{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

AQUAの冷蔵庫の評判は? デザイン性や機能、使いやすさを正直レビュー

2024/01/31

最近発売された冷蔵庫には様々な機能が搭載されていて、さらに自分でカスタマイズできるものも販売されています。

そんな冷蔵庫から使い勝手の良さや便利さを追求するには、冷蔵庫の種類や特徴を把握し、重視したいポイントから選ぶのがおすすめです。

今回は、たくさんある家電メーカーの中からAQUA(アクア)の冷蔵庫に注目してご紹介します。AQUA(アクア)の冷蔵庫の評判やデザイン性、機能や使いやすさを知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

AQUA(アクア)の冷蔵庫の評判はいい?

家電メーカーのAQUA(アクア)をご存知でしょうか?

AQUAは、リーズナブルな価格と高性能なモデルが注目されていて、冷蔵庫や洗濯機、冷凍庫、掃除機などの生活家電を中心に発売しています。

そんなAQUA(アクア)の冷蔵庫は様々な機能を搭載しています。暮らしのクオリティを求めた製品が多く展開していますが、その中でも気になるのが冷蔵庫の評判です。

ここでは、AQUA(アクア)がどのようなメーカーなのか、気になる冷蔵庫の口コミと併せてご紹介します。

AQUA(アクア)とは

アクアの冷蔵庫は大丈夫?
AQUA(アクア)は、もともと三洋電機株式会社として日本で生まれました。現在は、中国のハイアールグループ傘下のブランドです。
そのため、三洋電機時代からの技術が受け継がれ、高品質の家電をアジア中心に展開しています。

コインランドリーなどで使用されている業務用洗濯機なども三洋電気時代からトップを走り続けているため、洗濯機のパイオニアとなるのです。

そんなAQUA(アクア)は、現在洗濯機に加えて冷蔵庫や冷凍庫、掃除機など、様々な家電を発売しているだけでなく、高性能・高品質な冷蔵庫を低価格で実現していることでも注目されています。

AQUA(アクア)の冷蔵庫の口コミ

アクアの冷蔵庫の口コミ
三洋電機時代に得た高度な技術と品質を保持しているAQUA(アクア)の冷蔵庫は、価格を抑えつつ優れた機能が実現されていますが、実際に使用した人はどのように感じているのでしょうか?

ここでは、AQUA(アクア)の冷蔵庫の口コミについてみていきましょう。

“冷蔵室と冷凍室の比率のバランスが良かった ”
冷蔵庫と冷凍庫のバランスがとても良く、使い勝手が良かったという口コミです。
冷蔵庫は冷蔵部分と冷凍部分のどちらかを優先してしまうと、スペースが少なくなり、使い勝手の悪さが目立ってしまいますが、AQUA(アクア)の冷蔵庫は薄型設計を取り入れていたり、収納ポケットを広めにしていたりするため、バランスの良さを評価する口コミになったようです。

“広さや使い勝手が良くて見た目もオシャレ ”
AQUA(アクア)の冷蔵庫は庫内が満遍なく見えやすいように、天面大型LEDパネル照明を採用しています。これにより、冷蔵庫の扉を開くと広がるような光が明るくなり、間接照明の効果でより柔らかく明るくなるのが特徴です。
薄型設計に加えて、グッドデザイン賞を受賞したTXシリーズは、見た目がオシャレで空間に調和するデザインが印象的です。

“この値段、このデザイン性、クオリティが大変満足した ”
AQUA(アクア)の冷蔵庫は、デザイン性、クオリティに加えて価格も満足できる価格設定です。
見た目、価格、デザイン、使い勝手を揃えた冷蔵庫となれば、満足できるのは間違いないでしょう。

AQUA(アクア)の冷蔵庫の特徴

AQUA(アクア)の冷蔵庫は、洗練されたデザイン、サイズのラインナップの幅広さ、食材に合わせた保存スペースが豊富です。

ここでは、AQUA(アクア)の冷蔵庫の特徴で注目したいポイントをご紹介します。

洗練されたデザイン

ハイアール傘下アクアの冷蔵庫の評判 デザインが洗練されている
AQUA(アクア)の冷蔵庫 TZシリーズ は、どのようなキッチンや空間にも溶け込んでしまうような洗練されたデザインが魅力。

洗練を極めた
TZシリーズ は、見た目だけでなく使い勝手にも配慮し、日々の暮らしを快適にする大容量な冷凍庫、新鮮でおいしさが保てる技術を搭載し、デザインと使い勝手の理想を叶えてくれる冷蔵庫です。

TZシリーズのデザインは、多摩美術大学統合デザイン学科の教授であり、ロイヤルデザイナー・フォー・インダストリーを持つ深沢直人さん監修。扉の曲線から扉同士の隙間にまでこだわり、まるで家具のように美しく、細かな曲線を描いています。TZシリーズは、美しさ・大容量・低価格を実現した冷蔵庫です。

サイズのラインナップが豊富

ハイアール傘下アクアの冷蔵庫の評判 サイズのラインナップが豊富
AQUA(アクア)の冷蔵庫には、様々なラインナップがあります。
ここでは、人気のシリーズのサイズなどを詳しくご紹介します。

TX series

TX series(501L)
定格内容積 501L
冷蔵室内容積 259L(195L)
内チルドルーム 17L
野菜室 102L(55L)
冷凍室 上段52L 下段88L
外形寸法幅 幅700mm×高さ1850mm×奥行667mm
年間消費電力量 276kWh/年
製品質量 139kg

※()内は食品収納スペースの目安

TX series(507L)
定格内容積 507L
冷蔵室内容積 265L(203L)
内チルドルーム 17L
野菜室 102L(55L)
冷凍室 上段52L 下段88L
外形寸法幅 幅700mm×高さ1850mm×奥行667mm
年間消費電力量 267kWh/年
製品質量 138kg

※()内は食品収納スペースの目安

AQUA(アクア)TX seriesでは、デザイン性と使い勝手を追求した究極の冷凍庫です。鮮度を保つために最高技術を集結し、温度・湿度のコントロールに成功しました。

TZ series

TZ series(512L)
定格内容積 512L
冷蔵室内容積 332L(250L)
内チルドルーム 18L
野菜室 26L
冷凍室 180L
外形寸法幅 幅830mm×高さ1850mm×奥行635mm
年間消費電力量 293kWh/年
製品質量 135kg

※()内は食品収納スペースの目安

TZ series(420L)
定格内容積 420L
冷蔵室内容積 274L(203L)
内チルドルーム 10L
野菜室 25L
冷凍室 146L
外形寸法幅 幅700mm×高さ1825mm×奥行635mm
年間消費電力量 270kWh/年
製品質量 120kg

※()内は食品収納スペースの目安

AQUA(アクア) TZ series は、TXシリーズよりも少し容量が小さいラインナップで揃えています。業界初の鮮度保持用LEDライトを使用し、半密閉構造でおいしさを保てるのが特徴です。

野菜ルームには、食品ロスを軽減できるように北海道電力開発のLED利用技術を応用し、野菜の鮮度を保ちます。

Panorama Open

全内容積 475L
冷蔵室内容積 283L(208L)(内フレッシュボックス 38L)
冷凍室 192L(144L)
外形寸法幅 835mm×高さ1775mm×奥行667mm
年間消費電力量 300kWh/年
製品質量 109kg

※()内は食品収納スペースの目安

Panorama Openは、ドアパネルを閉じたままでも操作できるデザインが特徴的で、洗練された大人の空間に最適な家電です。
薄型で眺めの良さを感じるような冷凍庫です。

Standard

Standard 458L/355L/272L
定格内容積 458L/355L/272L
冷蔵室内容積 239L(184L)/197L(158L)/178L(143L)
内チルドルーム 15L/‐/‐
野菜室 67L(38L)/69L(47L)/44L(29L)
冷凍室 上段67L・下段85L/上段42L・下段47L/‐
外形寸法幅 458L:幅600mm×高さ1840mm×奥行710mm
355L:幅600mm×高さ1729mm×奥行662mm
272L:幅600mm×高さ1419mm×奥行657mm
年間消費電力量 458L:273kWh/年
355L:349kWh/年
272L:326kWh/年
製品質量 96 kg /70 kg /62 kg

※()内は食品収納スペースの目安

AQUAの中でも定番のシリーズが、Standard。
200Lクラスでは独立した野菜室を設けていて、お手入れがしやすくなっています。小物の整理がしやすいドアポケットも充実しています。

野菜室やチルド室などの食材保存スペースがある

ハイアール傘下アクアの冷蔵庫の評判 食材保存スペースがある
AQUA(アクア)の冷蔵庫は、様々な大きさやデザインがあるだけではありません。野菜室やチルド室などでの食材保存スペースがとても優れています。

独自開発の「おいシールド冷凍」は、冷凍した時にパックのままでは霜が多くなってしまう、そのまま冷凍すると全部くっついて使いたい分が使えないという悩みを解消するために作られた機能です。
「おいシールド冷凍」では、ドリップ抑制機能を用いてうまみをそのまま閉じ込めるため、食材のうまみを守ってくれます。

また、見える化をコンセプトにした冷蔵庫には、野菜室との区切りを強化ガラスに変更し、野菜室を開けなくても状態が把握できる機能を搭載しています。
これにより鮮度の劣化を守るだけでなく、食べ頃を判断できる目安になるので食材ロスを大幅に削減できるでしょう。

2ドアや4ドアモデルが充実している

ハイアール傘下アクアの冷蔵庫の評判 2ドアや4ドアモデルが充実
AQUA(アクア)の冷蔵庫は、機能だけが充実しているわけではありません。使いやすさを追求しているため、2ドアや4ドアモデルも豊富に揃えています。

2ドアタイプのメリットは、コンパクトでシンプルなデザインが多く、見やすさと使いやすさを備えていること。
AQUA(アクア)の2ドアタイプは、棚の高さや奥行きを自由に変更できるので、入れる食材に合わせた収納ができます。2ドアタイプの中でも、冷蔵庫内がすべて見渡せるパノラマオープンタイプは、スタイリッシュなデザインに加えて、冷蔵庫と冷凍庫を上下ではなく隣に設置しています。

4ドアタイプの
TZシリーズ は、大容量冷凍庫に加えてワイド冷蔵庫なのに奥まで手が届く仕様になっています。デザイン性の高さに加えて、工夫された収納スペースが人気です。

CLASがおすすめするAQUA(アクア)の冷蔵庫4選

家具と家電のレンタルを行う CLAS では、AQUA(アクア)の冷蔵庫もレンタル可能となっています。

ここでは、
CLAS がおすすめするAQUA(アクア)の冷蔵庫を4つご紹介します。この内容を参考に、お気に入りの冷蔵庫を見つけてみてください。

大容量冷凍室付きでコンパクトな「AQUA 201L 2ドア 冷凍・冷蔵庫」

評判の良いaquaの冷蔵庫 AQUA 201L 2ドア 冷凍・冷蔵庫
AQUA(アクア)の 2ドア冷凍・冷蔵庫 は、大容量の冷凍庫が魅力的です。

まとめ買いした商品も入れることができ、収納したものが上から見やすいので、使い残しを見つけやすいでしょう。

庫内の棚は強化ガラスを使用しているので、におい移りしにくく、汚れもさっと拭き落としやすいので清潔な空間を保ちやすいです。棚の高さを変えることもでき、大きな鍋や背の高い入れ物も収納できます。

洗練されたデザインに食材の鮮度を保つ収納付き「AQUA 420L 4ドア冷凍・冷蔵庫」

評判の良いaquaの冷蔵庫 AQUA 420L 4ドア冷凍・冷蔵庫
AQUA(アクア)の 4ドア冷凍・冷蔵庫 は、家具のような冷蔵庫。

空間に馴染む色合い、スマートな薄型設計なので、キッチンを邪魔せず一体化してくれる見た目がおしゃれです。

大容量の冷凍庫は、6つのボックスが使用されていて、明るくて見やすさがあります。さらに、ワイドな内容量なので、どんな位置でもキレイでスッキリ収納が可能です。

まとめ買いも作り置きも自由に使えるサイズです。

置き場所を選ばないスリムタイプの冷凍庫「AQUA スリム 冷凍庫 1ドア」

評判の良いaquaの冷蔵庫 AQUA スリム 冷凍庫 1ドア
スッキリとした空間にしたい、セカンド冷凍庫が欲しいという方におすすめなのが、 AQUA スリム 冷凍庫 1ドア です。

まとめ買いを多くしている方には、冷蔵庫に付いている冷凍庫だけでは物足りなさを感じている方も多いでしょう。
そんな方のセカンド冷凍庫として活用できるだけでなく、今の生活にちょうどよく使いたい容量が実現されています。

横幅36 cmというスリムさなので、どのような空間にもピッタリです。

AQUA独自の機能が搭載された「AQUA 368L 4ドア 冷凍・冷蔵庫」

評判の良いaquaの冷蔵庫 AQUA 368L 4ドア 冷凍・冷蔵庫
家族でも使いやすい容量を備えたのが、 AQUA 368L 4ドア 冷凍・冷蔵庫 です。

野菜室をシンクの高さに近い位置にしているため、取り出しやすいだけでなく見やすさも備えています。
買い物かご1個分の野菜室、買い物かご2個分の冷凍庫でたっぷり収納が実現でき、AQUA(アクア)独自の上から見渡す野菜室とLEDで食べ頃を簡単にチェックできます。

また、湿度のコントロールとスピード冷却で旬のおいしさそのままで保存可能です。

気になるAQUA(アクア)の冷蔵庫をお試ししてみませんか

アクアの冷蔵庫大丈夫?と思うならレンタルサブスクがおすすめ
AQUA(アクア)は三洋電機の技術を受け継いでいるメーカーであり、製品の性能の高さに加えてデザイン性の高さが良いのが特徴です。

商品を購入した場合、費用がかかるのはもちろんですが、引っ越す際にはこれらの運搬費用も必要です。
しかし、現在は家電のレンタル・サブスクによって初期費用を抑えられるだけでなく、最新家電も一定価格でレンタルできます。

故障した場合は修理費用が必要になりますが、レンタルならこれらの費用もかかりません。
購入時にかかってしまう費用も家電レンタルなら抑えられるので、この機会に気になるAQUA(アクア)の冷蔵庫をレンタルで試してみましょう。

AQUAの冷蔵庫をお得に手に入れるならレンタル・サブスクがおすすめ

アクアの冷蔵庫大丈夫?と思うならレンタルサブスクがおすすめ
AQUA(アクア)には高級感のあるデザイン性が高い冷蔵庫があり、どのようなインテリアにも合わせやすい特徴があります。使い勝手も良いのですが、購入には高額な費用が必要でしょう。

そんな時、AQUA(アクア)の冷蔵庫を手軽に利用できるのが
CLAS です。

CLAS では、購入時に比べて初期費用を約95%も抑えることができ、故障や劣化も気にすることなくレンタルできます。
サイズや使い心地、思ったものではなかった場合が返却や交換が可能なので、買ったものの使わなかったというロスが起こりません。

「数ヶ月だけ使ってみたい」「部屋のインテリアを整えたい」などの理由で気軽に利用できるので便利です。
この機会に
CLAS のサービスを利用して、お得にAQUA(アクア)の冷蔵庫を借りてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事