{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

冷蔵庫が安い時期はいつ?冷蔵庫を安く手に入れるならどこかも解説します

2024/01/31

一人暮らしや二人暮らしを始めるとき、家を購入したときに必要になる冷蔵庫。
また、冷蔵庫が古くなったために、買い替えを検討することもあるでしょう。

冷蔵庫はできれば、安くいいものを手に入れたいもの。
だけど、冷蔵庫は安くても約3万円〜数十万円するものが多くあります。

実は、冷蔵庫には1年のうちで安くなる時期があります。
知らずに買ってしまうと、同じ冷蔵庫なのに、高い値段で買ってしまうことも・・・。

そこで今回は、知っておきたい「冷蔵庫が安くなる時期」を紹介します。

さらに、どこなら冷蔵庫を安く手に入れられるのか。
いつでも冷蔵庫が安く手に入る家電のレンタル・サブスク についても解説します。冷蔵庫選びで後悔しないためにも、ぜひ最後までお読みください。

冷蔵庫が安い時期は?

冷蔵庫が安い時期はセール時
冷蔵庫には値段が下がる時期があり、通常よりも安い値段でオトクに冷蔵庫を購入できます。

冷蔵庫が安くなる時期は、以下のようなタイミングです。
  • 家電量販店の決算期
  • ボーナス支給時期
  • 冷蔵庫のモデルチェンジ時期
  • 12月と1月の年末年始
  • 3月と4月の新生活応援時期
それぞれどんな時期か、なぜ安くなるのかを見ていきましょう。

家電量販店の決算期

冷蔵庫の寿命が来たら 冷蔵庫の買い替え時期
家電量販店では、決算期に「決算セール」が行われます。

決算期とは、収益や損益を計上する時期のこと。家電量販店は、在庫を処分して少しでも収益を上げるために、この時期にセールを行います。

家電量販店の決算期は年2回。中間決算が9月、総決算が3月 です。
店によっては、中間決算が2月で総決算が8月ということも。

値下げ率が高いのは、総決算の方です。
決算期のセールは、赤字覚悟で売り切ろうとするため、値引き交渉がしやすい時期。
決算期は約1ヵ月続きますので、この時期を狙うとよいでしょう。

ボーナス支給時期

家電が安い時期はボーナス期
ボーナスの時期になると、家電量販店ではボーナス商戦を始めます。

ボーナス時期は、6月〜7月と12月の年2回
この時期、家電量販店では高額商品を購入しやすくなるのが一般的です。
他店との価格競争が激しくなるため、冷蔵庫が安くなることも。

または、値段はそのままですが、オトクな特典がついたり、ポイント高還元サービスが提供されたりすることもあります。

冷蔵庫のモデルチェンジ時期

冷蔵庫 安い時期 冷蔵庫のモデルチェンジ時期
モデルチェンジ直前になると、前のモデルが安く売り出されます。

家電によって、モデルチェンジの時期は異なりますが、冷蔵庫のモデルチェンジは毎年秋に行われ、10~11月に新モデルが登場するのが一般的。

前のモデルが安く売り出されるのは、モデルチェンジ直前の8〜9月頃 です。

前のモデルは「型落ち」と呼ばれますが、新しいモデルの機能とそれほど大きく変わりません。
モデルチェンジ直前のものを安く入手するのも良い方法です。

12月と1月の年末年始

冷蔵庫が安い時期は年末年始
12月と1月の年末年始は、家電量販店だけでなく小売店でもセールを行います

この時期はボーナス時期と重なるので、値引き率が上がる傾向があります。

年末年始のセール時期も冷蔵庫を安くゲットするのにおすすめのタイミングです。

3月と4月の新生活応援時期

冷蔵庫が安い時期は春の新生活応援期間
春になると家電量販店では、新生活を迎える人に向けた応援セールを行うことがあります。

新生活応援セールの期間は3〜4月

初めての一人暮らしを想定しているので、主に一人暮らし向けの家電が安くなります。
一人暮らしに欠かせない冷蔵庫や洗濯機のセットでセール販売することも。

新生活のために家電を揃えたい方は、こうしたセールを狙うのがおすすめです。

ここまで、冷蔵庫が安い時期を紹介してきましたが、冷蔵庫を安く手に入れるにはどこで探すのが良いのでしょうか?続いて見ていきましょう。

冷蔵庫を安く手に入れるならどこ?

冷蔵庫買うのに安い家電量販店とネット通販
冷蔵庫を安く手に入れたいなら、「家電量販店」や「ネット通販」で探すのが一般的。
家電量販店やネット通販では、保証付の正規品を安く買うことができます。
また、家電量販店なら値段交渉でさらに価格が安くなったり、ポイント還元してくれることも。

もっと安く手に入れたいのであれば、中古品を手に入れるのも賢い方法です。

中古品は「リサイクルショップ」や「フリマアプリ」などで、見つけられます。
ただし、保証期間が短かったり、保証が付いていなかったりすこともあるので注意を。

ほかにも、「家電のレンタル・サブスク」で冷蔵庫をレンタルすると、高い購入費を払わずに、手頃な月額使用料で冷蔵庫を手に入れることができます。

家電のレンタル・サブスクなら、保証がなくても購入ではないので安心。
売り切りではないから、メンテナンスがしっかりされた綺麗な状態の冷蔵庫が届くのもポイントです。

月額使用料はかなり手頃な価格なので、まとまったお金が必要なときも、手軽に冷蔵庫を手に入れることができます。

いつでも冷蔵庫が安く手に入る家電のレンタル・サブスク

家電を安く入手できる家電のレンタル・サブスク
冷蔵庫を購入すると、約3万〜20万円かかってしまいます。

新生活のスタートに合わせて冷蔵庫を買おうとしている人は、ほかにも出費があるため、出費を抑えたいですよね。

また、買い替えの人は、たくさんある冷蔵庫の中から、どれを選べばいいか悩むことでしょう。

そんな悩みを解決できるのが、家電のレンタル・サブスクです。
家電のレンタル・サブスクなら、いつでも安く冷蔵庫が手に入り、自宅で気になる冷蔵庫を使って試せます。
家電のレンタルサブスクとは、冷蔵庫を購入することなく、月額使用料で冷蔵庫を使えるサービスのこと。

CLASは、機能性が高く、デザイン性に優れた家電を扱う家電のレンタル・サブスクです。
CLASには、いろいろなメリットがあります。
  • 安い値段で入手して家で試せる
  • 気になる冷蔵庫へ借り換えできる
  • 不要になったら返却するだけ
  • 冷蔵庫の引き取りサービス(有料)がある
次にCLASのメリットを見ていきましょう。

安い値段で入手して家で試せる

冷蔵庫を安い値段で使用できる家電のレンタル・サブスク
CLAS なら、冷蔵庫を自分で購入せずに、安い月額使用料で手に入れることができます。
購入費用を節約できるので、まとまったお金がないときでも冷蔵庫がすぐ手に入ります。

また、冷蔵庫を家で試せるのも嬉しいポイントです。
使い心地が気に入ったら、後から購入するのも良い方法。
期限はないので、そのままレンタルし続けても問題ありません。

気になる冷蔵庫へ借り換えできる

冷蔵庫の借り換えができる家電のレンタル・サブスク
ほかの冷蔵庫を試したいときは交換も可能です。
毎年、新しい冷蔵庫に借り換えもできるから、ずっといい冷蔵庫を使えます。

また、一人暮らしから二人暮らし、戸建てからマンションなど、ライフスタイルが変わったときにも、
CLAS なら暮らしに合ったサイズの冷蔵庫への借り換えが簡単にできます。

不要になったら返却するだけ

冷蔵庫を安く使える家電のレンタル・サブスク
冷蔵庫が不要になった際は、返却するだけです。

スマホやパソコンで連絡を入れれば、返却予定日に業者が引き取りに来てくれます。
その際、梱包は不要です。

冷蔵庫の引き取りサービス(有料)がある

引き取りサービスもある家電のレンタル・サブスク
冷蔵庫の買い替えを検討している方は、今お使いの冷蔵庫の処分に悩むもの。
家電製品の処分には手間とお金がかかります。

CLAS には、便利な冷蔵庫の引き取りサービス(有料)があります。

引き取りサービスを依頼しておけば、新しい冷蔵庫が届く日に古い冷蔵庫を引き取ってくれるので、処分の手間が省けます。

節約できて、交換も可能。返却もラクで、引き取りサービスもある
CLAS を利用して、冷蔵庫を超破格値で手に入れてみてはいかがでしょう。

CLASおすすめの冷蔵庫

CLAS がセレクトした高機能でデザイン性に優れたおすすめの冷蔵庫をご紹介します。

1人暮らしにおすすめ

2人暮らしにおすすめ

ファミリーにおすすめ

冷蔵庫を安く入手して快適な生活を楽しもう

冷蔵庫を安い値段でレンタルできる家電のレンタル・サブスク
今回は冷蔵庫が安くなる時期と、安く買える場所、さらに買うよりも安く冷蔵庫を手に入れる方法についてもお伝えしました。

自分のライフスタイルに合った新しい冷蔵庫を安く手に入れて、快適な生活を送ってくださいね。


おすすめの記事