の口コミはどうなのかをご紹介します。

AQUA(アクア)とは?

アクアの洗濯機の評判は?
AQUA(アクア)株式会社は、三洋電機の洗濯機部門をハイアールが買収し、生まれました。三洋電機の技術を継承しているため、機能性が高い洗濯機の開発を実現できています。

日本国内ではあまり見かけない乾燥機能が付いていないドラム式洗濯機や、空気で洗濯をするエアウォッシュなどの種類があるのも、AQUA(アクア)の洗濯機ならではの特徴です。

アクアの洗濯機 正直レビューや口コミを大公開

アクアの洗濯機の評判 レビューと口コミ
AQUA(アクア)洗濯機を実際に使った人の口コミや評判が気になる人もいるのではないでしょうか?
続いては、良い点と悪い点に関する口コミ・評判をチェックしていきましょう。
“パネルの操作がしやすいし、開口部が広いから取り出しなどもしやすい。ただ、以前の商品にあった架台がないので、取り出すときにしゃがまなければいけない。”

操作性の高さは使い勝手の良さに直結するポイントなので、魅力的だと感じる方が多いです。また、洗濯物の出し入れのしやすさも使い勝手の良さにかかわる要素です。

しかし、新しいモデルになって取り出すときにしゃがまなければいけなくなったという点に関しては、この口コミにあるようにいまいちだと感じてしまう人も。
しゃがむのは腰に負担がかかりそうですが、開口部が広くて出し入れがしやすくなっているので、そこまで大きな不満にはならないと考えられます。
“リーズナブルな値段にひかれて購入。アクアの洗濯機は、縦型もドラム式もリーズナブルに感じた。使い慣れている縦型にしたが、おおむね満足している。ただ、耐久性は少々不安。”

AQUA(アクア)の洗濯機は、縦型もドラム式もコストパフォーマンスが良いです。ただ安いだけではなく機能性にも優れているので、買い替え時の候補に入るケースも多いでしょう。

価格相応の耐久性だとすぐ壊れてしまうのではないかという不安もありますが、三洋電機の技術を継承していることで品質が維持されているため、不安視する必要はないと考えられます。

AQUA(アクア)洗濯機の特徴

コストパフォーマンスの良さと機能性の高さから購入を検討する人も多いAQUA(アクア)洗濯機ならではの特徴もあります。
続いては、メリットやデメリット、機能について解説します。

アクア洗濯機のメリット

アクアの洗濯機の導入を考える中で気になるのが、他の洗濯機と比較してどのようなメリットがあるのか、といった点です。
メリットを把握していれば、他の洗濯機との差別化がしやすくなるためです。

アクア洗濯機のメリットには、以下のような点が挙げられます。
  • 他社に比べて低価格で、コスパがいい
  • 洗浄力が高い
  • 衣類の傷みを軽減できる
  • ガラストップの蓋でお手入れがしやすい

他社に比べて低価格で、コスパがいい

アクアの洗濯機の良い評判
数ある洗濯機の中でも、AQUA(アクア)洗濯機はコストパフォーマンスが高いと評判になっています。

引っ越しなどの時に家具・家電を新たに買おうとしたり、壊れてしまったときに買い替えようとしたりする際、できるだけ出費を抑えたいと考えるものです。
そのため、機能性が高くてリーズナブルな価格設定になっているAQUA(アクア)洗濯機は注目されやすくなっています。

コストパフォーマンスを重視した家電選びをしたいと考えている人にとっても、非常に魅力的な製品です。

リーズナブルなので耐久性などに不安を感じる人もいるかもしれません。
しかし、先ほど紹介した口コミ・評判にもあるように、満足度が高い結果になっています。そのため、過度に心配する必要はないでしょう。

洗浄力が高い

アクアの洗濯機の良い評判
AQUA(アクア)のドラム式洗濯機は、前身である三洋電機時代から、コインランドリー用機器におけるシェアがナンバーワンだったことが今に引き継がれているため、コインランドリーと同じ水平ドラムを採用しています。

また、洗濯物の量に合わせて液体洗剤や柔軟剤を適量注入してくれる機能もあるため、洗浄力が高くなっています。
縦型洗濯機も、洗浄力の高さに定評があり、「激落ちケア洗浄」と謳っているだけあり、子ども服の頑固な汚れにもしっかりと対応できるのです。

三洋電機が誇る技術をしっかりと受け継ぎ、業務用洗濯機で培ったワンランク上の技術力が家庭用洗濯機にもしっかり落とし込まれています。

衣類の傷みを軽減できる

アクアの洗濯機の良い評判
AQUA(アクア)は、衣類の傷みを軽減できるというメリットも持ち合わせています。
水平ドラムの採用により、洗濯物同士が絡まりにくくなっているためです。衣類をふわっと広げながら乾燥することもできます。

縦型洗濯機の場合は、洗濯槽内の凸凹を減らしたNEWスクラブドラムを採用しています。デリケートな衣類をデリケートコースや手洗いコースで洗うと、どうしても洗浄力は弱まってしまうものです。
しかし、NEWスクラブドラムの採用によって、衣類の傷みを最小限に抑えることができます。

衣類の傷みを抑えつつ、先ほど紹介したように汚れはしっかり落としてくれるので、スポーツをする子どもがいる家庭にもおすすめです。

ガラストップの蓋でお手入れがしやすい

アクアの洗濯機の良い評判
ガラストップの蓋になっているので、お手入れがしやすいというメリットも享受できます。ガラスだと傷がつきやすいのではないかと思われがちですが、強化ガラスを採用しているので心配しなくて大丈夫です。白色の樹脂製の扉に傷ができてしまった時のように汚れが溜まったり、変色したりすることもありません。

また、汚れてしまったときはサッと拭くだけできれいになります。掃除をするときに雑巾やタオルで拭くだけなので、お手入れは非常に手軽です。洗濯機の手入れをこまめにするのが面倒だと感じる人も多いでしょう。そのため、ガラストップのモデルを選択するメリットは大きいです。

アクア洗濯機のデメリット

メリットがあれば、デメリットも当然あるもの。
導入する前にどのようなデメリットがあるのかも確認しておきましょう。

デメリットとして挙げられるのは、以下のような点です。
  • デザインがシンプルすぎる
  • 日本の大手メーカーと比べると耐久性が低い
  • ドラム式洗濯機は幅をとりやすい

デザインがシンプルすぎる

アクアの洗濯機の悪い評判
アクアの洗濯機は、デザインはシンプルなものが多いため、シンプルなデザインの家電を探している人にとっては魅力的に見えますが、ユニークなデザインを好む人は満足できない可能性が高いです。

シンプルな家電にも良さはありますが、デザインが気に入らなければ長く使う気にもなれないでしょう。

しかし、デザインより機能性を重視して選ぶのであれば、不満は感じにくいです。

日本の大手メーカーと比べると耐久性が低い

アクアの洗濯機の悪い評判
AQUA(アクア)洗濯機は、リーズナブルな価格設定が魅力ですが、耐久性もそれなりだといわれています。
日本国内の大手メーカーが手掛ける洗濯機と比較すると値段の安さから選択肢に入るケースも多いですが、海外のメーカーなので不安視する声も少なくありません。

また、エラーも出やすいといわれています。しかしエラーの原因は、洗濯物の詰め込み過ぎや扉がよく閉まっていないなどの理由もあるので、一概に質が悪い製品だと断言できません。
排水ホースや脱水エラーもあり、対応の仕方は取扱説明書に書いてあります。

取扱説明書を見てもわからないような不具合が出たときは、サポートセンターに問い合わせ、指示を仰げば解決するケースも多いです。

ドラム式洗濯機は幅をとりやすい

アクアの洗濯機の悪い評判
ドラム式洗濯機は、AQUA(アクア)の製品に限らず幅をとりやすいです。
洗濯機のサイズで困るのは、以下のような点。
  • 洗濯パンからはみ出した状態で設置できないこと
  • ドアや廊下が狭くて搬入できないこと
  • 前面の扉を開くためのスペースを確保できないこと
洗濯パンのサイズによっては、ドラム式洗濯機を置くと大幅にはみ出してしまう場合があるので注意しなければいけません。洗濯パンのサイズに適合するサイズを確認したうえで購入するようにしてください。

またドラム式洗濯機の場合は、扉を開けたときに壁に当たると完全に開きません。
そのため、開いた時の寸法も設置的に問題がないか確認する必要があります。

アクア洗濯機の機能

アクア洗濯機には、洗濯の仕上がりや使い勝手を向上させる機能が備わっています。
それが、ジェルボールコースや「槽自動おそうじ」です。これらの機能が魅力的だと感じる利用者も多いです。

ここでは、ジェルボールコースや「槽自動おそうじ」が一体どのような機能なのか、解説します。

アクア洗濯機の導入を検討している方は特に必見です。

ジェルボールコースで仕上がりが変わる

アクアの洗濯機で評判の機能 ジェルボールコース
ジェルボールコース は、P&Gと共同開発によって生まれた機能で、消臭と香り付け効果を高めてくれるジェルボール専用のコースです。
ジェルボールの特性にこだわっていて、すすぎの工程を最適化し、消臭と香り付け効果を高めることに成功しています。

P&Gが2017年に開発したジェルボール3Dは、3層の立体構造になっていて、洗剤成分を洗濯の直前に混ぜ合わせるという仕組みになっています。そうすることで、洗濯性能をアップしています。

「槽自動おそうじ」でカビの発生を防ぐ

アクアの洗濯機で評判の機能
アクアの洗濯機には、「 槽自動おそうじ 」という機能も搭載しています。この機能は、洗濯槽の裏側を洗い出し、洗濯槽内のカビ発生を防いでくれるものなので、清潔を保持できます。

洗濯槽の裏側は、カビの温床になっている場所として知られていることから、このような機能に魅力を感じる人は多いでしょう。

遠心力を利用した強い水流で洗濯槽の裏側にある汚れを落とすという仕組みになっており、手が届かない場所なので、洗濯機が自動的に除菌や黒カビの抑制をしてくれるのは大きなメリットです。

カビが生えているとせっかく洗濯をしても実はきれいになっていない可能性が高くなります。それでは洗濯の意味がないので、カビの発生を防ぐ機能が搭載されているモデルはおすすめです。

CLASがおすすめするアクアの洗濯機5選

CLASでも、AQUA(アクア)の洗濯機を取り扱っています。複数のモデルがあるので、今回は特におすすめしたいモデルを5つピックアップしてご紹介します。洗濯機選びの参考にしてみてください。

洗浄力が高くコンパクトな「AQUA 全自動洗濯機 5kg」

アクアの洗濯機で評判の良いモデル AQUA 全自動洗濯機 5kg
AQUA 全自動洗濯機 5kg 」は、洗浄力の高さとコンパクトさに優れていて、一人暮らしであれば、3日分くらいまとめて洗濯することも可能なサイズです。
クリアガラストップになっているため、手入れもしやすくなっています。

3Dアクティブ洗浄や高濃度クリーン浸透の力で、洗いムラを抑えられるという点も魅力です。
また、風の力で水分を蒸発させる風乾燥という機能も備わっています。水分を蒸発させるので、衣類が渇きやすくなり、雑菌の繁殖を防いでくれます。

一人暮らしでまとめ洗いができる容量「AQUA 全自動洗濯機 7kg」

アクアの洗濯機で評判の良いモデル AQUA 全自動洗濯機 7kg
AQUA 全自動洗濯機 7kg 」は、一人暮らしをしていて、4~5日分くらいの洗濯をまとめてしたいと考えている人におすすめのモデルです。

7kgタイプなので、シーツや毛布も洗えます。こちらのモデルも、中身が見えるクリアガラストップとなっているので、お手入れが簡単です。

3Dアクティブ洗浄 や高濃度クリーン浸透のほか、衣類が絡まることを防ぎ、取り出しやすくする、ほぐし仕上げという機能も備わっています。

乾燥機能も付いてくる便利な「AQUA 縦型洗濯機 (洗濯7kg)」

アクアの洗濯機で評判の良いモデル AQUA 縦型洗濯機 (洗濯7kg)
AQUA 縦型洗濯機 (洗濯7kg) 」は、循環ジェット水流と高濃度クリーン洗浄により、しっかりと汚れを落としてくれます。濃度が高い洗濯液が繊維の奥まで浸透するので、頑固な汚れも落とせます。
小さい子どもがいるなどして、衣類が汚れやすい場合などにおすすめです。

風乾燥機能も備わっています。ヒーターを使わない省エネ方式で洗濯物の水分を飛ばすので、乾きやすくなります。少量の化繊混紡衣類を乾かしたり、洗濯物を干しておく時間を短縮したりしたい場合に役立つ機能です。

運転状況をスマホで確認できる「AQUA 縦型洗濯乾燥機 【洗濯10kg /乾燥5kg】」

アクアの洗濯機で評判の良いモデル AQUA 縦型洗濯乾燥機
AQUA 縦型洗濯乾燥機 【洗濯10kg /乾燥5kg】 」は、高い洗浄力とダメージ配慮の良いとこどりをしたモデルです。

高濃度クリーン浸透・W反転水流・スパイラルシャワーという3つの機能で、ダメージを抑えながら、しっかりと洗浄できます。
温め洗浄コースも搭載されていて、なかなか落ちない襟の皮脂汚れも油汚れもすっきりと落としてくれます。

乾燥機能も付いているので、ドラム式洗濯機を置くスペースがないけれど、乾燥機搭載のモデルが欲しいという人にもおすすめです。

中が見えてお手入れがしやすい「AQUA 洗濯槽が見える 縦型洗濯機」

アクアの洗濯機で評判の良いモデル AQUA 洗濯槽が見える 縦型洗濯機
AQUA 洗濯槽が見える 縦型洗濯機 」は、3Dパワフル洗浄と高濃度クリーン浸透RXにより、繊維の内側までしっかり洗える洗濯機です。

高濃度クリーン浸透RXは、給水しながら洗濯機を回転させ、衣類全体に水を浸透させます。そして、少ない水の量からパルセーターを回転させることにより、洗剤を素早く溶かして繊維の内側まで浸透させることができるのです。

衣類をやさしく洗い上げてくれる「やさしくコース」や「やわらか脱水」といったコースもあります。デリケートな衣類の洗濯におすすめです。ただし、おしゃれ着コースとは別です。

気になるAQUA(アクア)の洗濯機はレンタル・サブスクでお得にお試し

アクアの洗濯機で評判の良いモデルはレンタル・サブスクがおすすめ
AQUA(アクア)の洗濯機は、購入することももちろん可能ですが、レンタル・サブスクを利用するのもおすすめです。洗濯機を購入したいけれどどれにするか迷っている、引っ越しするときの初期費用をできるだけ抑えたい、といった場合にも適したサービスです。

家電のレンタル・サブスクを利用するメリットには、以下のような点が挙げられます。
  • 部屋のイメージに合うインテリアにこだわれる
  • 引っ越しなどの初期費用を抑えられる
  • 買い替えや処分をする際、費用と手間がかけずに済む
  • 季節家電を必要な時に必要な期間だけ使える
家電を購入する場合、まとまったお金が必要になります。機能性が高いモデルを選ぶ場合は、さらに予算が必要になるでしょう。
しかしレンタル・サブスクなら、コストを抑えながら気になるモデルをお試しで使うことができます。

家電のレンタル・サブスクなら「CLAS」がおすすめ

アクアの洗濯機で評判の良いモデルはレンタル・サブスクがおすすめ
家電のレンタル・サブスクサービスを利用したいのであれば、 CLAS がおすすめです。
どの家電も、月々の費用だけで利用でき、通常利用の範囲であれば破損や汚損があっても修理費が必要ありません。

他のモデルを使ってみたいと思ったときはすぐに返却できます。返却した製品はすべてクリーニングされているので、返す側も借りる側も安心です。
返却するときは、申し込みをして集荷を待つだけで引き取りに来てくれるため、手間もかかりません。


おすすめの記事