{{ toastMessage }}
家具と家電のレンタル ・サブスク CLAS (クラス)
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

一人暮らしのワンルーム、なのにゆったり空間

2024/01/29

初めての一人暮らし。コンパクトなお部屋でも、できる限り広々とゆったりした空間をつくるために。理想の暮らしを叶えるコーディネート&レイアウトのポイントをご紹介します。

コーディネート&レイアウトのポイント

Good Coordinate & Layout

A:ベッドエリア

「家具の高さ」と「カラー」がポイント。部屋の中でも大きな面積を占めるソファやベッドは、背が低いタイプをレイアウトすると圧迫感がありません。ファブリックのカラーを統一させると、空間がぐっとまとまります。

B:冷蔵庫&洗濯機エリア

冷蔵庫や洗濯機を生活スペースの近くに配置する場合、家電のカラーを壁紙のカラーに合わせると統一感が出て、部屋が広く見えます。省スペースタイプの冷蔵庫や洗濯機を選べば、さらにすっきり。圧迫感が少なくおすすめです。

ベッドエリア

コンパクトなお部屋でも、くつろぎスペースはしっかり確保したいから。省スペースなヘッドレスタイプのベッドと、背もたれの低い1人掛けソファをレイアウト。春らしいグリーンのカラーを取り入れて、よりフレッシュな空間に。

このエリアで使ったアイテム

冷蔵庫&洗濯機エリア

一人暮らしにうれしい機能を備えた、コンパクトな冷蔵庫と洗濯機をレイアウト。清潔感のあるホワイトのカラーでそろえると、ぱっと明るい印象の部屋に。ナチュラルなウッド調の家具とも相性抜群です。

二人暮らし、ファミリーでの新生活のお部屋をみる

春の新生活に役立つ記事をもっとみる

おすすめの記事