{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

家電サブスクのデメリットとメリット 購入とどちらがお得?

2024/02/16

「家電のサブスクを使ってみたいけれど、自分に合うかわからない」
「家電のサブスクと購入、安いのはどちらなの?」

そんなお悩みや疑問を抱えていませんか?

そこで今回は、家電のサブスクのデメリットをメリットとともにご紹介します。

レンタルとの違いやサブスクで借りられる製品、購入とどちらがお得なのかについても解説。
家電のサブスクの利用を検討する際に、ぜひ参考にしてください。

家電のサブスクとは?

家電のサブスクとは?
家電のサブスクとは、冷蔵庫や洗濯機、電子レンジなどの家電を、毎月一定の金額でレンタルできる定額制サービスのこと。

ここでは家電のサブスクとレンタルの違い、どんな製品をレンタルできるのか、購入とどちらがお得なのかについて説明します。

家電のサブスクとレンタルの違い

家電のサブスクとレンタルの違い
家電のサブスクは定額で家電を借りられるサービスですが、レンタルとはどう違うのでしょうか。
一見似ているサブスクとレンタル。その違いを比較表にしました。
サブスク レンタル
料金形態 毎月定額料金を支払う レンタル期間分の料金を最初に払う
利用期間 月単位・年単位で更新できる レンタルできる期間が決められている
商品の特徴 最新モデルや新品の製品を
多く取り扱い
最新モデルはあまりなく
中古品の取り扱いが多い

家電のサブスクでレンタルできる製品

家電のサブスクでレンタルできる製品
家電のサブスクでは大型家電から美容家電まで、幅広くレンタルできます。
最新の家電やおしゃれなデザイン家電が充実しているサービスもあります。

また、「型落ち」という最新型が出て古い型式となった製品を取り扱っているところも。
型落ちしていても性能は申し分のない人気モデルが、安く借りられます。

<家電のサブスクでレンタルできる製品の一例>

大型家電 洗濯機・冷蔵庫・空気清浄機・テレビ・ライト
キッチン家電 炊飯器・電子レンジ・電気ケトル・調理家電・掃除機
AV家電 パソコン・モニター・スピーカー・スマホ
美容家電 ドライヤー・美顔器・シェーバー

サブスクと購入はどちらがおトク?

家電サブスクと購入はどちらがお得?
家電のサブスクと購入を比べたとき、どちらがおトクかは場合によります。
サブスクの方がおトクになるのは、以下のようなときです。

<サブスクの方がおトクなとき>

  • 一人暮らしや新生活のスタートなど、初期費用を抑えたいとき
  • 季節家電の利用など、利用期間が限られているとき
  • 引っ越し費用や新居での買い替え費用を抑えたいとき
初期費用を抑えて新生活を始めたいときは、サブスクの方がおトクです。
サブスクは毎月定額料金を支払うシステムなので、家電な高額な初期費用が必要ありません。

また、家電を期間限定で使うときや引っ越しの予定があるときも、サブスクの方がおトクです。
サブスクは返却・交換ができるので、必要なアイテムを必要な期間だけレンタルが可能。家電の維持費や引っ越し費用、新居での買い替え費用を削減できます。

一方、購入の方がおトクなのは、以下のようなときです。

<購入の方がおトクなとき>

  • ひとつの家電を長く使いたいとき
  • どうしても欲しい製品が決まっているとき
高額な製品でも長く使う予定なら、購入のほうがお得です。サブスクでも長期利用で割引になるサービスもあるので検討してみましょう。

どうしても欲しい製品が決まっているとき、それがサブスクの選択肢にあればいいですが、ない場合はそもそもレンタルできないというデメリットがあります。

家電のサブスク デメリット5つ

家電のサブスク デメリット5つ
家電のサブスクの利用を検討しているなら、デメリットは気になるところですよね。
主なデメリットには、以下のようなものがあります。

<家電のサブスク 5つのデメリット>

  • 長期利用は料金が高くなることがある
  • 中古品が届くことがある
  • 傷をつけると追加費用がかかることがある
  • 選べる家電の種類が限られる
  • 自分の所有物にならない
ここからは、それぞれのデメリットについて解説していきます。
デメリットを回避できる方法や人によっては問題ない場合もありますので、損しないためにもぜひチェックしてみてください。

長期利用は料金が高くなることがある

家電サブスクのデメリット 長期利用は料金が高くなることがある
家電のサブスクは毎月一定額を支払うため、ひとつの製品の利用期間が長くなると購入価格を超えてしまうことがあります。

なかには、購入価格を超えないように料金設定をしているサービスや、長期割引をしているサービスもあるので、利用期間が長くなりそうなときは検討してみましょう。

ただし、サブスクを長く利用していても、数年で別のアイテムに借り換えるなら、トータルで支払う料金が高くなり過ぎることはほとんどありません。

中古品のレンタルとなることもある

家電サブスクのデメリット 中古品のレンタルとなることもある
サブスクでは、レンタルする家電が中古品となることがあります。
もちろん新品を選べることもありますが、製品によっては中古品しか選択肢がないことも。

ただし、中古品といっても新品同様にメンテナンスされている製品が届きます。型落ちした製品でも、十分な性能を持つ家電が多いのが特徴です。

傷をつけると追加費用がかかることがある

家電サブスクのデメリット 傷をつけると追加費用がかかることがある
サブスクで借りている家電に傷をつけてしまった場合には、追加の費用を請求されることがあります。

ただし、通常の利用範囲と認められる傷については請求されないことがほとんど。子どもやペットによる傷付きが心配でも、別料金が発生しない保証を備えているサービスもあります。

選べる家電の種類が限られる

家電サブスクのデメリット 選べる家電の種類が限られる
家電のサブスクではセレクトされた製品がラインアップされているため、購入よりも選べる製品の種類が少なくなります。

各サブスクサービスのラインアップによって、好きなメーカーやブランド、理想のデザインが見つからないことも。
使いたいアイテムが決まっているときは、サブスクでも取り扱いがあるかよく確認しましょう。

自分の所有物にならない

家電サブスクのメリット 自分の所有物にならない
家電をレンタルしている期間中は、自分の持ち物にはなりません。
そのため、破損や傷を付けないか注意を払う必要があります。

なかには利用期間終了後にそのまま購入できるサービスもあります。レンタル期間をお試し期間と考えれば、高額な家電選びも失敗が少なくなります。

家電のサブスク メリット5つ

家電のサブスク メリット5つ
家電のサブスクのデメリットを注意点と共にみてきましたが、もちろん使って嬉しいメリットもたくさんあります。

メリットには、主に以下のようなものがあります。

<家電のサブスク 5つのメリット>

  • 初期費用を抑えられる
  • 必要なアイテムを必要なときだけ利用できる
  • 家電の借り換えができる
  • バイヤーおすすめの商品から選べる
  • 処分の費用を手間を抑えられる
ここからはそれぞれのメリットについて解説していきます。

初期費用を抑えられる

家電サブスクのメリット 初期費用を抑えられる
家電は高額な商品が多いもの。生活に必要な家電を一式そろえようと思うと、数万円から数十万円の初期費用がかかります。

しかし、サブスクは月々の利用料金を支払うシステムのため、高額な初期費用はかかりません。新生活のハードルをぐっと下げてくれます。

必要なアイテムを必要なときだけ利用できる

家電サブスクのメリット 必要なアイテムを必要なときだけ利用できる
1年のうち、一定期間しか使わない季節家電などは収納場所に困るもの。
家電のサブスクなら、必要な期間だけレンタルできます。

夏にしか使わない扇風機や、冬にしか使わない暖房器具などは使う季節だけ借りて、時期がすぎたら返却。収納場所もコストも最小限で済みます。

また、単身赴任や学生の間だけの一人暮らしなど、期間限定の住居にもおすすめです。

家電の借り換えができる

家電サブスクのメリット 家電の借り換えができる
家族構成やライフスタイルの変化に合わせて、家電の借り換えが可能です。

「一人暮らしから二人暮らしになって冷蔵庫や洗濯機をサイズアップしたい」
「買ってから1年後に出た、新しいモデルのパソコンがほしい」

そんなときも家電を返却・交換するだけで、暮らしのアップデートが叶います。

バイヤーおすすめの商品から選べる

家電サブスクのメリット バイヤーおすすめの商品から選べる
購入の場合、家電量販店やECサイトにある、たくさんの商品の中から商品を選ぶのは大変なもの。比較検討も簡単ではありません。

しかし、サブスクではバイヤーが厳選した家電がラインアップされています。高品質のアイテムの中から、自分に必要なものや気に入ったものを見つけられます。

処分の費用と手間を抑えられる

家電サブスクのメリット 処分の費用と手間が抑えられる
家電の廃棄は、自分で行うと時間もお金もかかるもの。洗濯機や冷蔵庫などの大型家電やパソコンなどは特に大変です。

そんなときサブスクなら、家電が不要になったら返却・交換すればOK。処分の手間も費用も必要ありません。

家電のサブスクはデメリットとメリットを知っておトクに使おう

家電サブスクのはデメリットとメリットを知っておトクに使おう
家電のサブスクにはデメリットもありますが、利用期間や利用の仕方によっては購入より費用を削減できて、暮らしを快適にしてくれるというメリットがあります。

中でも
家具と家電のレンタル・サブスクCLAS(クラス) は、バイヤーが厳選した機能性とデザイン性が両立した家電を多くラインアップ。

セット家電やコンパクトな家電も取りそろえており、一人暮らしや新生活のスタートにも、引っ越しの予定があるときにもおすすめのサブスクです。まずは、
CLASのサイト で気になる家電があるかを覗いてみませんか?

実際に利用したユーザーの声が気になる方は、以下の記事もぜひ参考にしてください。

おすすめの記事