{{ toastMessage }}
プライベートブランド CIRCLE
メニュー

家具と家電の

レンタル・サブスク

カート {{ cartQuantity }}
{{ categoriesBarTitle }}

シャープの洗濯機おすすめはどれ? 評判と口コミも詳しく紹介します

2024/01/31

洗濯機を選ぶ際、メーカーを絞り、そこから製品を選ぶという方が多いのではないでしょうか。特にプラズマクラスターでお馴染みのシャープの洗濯機は、高機能で人気です。
しかし、シャープと一口に言っても、洗濯機の種類は様々。

自分に合った洗濯機を選べるよう、シャープの特徴や評判・口コミ、選ぶときのポイントなどをおさえておきましょう。

ドラム式、縦型のどちらにするか迷っている方はもちろん、よりお得に手に入れたいと考えている方もぜひ最後までご覧ください。

まずはシャープの洗濯機の特徴を知ろう

シャープは日本だけでなく、世界初と言われる商品の数々を生み出してきた企業です。斬新なもの、便利なものまで取り揃えているシャープですが、品質も高いと多くの方から支持されています。

そんなシャープの洗濯機には、どのような特徴があるのでしょうか。シャープの洗濯機には、プラズマクラスターをはじめとして、様々な工夫が施されています。

まずは、シャープが展開している洗濯機の特徴からご紹介します。

シャープの洗濯機の特徴① | プラズマクラスター

プラズマクラスターとは、自然界と同じ「プラスとマイナスのイオン」のことです。そのイオン濃度を高めるほど、除菌や消臭、除電などが実現すると言われています。

シャープのプラズマクラスターといえば、空気清浄機が思い浮かぶ方は多いのではないでしょうか。

実は、シャープの代名詞とも言えるプラズマクラスターは、シャープ洗濯機のほとんどに搭載されています。他のメーカーにはない機能であるため、プラズマクラスターが決め手になることは少なくありません。

頻繁に洗えない衣類や水で洗えないものも、除菌・消臭

シャープのドラム式洗濯機の評判が良い理由 プラズマクラスター
プラズマクラスター搭載の洗濯機には、「ハンガー除菌・乾燥コース」が設けられています。
先ほどもご紹介した通り、プラズマクラスターは除菌や消臭ができるため、頻繁に洗えない制服やジャケット、水で洗えないブーツ、ニオイが気になるスニーカーなども簡単、手軽にお手入れできるのです。

プラズマクラスターは花粉の作用も抑えてくれるため、花粉の季節にも大活躍する機能と言えるでしょう。
また、「ハンガー除菌・乾燥コース」では、ハンガーにかけて乾燥するため、シワを抑えられるのも魅力です。

シャープの洗濯機の特徴② | 「穴なし槽」

一般的な洗濯槽には多数の小さい穴がありますが、シャープの洗濯槽には穴がありません。穴なし槽はシャープ以外のメーカーは採用していないため、シャープならではの特徴と言えます。

1,200万台の穴なし槽洗濯機を出荷していることから、洗濯槽に穴がなくても問題なく使用できることが分かります。
穴なし槽は脱水が弱いと言われていますが、槽の底や上部からしっかりと脱水できる仕組みになっているため、気にならない方が多いです。

黒カビの侵入を防ぎ、清潔な水で洗濯できる

シャープのドラム式洗濯機の評判が良い理由 穴なし槽
穴なし槽の最大のメリットは、 黒カビが侵入しづらくなる という点です。

一般的な洗濯機は、洗濯槽の外側・底裏の黒カビが内側に入りやすい構造になっているのに対し、穴なし槽はそもそも穴がないため、黒カビの侵入を抑えやすいのです。
黒カビが防げることによって、洗濯に使う水も清潔が保たれるため、肌や健康にも優しいと言えます。

プラズマクラスター槽クリーンコースのある機種であれば、よりカビの繁殖を抑えられるのでおすすめです。

穴なし槽だからできる節水

シャープのドラム式洗濯機の評判が良い理由 穴なし槽だからできる節水
穴がないことで、洗濯槽と外槽の間の水もカットできます。タイプによっては、1回の洗濯につき約35L、2Lペットボトル約17本分の節水が可能になるとも言われています。
環境に優しいのはもちろん、ランニングコストが抑えられるため、お財布にも優しいです。

穴なし槽に加えて、「ECOeyes(光センサー)」の搭載されたモデルでは、すすぎの回数も自動で調整してくれます。シャープの洗濯機は、節水や節約に力を入れたいという方にもおすすめです。

ガンコな汚れもスッキリ落とす「穴なしサイクロン洗浄」

シャープのドラム式洗濯機の評判が良い理由 穴なしサイクロン洗浄
穴なしサイクロン洗浄は、ガンコな汚れをスッキリと落とせる巻き上げ水流を採用しています。竜巻のように巻き上がった水流による揉み洗い、洗濯槽内壁のダイヤカット形状によるこすり洗いが、W洗浄効果を生み出しています。
そのため、少ない水でも衣類に付いた汚れをしっかりと落とせるのです。

また、イルカの尾びれや表皮のしわの形状を応用したパワフルドルフィンパル・パワフルドルフィンパルNEXTという特許を取得したテクノロジーもガンコな汚れもスッキリ落とせるポイントになっています。

シャープの洗濯機の特徴③ | 「液体洗剤・柔軟剤自動投入」機能

シャープのドラム式洗濯機の評判が良い理由 「液体洗剤・柔軟剤自動投入」機能
「液体洗剤・柔軟剤自動投入」機能は、業界初の画期的な機能です。お手入れも楽にできる新しい方式を採用しています。

洗濯をする時は、スタートキーをタッチするだけで、登録してある洗剤を適量投入してくれる便利な機能で、計量などの手間を省いたり、入れ過ぎを防いだりできる嬉しい機能だと言えるでしょう。
手動投入口もあるので、粉末洗剤や漂白剤、おしゃれ着用の洗剤も問題なく使えます。

洗剤の残りが少なくなると、スマホにお知らせが送られるという仕組みになっています。
洗剤のオンライン購入サービスもあるので、洗剤を切らす心配や重たい荷物を買い物先から持って帰る必要がないという点も、大きなメリットです。自動的に再注文することも可能です。

シャープの洗濯機の特徴④ | 「マイクロ高圧洗浄」

シャープのドラム式洗濯機の評判が良い理由 マイクロ高圧洗浄
高圧のシャワーノズルから清潔な水道水を毎秒100万個以上の微細な水滴にして噴射するのがマイクロ高圧洗浄です。特許を取得している仕組みで、マイクロ高圧洗浄により、衣類の繊維に絡まった泥汚れなどをスッキリ綺麗に落とすことができます。

微細な水滴で洗浄するため、布地の目を広げることなく、奥までしっかりと洗え、汚れが落ちにくい襟の皮脂汚れや袖口の汚れなどもスッキリきれいに仕上げてくれます。
しつこい汚れを落とせるガンコ汚れコースや型崩れを抑えながらしっかりと洗えるホームクリーニングコースなどできれいな仕上がりになるのは、マイクロ高圧洗浄のおかげです。

シャープの洗濯機は実際どうなの?評判と口コミ

シャープの洗濯機には、魅力的な機能が搭載されていて、多くの家庭に選ばれています。
どのモデルにも魅力的な機能があるのですが、実際に使った感じはどうなのか知りたい方もいるでしょう。

ここでは、シャープの洗濯機に関する良い口コミと悪い口コミ、口コミからわかる結論をご紹介します。洗濯機を買い替える際などの参考にしてみてください。

シャープの洗濯機 | 良い口コミ

シャープ ドラム式洗濯機の良い口コミ
シャープの洗濯機に関する良い口コミには、以下のようなものがあります。

“シンプルでおしゃれなデザインが気に入っています。
使いやすさに関しても、液晶パネルの操作がしやすいと感じています。
汚れもしっかり落ちますし、乾燥機能も非常に優秀です。”
液晶パネルは使い慣れるまで感覚がつかめない場合もありますが、慣れてしまえば便利な機能です。汚れの落ち具合、乾燥具合に関しても満足度の高さが伺えます。

“食べこぼしのシミなどをしっかり落としてくれます。
洗剤自動投入も必要ないかと思ったけれど、使ってみるとかなり便利で重宝しています。”
子どもがいる家庭だと、食べこぼしが多くなってしまうので、高圧洗浄でしっかり落としてくれる洗濯機は重宝します。洗剤の自動投入も便利なので、使って良かったと思える機能です。

“機能が色々あって使いやすい。
自動で柔軟剤や洗剤を入れてくれる機能も便利。”
充実した機能で使いやすいと感じる口コミは多く見られます。家事を楽にしてくれる家電だと言えるでしょう。

シャープの洗濯機 | 悪い口コミ

シャープ ドラム式洗濯機の悪い口コミ
シャープの洗濯機に関する悪い口コミには、以下のようなものがあります。

“しっかりと乾いてくれないし、前使っていた他のメーカーの洗濯機より脱水の音も大きい”
他のメーカーから買い替えた場合、動いている時の音などが気になってしまう場合があります。メーカーやモデルによって搭載されている機能が異なるので、音の大きさなどに違いが生じるのは仕方ありません。
シャープの製品に期待して購入した人にとって、残念だと感じるポイントになってしまうのもよくわかります。

“古い洗濯機よりも運転音がうるさいと感じる”
洗っている時の音が古くなって買い替えた洗濯機よりうるさいと感じるといった口コミもありました。機能が向上していても静穏性が悪くなっているのでは、満足度が下がってしまうのも当然です。
特に古い洗濯機よりもうるさいと感じるのは、大きな不満点だと言えます。

結論

シャープ ドラム式洗濯機の口コミ
シャープの洗濯機に関する口コミを見てみると、おおむね満足しているといった内容が多く見られます。多機能なモデルが多いので、汚れの落ちやすさなどの満足度が高くなっているようです。
子どもがいて、泥汚れや食べこぼし汚れが多い場合は、特に重宝するでしょう。

しかし、運転音のうるささを指摘する口コミも見られました。
昼間使う分には問題なくても、夜間に使う場合は子どもが寝ているなどの理由で使いにくい可能性があります。
そのような点を理解した上で使うのであれば、豊富な機能がある便利な洗濯機だと言えます。

シャープの洗濯機を選ぶときに抑えておきたいポイント

シャープの洗濯機を選ぶとき、いくつか押さえておきたいポイントがあります。
それが、洗濯機のタイプやサイズ、必要な機能です。家族構成によって適したサイズが異なるためです。

ここでは、家族構成毎に適した洗濯機のサイズはどのくらいか、どのタイプがおすすめなのか、どのような機能を重視すべきか、といった疑問に答えていきます。

まずは洗濯機のタイプとサイズを決める

評判の良いシャープのドラム式洗濯機の選び方 タイプとサイズを決める
家族構成によって適した洗濯機のサイズが異なります。タイプも、適している人とそうでない人がいるので確認しておきましょう。

【洗濯機のタイプ】
洗濯機には、ドラム式と縦型があります。

ドラム式は、生地を傷めにくく、皮脂汚れの洗浄力に優れています。一方縦型は、固定汚れに対して力を発揮しますが、衣類が絡まりやすいので傷む可能性が高いです。

つまり、どのような汚れを主に落としたいのか、衣類へのダメージを避けたいか否か、などによってどちらが適しているか異なります。

【洗濯機のサイズ】
家族構成によって洗濯機の適したサイズが異なります。目安は以下の通り。

一人暮らし:5~7kg
2~3人家族:7kg以上
3~4人家族:8kg以上
5人以上:9~11kg以上

洗濯機を購入する際は、上記のような点を踏まえて選んでみてください。
ドラム式と縦型には異なる特徴があるので、どのような性能を重視したいのか考えた上で選ぶのがおすすめです。

必要な機能を洗い出す

評判の良いシャープのドラム式洗濯機の選び方 必要な機能を洗い出す
最近の洗濯機には、様々な機能が搭載されています。多機能だと利便性も高まりますが、使いきれない場合もあるでしょう。
また、多機能の洗濯機は購入時の価格が高くなることも。そのため、使う可能性がある機能、必要だと感じる機能を洗い出すことも、洗濯機を購入する際に重要です。

洗濯機に搭載されている機能には、以下のようなものが挙げられます。

・乾燥機能
・温水洗浄機能
・洗濯機・柔軟剤自動投入機能

シャープ独自の機能に着目する

シャープ独自の洗濯機には、穴なし槽やパワフルドルフィンパル・パワフルドルフィンパルNEXTを採用したモデルがあります。

穴なし槽は黒カビの発生を防ぐ効果が期待でき、パワフルドルフィンパル・パワフルドルフィンパルNEXTは水流で衣類を撹拌してくれるので汚れが落ちやすくなります。

他のメーカーにはない機能が搭載されたモデルに着目して選ぶのもおすすめです。

そもそも洗濯機の選び方が分からないという方は、まずこちらの記事をお読みください。

【タイプ別】シャープの洗濯機のおすすめ 6選

シャープの洗濯機には様々な機能が搭載されています。使い勝手の良いアイテムばかりなので、どの製品を選べば良いのか分からない方もいるでしょう。

ここでは、ドラム式と縦型のタイプ別にシャープのおすすめ洗濯機をご紹介します。洗濯機選びでお悩みの方は参考にしてください。

ドラム式洗濯機

評判の良いシャープのドラム式洗濯機
洗濯物同士の摩擦が少なく、衣類が傷みにくい特徴を持つドラム式洗濯機には、多彩な機能が搭載されています。
そんなシャープのドラム式洗濯機のおすすめを2つご紹介していきます。

SHARP ドラム式洗濯乾燥機 【洗濯11kg/乾燥6kg】

評判の良いシャープのドラム式洗濯機 SHARP ドラム式洗濯乾燥機 【洗濯11kg/乾燥6kg】
SHARP ドラム式洗濯乾燥機 【洗濯11kg/乾燥6kg】 は、スタイリッシュな見た目が特徴のドラム式乾燥機です。

清潔な水道水を毎秒100~500万個の微細な水滴にし、高圧シャワーノズルによって衣類に噴射することで、落ちにくい頑固な汚れを弾き飛ばすマイクロ高圧洗浄機能が搭載されています。
すすぎの際には、衣類の繊維奥に潜む洗剤もしっかりと洗い流してくれるので、すっきりとした洗いあがりが特徴です。

前もって液体洗剤をタンクに入れ、洗剤の銘柄をアプリに登録しておくとスマホを使って洗濯機を操作することも可能です。洗剤の残量やお手入れの時期も知らせてくれるので、把握する手間がなく、洗剤の入れ忘れも防げます。

洗剤は自動投入となっており、毎回洗濯をするたびに洗剤の量を図る手間がありません。使い過ぎも防げるので経済的です。
また、洗濯をするたびに水が自動で流れるため、洗剤詰まりを抑える作用があります。メンテナンスは6ヶ月に1度の水洗いのみとなり、自動投入タンクに水を入れてモードを選択するだけなので、簡単です。

SHARP ドラム式洗濯乾燥機【洗濯10㎏ / 乾燥6kg】

評判の良いシャープのドラム式洗濯機 SHARP ドラム式洗濯乾燥機【洗濯10㎏ / 乾燥6kg】
SHARP ドラム式洗濯乾燥機【洗濯10㎏ / 乾燥6kg】 は、シンプルな見た目が特徴のドラム式洗濯機です。プラズマクラスターが搭載されているので、水で洗えない衣類やブーツ、スニーカーやぬいぐるみといったアイテムの除菌や消臭をしてくれます。大切なアイテムをいつでも清潔に保管できる機能です。
また、ドラム内部のカビ菌の繁殖を抑制する槽クリーンコースもあるので、洗濯機を清潔に保てます。

繊維の奥まで洗浄し、皮脂汚れといった頑固な汚れも綺麗にすっきりと落としてくれる業界初のマイクロ高圧洗浄機能も付いているので、衣類の傷みを防ぐことも可能です。極め洗いコースであれば、泥汚れや黒ずみも綺麗に洗浄してくれます。

また、最新モデルは洗濯槽自動お掃除機能も搭載されています。洗濯をするたびに洗濯槽の裏側を水で洗い流してくれるので、汚れを防ぐ役割があります。

縦型洗濯機

評判の良いシャープの縦型洗濯機
ドラム式の洗濯機よりも比較的リーズナブルな価格で購入できる縦型洗濯機は、揉んで洗うので頑固な汚れがより落ちやすい特徴があります。
SHARPにも様々な種類の縦型洗濯機があるので、その中でもおすすめのアイテムをご紹介します。

SHARP 縦型洗濯乾燥機【洗濯8kg /乾燥4.5kg】

評判の良いシャープの縦型洗濯機 SHARP 縦型洗濯乾燥機【洗濯8kg /乾燥4.5kg】
SHARP 縦型洗濯乾燥機【洗濯8kg /乾燥4.5kg】 は、シンプルな見た目で生活感が出にくい特徴を持つ洗濯機です。洗濯槽の外側や底裏に潜む黒カビや汚れが層の内側に侵入することを防ぎ、いつでも清潔な水で洗濯ができる穴なし槽が搭載されています。

洗濯機本体にある天面には超音波ウォッシャーがあるので、ワイシャツの襟汚れや服の袖汚れなど、目立ってしまう部分汚れを素早く綺麗に落としてくれます。

付属するハンガーに衣類をかければ、ハンガー除菌・乾燥コースやハンガー除菌・消臭コースでシワを抑えながら乾燥や除菌、消臭を行えます。制服やスーツなど、様々なアイテムを綺麗に保てる機能です。
スマホと連動することもでき、洗濯の運転状況や衣類に合った洗い方のナビゲーションもしてくれます。
洗濯に関する知識がない場合でも、ナビゲーションを頼りにすれば最適な洗い方ができるので便利です。

SHARP 縦型洗濯乾燥機【洗濯6.5kg/乾燥3.5kg】

評判の良いシャープの縦型洗濯機 SHARP 縦型洗濯乾燥機【洗濯6.5kg/乾燥3.5kg】
SHARP 縦型洗濯乾燥機【洗濯6.5kg/乾燥3.5kg】 は、一人暮らしに最適な洗濯機をお探しの方におすすめの洗濯機です。コンパクトな洗濯機なので置き場所にも困りません。
また、コンパクトな洗濯機であると機能性が不十分だと考える方もいますが、この洗濯機は充実した機能性なので安心です。

汚れや衣類に合わせて洗濯のみ、乾燥のみ、おしゃれ着洗いやシワ抑えなど、全部で13個ものコースから選んで洗濯できます。雨の日や急いでいる時には「洗〜乾90コース」にすると、化繊混紡のYシャツ4枚ほどであれば90分という短時間で洗濯から乾燥までを終わらせてくれます。
「時短コース」は標準よりも洗い時間が短く、すすぎも1回のみなのでスピーディな洗濯が可能です。軽い汚れのみであればおすすめのコースです。

シャープ独自の穴なし槽なので、節水効果もあります。

SHARP 全自動洗濯機(7.0kg)

評判の良いシャープの縦型洗濯機 SHARP 全自動洗濯機
SHARP 全自動洗濯機(7.0kg) は、ファミリー層にもおすすめの洗濯容量7kgの洗濯機です。

シャープ独自の穴なし槽が採用されており、黒カビをブロックして清潔に洗い上げてくれます。糸くずフィルターやパルセーターの樹脂部分にはAg+抗菌・防カビ加工も施してあるので、清潔さを保てる仕組みです。

コースの種類が豊富な特徴があり、「ガンコつけおきコース」は泥汚れや皮脂汚れなどの頑固な汚れをしっかりと洗い流してくれるので、子どものいるご家庭にもおすすめです。

また、「おしゃれ着コース」は、セーターなどのデリケートな衣類を優しく洗ってくれるコースです。大切な衣類を傷みから守ってくれるので、洗濯による衣類の痛みを軽減してくれるでしょう。その他にも「シワ抑えコース」や「時短コース」があるので、衣類の種類や汚れに合わせて自由に選んで洗濯が可能です。

SHARP 全自動洗濯機(5.5kg)

評判の良いシャープの縦型洗濯機 SHARP 全自動洗濯機
SHARP 全自動洗濯機(5.5kg) は、1人や2人など、少人数世帯におすすめの洗濯容量5.5kgの洗濯機です。コンパクトなサイズなので、省スペースでも設置しやすく場所を選びません。

投入口に広さがあるので、毛布やカーテンといった大きめサイズのアイテムも出し入れしやすい特徴があります。洗剤や柔軟剤は専用の挿入口があり、糸くずフィルターも搭載されているので、ゴミやほこりをキャッチしてくれます。

また、他の洗濯機と同様に様々な種類の洗濯コースがあります。

・ガンコつけおきコース
・時短コース
・おしゃれ着コース
・シワ抑えコース

衣類の汚れや種類に合わせて洗濯ができるので、大切な衣類を長く使うことにもつながります。ほぐし運転機能もあるので、衣類の絡まりを防ぐことも可能です。

シャープの洗濯機をお得に手に入れる方法

機能性抜群のシャープの洗濯機ですが、購入するとなればコストがかかります。少しでも安く手に入れたい場合はリサイクルショップの活用といった方法がありますが、常時シャープの洗濯機があるわけではありません。

販売されていても機種が古く、場合によってはすぐに故障してしまう可能性もあります。保証もないのでその場合はまた買い直さなければいけません。

では、リサイクルショップ以外でお得にシャープの洗濯機を手に入れる方法はあるのでしょうか。

シャープの洗濯機の購入を迷っているならレンタル・サブスクを活用してみる

評判の良いシャープのドラム式洗濯機はサブスク利用がおすすめ
近年注目を集めているサービスがレンタル・サブスクです。サブスクと聞くと電子書籍や動画配信サービスを思い浮かべる方もいますが、家電や家具をサブスクできるサービスも存在します。

毎月一定額を払うだけで最新の家電や気になる家具を試せるので、多くの人に利用されています。

家電をレンタル・サブスクするメリットやデメリットを見ていきましょう。

【家電のサブスクのメリット】

  • 初期費用を抑えられる
  • 単身赴任や引越し前など、必要な時だけ利用できる
  • 季節家電も必要な時期だけレンタルできる
  • 処分する費用や手間がかからない
  • 購入する前に使用感を試せる

【家電のサブスクのデメリット】

  • 長い期間利用する場合は購入した方が費用を抑えられるアイテムもある
  • 傷をつけた場合、費用を請求される可能性がある
家電の購入には費用がかかります。あまりに高い価格であれば購入を躊躇ってしまいますが、家電のレンタル・サブスクであれば月に数千円支払うだけで利用が可能です。

必要な時のみレンタルできるので、一定の季節にしか使用しない扇風機や除湿器といった収納場所に困ってしまうアイテムも保管場所を心配する必要がありません。
ただし、長い期間使用する場合は、購入した方が費用を抑えられる場合もあります。

家電のレンタル・サブスクなら「CLAS」がおすすめ

評判の良いシャープのドラム式洗濯機はサブスク利用がおすすめ
家電のレンタル・サブスクを利用したい場合は「 CLAS 」がおすすめ。

CLAS は家電だけではなく家具のサブスクも実施しています。使ってみたかったアイテムや必要なアイテムを月に一定額支払うだけでレンタル可能です。

CLAS を活用すれば月々数千円の費用を支払うだけで気になる洗濯機を試せます。破損や汚れも通常利用の範囲内であれば修理費も必要ないため安心です。設置も実施してくれるので、排水ホースの設置や給水ホースの設置といった手間もかかりません。

CLAS が選ばれる理由

家電のサブスクで CLAS が選ばれる理由は以下の通りです。
  • 月々の費用だけで最新の家電が使用できる
  • ネットで注文すれば自宅まで運んでくれる
  • 飽きたら返却可能
  • 返却されたアイテムは丁寧にクリーニングされているから安心
  • 返却は申し込みをすれば集荷を待つだけで引き取りに来てくれる
洗濯機は清潔であることが基本。
CLAS であれば返却された全商品をリペア担当者が丁寧にクリーニングしているので、綺麗な状態の洗濯機が自宅まで届きます。

また、洗濯機は様々な種類があり、シャープだけでもドラム式や縦型など、複数のシリーズが展開されています。充実した機能が搭載されていますが、実際に使用してみなければ使用感や汚れの落ち具合などを見極めることはできません。

気になるアイテムがあれば、購入前に一度
CLAS を活用して洗濯機の使用感を試してみてください。

ネットですぐに注文でき、返却も
CLAS のマイページから申し込むだけなので簡単です。
ぜひお試しください。

おすすめの記事